12/1第102回カミコミダービーレポ


前回続きダービーのレポです。

12/1ダフルヘッダー後半


■第102回カミコミダービー

●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取

●使用デッキ:5Cジャックポット・エントリー

●人数:10人

●主な参加者…俺、ジェニファー、導師匠、たそ、サル、疾風、SIR、シャーロック、キリハ、朱音

●雑感

後輩sが帰ったが、100回で優勝したシャーロックがジェニファー連れて参戦!

疾風、キリハ、朱音も仕事終わりで参戦となった。


今回の使用デッキは100回大会でも使用したジャクポ。

まだ回したりなかったのと、前回はガチャに理不尽に負けたからもう一度リベンジのつもりで使用した。


■一回戦:導師匠【光水自然サバイバー】

…師匠のデッキはトリーヴァのサバイバーw 舐めていたがまさかの大苦戦w

結果:×○×


一戦目

メンデルス→ミラクルとブーストし相手はモクレンβ×2からビートしてくる。

速度は大したことないが、ワンパン2ブーストはやばいw さらにシェルファクトリーでサーチ。

しかし並んだところにカーネル→プチョファイナル革命でリセット。


蒼炎とサソリスレイジ→ニガアブシューム龍解して制圧。


二戦目

後攻でブースト来ず、相手はモクレン&トリトーンβで爆アドビート。

それでもジャクポサソリスレイジからジュダイオウで4000位以下を止める。


体制の立て直しを図ったが、相手がオメガ・ゴライアスδ出してきて+5000のパンプアップw

ジュダイオウ突破されまさかの負け。


三戦目

ジュダイオウに過信せずにジュダイナに切り替えるも、キングムーでバウンスされる。

サバイバー全員cipバウンスはやばいのですぐにボル黒で破壊するが、今度はオービスγ


さらにゴライアスだされるがトリガーカーネルとデッドブラッキオで凌ぐ。

返しにプチョヘンザでリセットし、サソリスレイジジュダイオウでサウザールピオ龍解!


かなりヒヤヒヤのゲームだっが、師匠がラッセルズのセイバーを使用しなかったプレミもあり辛勝。


いやー危なかったw


■その他二回戦

前々回のシャーロックはDynamite!!で使用予定の記憶ベンゾゼニススクラッチを使用し、キリハの天門ループに2-1。 修羅VAN強し!


たそは前半同様プチョヘンザ刃鬼で疾風の青白サザンⅫに2-1。


ジェニファーは赤黒デュエにゃん皇帝でサルの白黒ヘビーホップに2-0。 SIRは不戦勝で朱音は二回戦から参加。


■二回戦:たそ【火自然水光零プチョヘンザ刃牙】

結果:×○○


一戦目

全然序盤動けず、相手は順調にブースト。 ジャクポサイクリカするもハズレばかりで仕方になくサソリスレイジ→ニガ。

ボーラスくるも、相手トップ覇で負け。


二戦目

ミラクルブーストもパクリオでジャクポ埋められる。しかしトップオブロマネでブースト。

そこからジュダイナ→ボーラスとして、蒼炎で殴りきる。


三戦目

中盤互角で終盤はダイハードとメテオライト並べられる。これをハチャトゥリアンでメテオライト破壊→ブラッキオでダイハードをマナ送りにして勝ち。

手に汗握る試合だった。


■その他二回戦

ジェニファーは相性良しのシャーロックに2-0、サルはキリハにO・HA・NA・P×4並べて2-1。


疾風はSIRに2-0、朱音は青白シリンダチェンジで師匠に2-0。


■三回戦:ジェニファー【闇火デュエにゃん皇帝ループ】

結果:〇〇


一戦目

メンデルス→ミラクル→ジャクポサイクリカ→ボーラス。

相手サインでヘルボロフ出すも墓地が弱く、ゴートゥーヘル龍解で除去。


ジャクポ蒼炎でシールド焼いて勝ち。


二戦目

一戦目より展開されるが、ジャクポロクネスクで4ブースト。

ギヌス→ブラッキオでヘルボロをマナ送りにして、サファイアで殴り勝ち。


■その他三回戦

勝てば決勝だった朱音はたそに痛恨の二連敗。


ヘビーオップ対記憶ゼニスはサルが2-1でシャーロックに勝ち、疾風はキリハに2-0。

SIRは師匠に2-0と白星で終えた。


■結果

●優勝:ゴメス【5Cジャックポット・エントリー】31回目※通算101回目

…久しぶりにダブルヘッダー両制覇して連覇達成! 早くも101回目の優勝。


●二位:ジェニファー【闇火デュエにゃん皇帝ループ】

…スギショウ提供のプロモドルマークスを最大限に生かしている。


●三位:たそ【火自然水光零プチョヘンザ刃牙】

…二回連続入賞。 本人がしっくりきているという構築だが、実際結果を出したので立派。


●四位:疾風【光水ルネッサンス・ミラダンテⅫ】

●五位:サル【光闇ヘビーオップ】


■総括

Dynamite!!前はあと一回できるかどうかなので、今回の結果は大きい。

候補の赤白バイクもそうだが、次回のダービーでDynamiteデッキを見極めたいと思う。


終わり!



スポンサーサイト

更新再開します! カミコミダービー第86回~91回大会一挙更新!


ご無沙汰してますゴメスですw
8月も終わり、早9月も2週間が経ちました。 仕事もようやく一段落したので、ブログの更新も
再開できそうです。

5月のGP以降、本当にカードが手つかずでたまに回す程度でしたw
それでも作りたいデッキがあったので夏のボーナスを乱用してデッキを増やし、デッキ数は330個は超えましたw
もうここまでくるとどうにでもなっちゃえとヤケクソになりますよ。

8月には去年同様静岡CSに2日間ともに参加しましたが、どちらも結果はでませんでしたw
チームはザキヤマとキリハと組みましたが、明らかなプレミで二戦落としており、悔いが残る二日間でしたね。

そして今は10月の富士宮CCと権利戦に照準を合わせています。特に富士宮ファミーズCCは山梨勢としては
非常に近いんでありがたいっすねw ファミーズも何度もお世話になってるんで参加は即決めました。

CCも控えており、高校生組のモチベも高いんで本格的にダービーを復活させます!
その前に更新していない分のダービーの結果を一気に更新しますか!

■3/10 第86回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取
●使用デッキ:火自然サンマッド・グレンモルト
●人数:10人
●主な参加者…俺、てっちゃん、阿修羅、キリハ、ザキヤマ、藤原、たそ、toki、ハルキ、ユウキ
●雑感
阿修羅と藤原の二人が帰ってきており、たそ、ハルキ君、ユウキ君の高校生組は三人はダービー初参加。
初対戦が多い大会となった。

一回戦ユウキ君(光闇水t火オールデリート・ドキンダムX)〇〇
初対戦となったが、スピードでコンボ決めさせず連勝。
二回戦ハルキ君(火闇自然零シューゲイザー・グレンモルト)×○○
またも初対戦。初戦で藤原に2-0したシューゲイザーの申し子相手に2-1で勝ち越し。
三回戦toki(5C零デッドマンコントロール)××
デッドブラッキオでガイハート龍解が封じられ、ジュダイオウで攻撃止められ負け。

■結果
●優勝:toki(5C零デッドマンコントロール)初優勝※通算2回目
…てっちゃん、阿修羅、俺を倒しカミコミダービー初優勝! 桃太郎での優勝と合わせて2回目となった。
●二位:ゴメス(火自然サンマッド・グレンモルト)
●三位:ハルキ(火闇自然零シューゲイザー・グレンモルト)
●四位:藤原(水自然火光t闇6軸ガチロボ・サバイバー)

■総括
阿修羅はダーツデリート使用も連敗でドロップ。藤原は俺のガチロボサバイバーでザキヤマとたその黒戦慄に勝ち健闘。
てっちゃんはアナデッド使用もたそとtokiに負け、金星も多く高校生組の健闘が光った大会だった。

■3/17 第87回大会
●使用デッキ:火自然水t闇光ジャックポッド・柳生サイクリカ
●人数:12人
●主な参加者…俺、ジェニファー、キリハ、てっちゃん、疾風、わゆう、toki、たそ、ハルキ、オサスケ、いとうD、ハルキ
●雑感
前回に続きいとうD、オサスケがダービー初参加。 オサスケ君はDynamiteにも参加している。
tokiは連覇を狙う大会となる。

一回戦はるき(火闇自然零シューゲイザー・グレンモルト)×○○
…前回に続いての対戦となり初戦落とすも、サイクリカ柳生が機能して勝ち。
二回戦オサスケ(闇水ハンデス超次元デッドゾーン)〇〇
…永遠リュウセイビートが効いて勝ち。
三回戦疾風(火自然水光零ダイハード刃鬼)〇×〇
…メンデルスブーストからジャックポッドニコルボーラスが決まり勝ち越し。
四回戦ジェニファー(闇t光ドラグナーコントロール)〇×〇
兄弟決勝対決はサイクリカコントロールを決めた俺が勝ち越し。

■結果
●優勝:ゴメス(火自然水t闇光ジャックポッド・柳生サイクリカ)25回目※通算95回目
●二位:ジェニファー(闇t光ドラグナーコントロール)
●三位:オサスケ(闇水ハンデス超次元デッドゾーン)

■総括
初参加ながらキューピットで何度も優勝経験のあるオサスケが入賞。
わゆうはオプティマスループ使用もオサスケとたそに負けドロップと厳しい結果になった。
自身は95回目の優勝となり、区切りの優勝となった。

■4/7 第88回大会
●使用デッキ:闇水自然t光超次元デッドゾーン
●人数:8人
●主な参加者…俺、ジェニファー、キリハ、ワタル、ザキヤマ、toki、たそ、SIR
●雑感
SIRが15回以来2年ぶりのダービー参戦となった!

一回戦SIR(火自然水光零ダイハード刃鬼)×○○
久しぶりの対戦だったが、ジェニーサイコのハンデスから一気に打点作り勝ち。
二回戦toki(5C零デッドマンコントロール)〇×〇
デッドブラッキオをハンデスしながら攻めていき、デッドゾーンで勝ち。
三回戦ザキヤマ(自然t光ベアフガン)〇〇
キリハとジェニファーを倒して決勝まできたザキヤマだが、やはり猛攻をかけられる。
それでも握ってたシノビで耐え、カウンターして勝ち。

■結果
●優勝:ゴメス【闇水自然t光超次元デッドゾーン】26回目※通算96回目
カードラボ甲府でも連覇したデッドゾーンで二連覇達成。 GPもこれを使用した。
●二位:ザキヤマ(自然t光ベアフガン)
…やまなCSでも決勝トーナメントに進んだザキヤマが勢いそのままに好成績。
●三位:toki(5C零デッドマンコントロール)
●四位:ジェニファー(自然t光ベアフガン)

■総括
甲府での連覇と合わせて非常にデッドゾーンがしっくりきていたこの時期。
GPでもまずまずで上半期一番お世話になった。

■4/7 第89回大会
●使用デッキ:光単サザン・リブリバリアビート
●人数:10人
●主な参加者…俺、ジェニファー、てっちゃん、キリハ、ザキヤマ、SIR、疾風、ワタル、toki、たそ
●雑感
ダブルヘッダー二部となり、疾風とてっちゃんが仕事終わりで参加。

一回戦ザキヤマ(ドロマー・超次元コントロール)〇〇
サクラダ→シュライバーからサザンに繋ぎ、リブリバリアでビートして勝ち。
二回戦toki(火自然t光零無敵キング刃鬼)〇〇
サクラダとシュライバーが刺さり2-0。
三回戦疾風(自然火水tサンマッド・イメン=ブーゴ)××
呪文メタはほぼ効かず、パゴス龍解されてペースとられ負け。

■結果
●優勝:てっちゃん【闇単ドラグナーコントロール】8回目※通算24回目
●二位:疾風(自然火水tサンマッド・イメン=ブーゴ)
●三位:ワタル(火自然水t闇光ジャックポッド・柳生サイクリカ)
●四位:ゴメス(光単サザン・リブリバリアビート)

■総括
三連覇はできなかったが、光単でまずまず戦えたから満足。


■4/14 第90回大会
●使用デッキ:火自然水光零ダイハード刃鬼
●人数:8人
●主な参加者…俺、ジェニファー、てっちゃん、キリハ、疾風、ワタル、ザキヤマ、たそ

一回戦ザキヤマ(自然t光ベアフガン)××
エタトラ間に合わず最速決められ負け。
二回戦ジェニファー(闇単ドラグナーコントロール)〇××
三回戦てっちゃん(水自然デュエロウ型マーシャル・クロウラーループ)××
四回戦キリハ(闇水自然t光超次元デッドゾーン)×○○

■結果
●優勝:疾風【自然水t火闇サンマッド・イメン=ブーゴ】6回目※通算10回目
●二位:ジェニファー(闇単ドラグナーコントロール)
●三位:ザキヤマ(自然t光ベアフガン)

■総括
甲府のオギノバリオで優勝したばかりの刃鬼を使用したが、まさかの惨敗w
一筋縄ではいかない環境だ。

■ 4/21第91回大会
●使用デッキ:シータ・サンマッド・グレンモルト
●人数:6人
●主な参加者…俺、キリハ、てっちゃん、ワタル、ザキヤマ、たそ

一回戦ザキヤマ(ドロマー・超次元コントロール)×○○
初戦はハンデスにやられたが、後はシャッフとサンマッドで攻めて勝ち。
二戦目ワタル(デアリガズ・グレンモルト王)〇〇
三戦目てっちゃん(闇水自然t光超次元デッドゾーン)〇××

■結果
●優勝:てっちゃん【闇水自然t光超次元デッドゾーン】9回目※通算25回目
●二位:ゴメス(シータ・サンマッド・グレンモルト)
●三位:ワタル(デアリガズ・グレンモルト王)

■総括
てっちゃんの優勝回数が桃太郎時代から数えて25回を達成。まだまだ伸ばしていきそうだ。

■8/18 第92回大会
●使用デッキ:火闇t自然カウンタードギラゴン剣X
●人数11人
●主な参加者…俺、ジェニファー、てっちゃん、疾風、toki、たそ、ハルキ、ワタル、クルーク、朱音、ザキヤマ
●雑感
四か月ぶりとなった恒例の夏休みダービー。静岡CSの調整のために開いたのだがw

一回戦不戦勝
二回戦てっちゃん(自然単ベアフガン)〇××
三回戦ワタル(光闇水自然ヘブンズゲートループ)〇×〇
四回戦疾風(自然t火闇光サソリス)〇××

■結果
●優勝:toki【デアリガズ・ドギラゴン剣ダイリュウガン】2回目※通算3回目
…たそ、ジェニファー、クルーク、ザキヤマに全勝して6大会ぶりの優勝。

●二位:ザキヤマ(ドロマー・ザルバ型ヘブンズ・ゲートループ)
●三位:てっちゃん(自然単ベアフガン)
●四位:疾風(自然t火闇光サソリス)

■総括
カウンタードキ剣を作ったのはいいが、回し足りなすぎた感じ。
tokiは面白いデッキでの優勝だったし、久しぶりに楽しめた大会となった。

以上! 明日からカミコミダービー完全復活っす!"

3/2第85回カミコミダービーレポ


3/2のダービーのレポです。
■第85回カミコミダービー
●大会方式:統一スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:水単グレートメカオー・コンボイ
●人数:7人
●主な参加者…俺、ジェニファー、朱音、てっちゃん、ワタル、キラ、ザキヤマ
●雑感
コンボイをとにかく使いたくて作った青単コンボイ。単純にシャッフが強いw

■一回戦:キラ【闇単ドラグナーコントロール】
結果:××

一戦目
ハンデスにはサウンドシューターで対抗し、エナジー穴→コンボイ覚醒してシャッフスピアタで殴るがデスハンズで破壊され、ターンを返してしまう。 ここからヘルボロフ展開を許し逆転負け。

二戦目
ミニロボ1号&2号展開でエナジー穴コンボイするも、相手もスピードは同じ。
オリーブオイルで墓地妨害するも、ヘルボロフの落ちが強くウェルカム展開で負け。

■その他1回戦
前回王者のてっちゃんは青黒ハンデスで朱音のアナデッドに2-1。

俺の5Cを使用したワタルはザキヤマのベアフガンに1-2。 ジェニファー不戦勝。

■二回戦:ワタル【5Cサイクリカコントロール】
結果:×○○

一戦目
ミラクル→ブラスターでロマネスク出され、ヴィルヘルム→ドラゴ大王されて一方的にフルボッコw

二戦目
先攻取りミニロボ1号で呪文妨害。 後続のシャッフ→パトロールファンクションで3ドロー。
エナジー穴コンボイで覚醒させ、シャッフで5と6宣言してビートして勝ち。

三戦目
後攻だったが相手ミラクルブーストできずにこちらはミニロボ1号。
キューブ&ブラスターを止め、エナジー穴からコンボイ覚醒。 シャッフでサイスパとオラクルジュエル封じながらビートもブラッキオ
で返される。 しかし相手ターンは吸い込むで動くのが精一杯で、自ターンにアンタッチャブル×2スピアタにして勝ち。

■その他二回戦
てっちゃんはキラに2-0、ジェニファーは黒単使用で苦手なざきやまのベアフガンに2-0、朱音は不戦勝。

■三回戦:朱音(闇水自然t光超次元デッドゾーン)
結果:〇〇

一戦目
ミニロボ1号×2で次元呪文を遅延させこちらはファンクションドローからのコンボイ。
ジェニーでハンデスされるが、コンボイは覚醒しアンタッチャブル×2でビートして勝ち。

二戦目
一戦目同様ミニロボ1号&シャッフビートするがハヤブサで凌がれでデッドゾーンで返される。
しかしトップでガロウズ穴引きガイアールだして勝ち。 危なかったw

■その他三回戦
てっちゃんはザキヤマに2-1、ジェニファーはキラに2-1、ワタルは不戦勝。

■四回戦:ザキヤマ【自然t光ベアフガン】
結果:×○○

一戦目
最速の動きされてベアフガン&キリンで負け。

二戦目
トリガー2号からの展開とアフロスピーカー&サウンドシューターのコンボなどで手札キープ。
辛うじてシャッフが間に合い、3宣言しながら殴り合いにいき、革命の水瓶のお蔭で勝ち。

三戦目
二戦目同様コンボイ使わない殴り合いになり、水瓶とシャッフを駆使しなんとか勝利。
水瓶は手撃ちと0トリガーで両方活躍してくれた。

■その他4回戦
てっちゃん対ジェニファーの決勝は2-1でてっちゃんが辛勝し一か月ぶりのダービーで連覇達成。

ワタルはキラに2-1、朱音は2回目の不戦勝。

■結果
●優勝:てっちゃん(闇水ハンデス超次元コントロール)7回目※通算23回目
…1か月跨ぎの連覇達成。

●二位:ジェニファー(闇単ドラグナーコントロール)
●三位:ゴメス(水単グレートメカオー・コンボイ)

■総括
やはり呪文を使うデッキには1号やシャッフが刺さり勝つこともできたが、クリーチャーコンとなる闇単には取れないかな~
それでもコンボイは充分強いスペックを持ってるし、まだまだ色んなメカオーやキカイヒーローと組み合わせたいと思った。

次は青緑コンボイ使用しようかなw なんてね! 終わり!

4/3甲府ダブルヘッダーレポ

どうも大変ご無沙汰していますゴメスですw
2か月も更新していませんでした! 職場で事件があったり、年度末でバタバタしてたのが原因ですがw

更新が滞っていた割にはDMのモチベはあり、グランプリ2の登録やギュウジンマルもちゃんと購入しております。
来週のやまなCSにもジャッジで関わらせてもらう予定です。

そんなこんなでダービーのレポも貯まっているんですが、今回は先週日曜日の甲府遠征のレポを忘れないうちに更新します。
日曜日に甲府に遠征する場合は午前カードラボ甲府→午後オギノバリオ店が安定。
2週前にもダブルヘッダーしたんですが、ラボではカナーンに負け2位、バリオではゴウ君に負け3回戦負けでした。

それでも甲府の環境も大体掴めたし、手ごたえも大分あったんで今回は自身をもって挑めました。

今回の遠征メンバーは俺、toki、ザキヤマ、たそという初遠征が2人という新鮮なメンバーw
たそはtokiの同級で小学生時代に旧桃太郎公認に参加経験がある珍しい子で、ジェニファーとも学校が同じだったらしい。
tokiの代でDM熱が上がり始めたので数年ぶりに復帰し、最近はダービーにも参加している。

tokiも含め身内以外で対戦する経験を積ますにはいい機会だ。

■4/2カードラボ甲府店公認レポ
●大会方式:スイスドロー:スイスドロー五回戦二本先取
●使用デッキ:闇水自然t光超次元デッドゾーン
●人数:29人
●主な参加者…俺、toki、ザキヤマ、たそ、シャロ、おでんさん、他甲府のプレイヤー
●雑感
2週前は赤緑サンマッドで2位、その前は同じくデッドゾーンでイレブンにプレミで負け2位と悔しい結果が続いていたラボの公認。
過去DS戦での優勝はあるが、通常レギュだとまだ優勝したことはない。

色々考えて使用することにしたのは…デッドゾーン!  
やはり安定感があるのと、前に参加したころよりは使い慣れているし自信があったのが大きい。
一応ほぼテンプレ構築だが、殴るデッキが多いのでガンリキをゼロカゲに変えて挑んだ(このゼロカゲが正解となる)

■一回戦:toki(5Cコントロール)
…いきなり身内戦w しかも先週もtokiは初戦でパジュラ兄とあたっており負けているw
結果:〇×〇

一戦目
ライフ→ジェニー→リュウセイ→キルチャブルと動き、覚醒&デッドゾーン追加で殴る。
デッドブラッキオとサイスパで返されるが、相手のマナも伸びておらず、次のターンに勝ち。

二戦目
こちらが4スタで相手は対象的にミラクルブーストを決め、ロマネ→ヴィルヘルム→ボーラスと回られ負け。

三戦目
ジェニー→サイコでハンデスし、シャワー→ガロウズリュウセイ。
フェアリー穴でキルチャブルばら撒き、一戦目同様覚醒後パンチし、サイコとデッドゾーン絡めて殴りきる。

■二回戦:高校生(闇単ドラグナーコントロール)
結果:〇〇

一戦目
後攻でトリッパーだされるがライフ×2でブーストしリバイブリュウセイを逆に立てる。
ホネンビー→ニジャリバンからの月下城もガロウズ&ガイアールサイコで龍解させず、リュウセイでビートする。

相手ヘルボロフも三体までの展開が限界で自ターンにサイクリカ→ガロウズデッドゾーンで勝ち。

二戦目
ピクライ→ジェニー→サイコで相手の札0にし、相手ヴェイダー引くもガロウズリュウセイで返す。
ペース維持したままキルチャブル→サイクリカデッドゾーンで月下城踏んでも平気な打点揃え勝ち。 パワード強し!

■三回戦:ザキヤマ(自然t光ベアフガン)
…ザキヤマもここまで全勝のため二度目の身内戦。
結果:〇×〇

一戦目
後攻もライフ→ジェニーでベアフガン落として最速を防ぐと、トリガーシャワーのおかげでフェアリー穴→ガイアールサイコ。
これで完全に止めたが、ホーリーもあるため五郎丸コミュニケーションでハヤブササーチし、盾2枚残してデッドゾーンで殴り切り
勝ち。

二戦目
またも後攻でしかも相手ポレゴン→ベアッサー→ベアフガンと最高の回りをしてトリガーライフ&ディメンジョンゲートでハヤブササーチするもキリンを出され負け。

三戦目
ようやく先攻取り、2スタ成功も手札がデッドゾーンとサイコしかないw 次元呪文が引かなければやばかったが、相手のベアフガン
攻撃のトリガーでシャワー当てリバイブを引き返しにリバイブからガイアール&サイコ×2デッドゾーン侵略。

しかし盾0でトップキリンで負けだったが、引いたのはスナイプで助かり、ガロウズでサイコバウンスし再利用&五郎丸でゼロカゲ回収。
またホーリーからの逆転負けもあり得るのでサイクリカで五郎丸を2回使いハヤブサとオロチも手札にキープして安全に殴り切り勝ち。

この時点で全勝が自分含め3人。 次で自分が負ければ残り2人の勝者が優勝となる。

■四回戦:大人プレイヤー(闇単ドラグナーコントロール)
…シャロに負けている22歳の青年プレイヤー。かなりの強者だ。 
結果:〇〇

一戦目
特攻ハンデスが厄介だったが、フェアリー穴サイコで逆ハンデスしてガロウズパンツァーで手札キープ。
サイクリカ→キルチャブルで打点形成しデッドゾーン追加で勝ち。

二戦目
ガロウズとサイクリカで場と手札を制圧しリバイブでキルチャブル。
相手6マナだったためヘルボロフの心配もなく、自ターンにデッドゾーン追加で殴り月下城踏むも7打点で勝ち。

■その他四回戦
シャロとたそを破っている5Cの高校生対俺が4回戦で当たった青年の仲間のおでんさんの対決はおでんさんの勝ち。

■五回戦:おでんさん(火t光侵略ドキンダムX)
結果:〇×〇

一戦目
初手のハヤブサとブーストが回り、リバイブ穴&サイコでカウンター。
ザキヤマ戦同様シノビをサーチしつつ打点並べて勝ち。

二戦目
後攻で相手最速の回りで、2スタできなくて負け。

三戦目
互いに良い回りしてこちらはジェニー→サイコでハンデス。しかし相手もマッハ→Z→レッドゾーンで四打点。
ガロウズ→サイコ&デッドゾーンで除去しジオザマンで盤面をたて、長期戦に備える。

やはりホーリー踏んだらアウトのためサイクリカで五郎丸使いまわしハヤブサとゼロカゲを手札に。ホーリー踏んで単騎マグナムで負けの場面でもあったが、キルタッチャブル覚醒後勝負に出て勝ち。

■結果
●優勝:ゴメス(闇水自然t光超次元デッドゾーン)
…公認大会で優勝するのも久しぶりだし、ラボでの優勝も限定戦以外では初ということでよかった。
普段よりも頭使う試合が多かったかなw 前回よりもプレイングの面は断然良くなってと思う。

●二位:シャロ(光単G.O.D.)
…二週連続の二位らしいw

●三位:おでんさん(火t光侵略ドキンダムX)

ザキヤマは3-2で勝ち越し、tokiとたそは2-3という成績だった。

大会が終わったのが二時四〇分で参加予定だったオギノバリオの大会開始は三時!!
昼飯食べる時間もなく、優勝したからいいかな~と思ったが、貴重な機会だし賭けだったが急いで移動したら
ギリギリ間に合ったw

そんなわけで優勝から僅か三〇分足らずで次の大会w

■オギリバリオ店公認大会
●大会方式:トーナメント一本先取
●使用デッキ:火自然水光零ダイハード刃鬼
●人数:40人弱?
●主な参加者…俺、toki、たそ、ザキヤマ、バジュラ兄弟、市川さん、しらかわさん、他
●雑感
2週間前と同じ白刃鬼での参加。 やはり赤単ドキンダムが圧倒的に多いし、ここは小学生でもレッドゾーン噛ましてくるから、
確実に取りこぼさないためにエタトラが良いかなと。
ただ朝飯&昼飯抜きでほぼ徹夜なので体力的に持つかなという心配があったw

■一回戦:青年プレイヤー(自然単ジュランネル)
…はっきりいってよくわからんデッキw
結果:〇

1ターン目からジュランネルがでてきて??となったが、こちらはブーストが来ないスタート。
それでもジュランネルが起き上がらないし後続も出てこないし様子見てたら5ターン目に出てきたのはまさか
デスブレードビートル!! 心の中では爆笑だったが、平然を装い吸い込むでバウンス。

永遠で止めれば大丈夫と思いだしたらブラッサムトラップでマナ送りにされるww
懐かしいカードのオンパレードだったが、緑単のためやはりエタトラで遅延し刃鬼ダイハードで勝ち。

試合後のパジュラ兄の一言「試合には勝ったけど、勝負にはある意味負けましたね」
俺「…」

■二回戦:小学生(火単レッドゾーン)
結果:〇

先攻取れたためライフ→吸い込むでトップギアをバウンスしてシャワー→エタトラ→サイクリカから刃鬼につなぎ勝ち。

■三回戦:中学生(自然単スノーフェアリービート)
結果:〇

相手ケラサス→エレメンタルでビートされるがシャワートリガーで色が揃いエタトラ発動。
後はサイクリカで使いまわし、セブンスタワー→刃鬼で勝ち。

■四回戦:高校生(闇単ドラグナーコントロール)
結果:〇

既に体力が限界でかなり効果忘れていたこともあったが、最初の吸い込むでボトム固定しエタトラで遅延。
それでもマグナム出されてややピンチに。ウェルカムヘル展開からウツセミヘンゲまで打点は充分揃えられている。

数ターンエタトラサイクリカで遅延するもマグナム処理する方法が盾にある最後の吸い込むしかなく、エクスもボトムのため
マグナム利用した刃鬼展開ループもできない。それでもデッキは一周しており盾もわかっていたので大丈夫と判断してダイハードだして殴らせる。 相手はダイハードの破壊されたターン負けない効果を忘れていたらしく、指摘しつつ邪魔なマグナムをトリガー吸い込むでバウンスし、最後の刃鬼だして覇して勝ち。

これは我ながらかなり頭使った試合でした~ 見ていたtoki達もお手本になればいいね!

■五回戦:市川さん(光水タイガー・レジェンド型ヘブンズ・ゲート)
…事実上の決勝ともいうべき対決。 一昨年のDynamite!!のリベンジを狙う。
結果:〇

こちらはライフ→シャワー→シャワー&ライフと順調にブースト、相手はライトで手札補充。
相手ロードリエス→天門でレジェンド&リエスだしてGJも二回目でとめベルヘットがでてくる。

厄介なベルヘットを吸い込むで戻し、こちらは刃鬼だす。
平均コストは相手が断然有利も2回勝てたためエクス&ダイハードをだし、エクスアンタップ→シャワーでメテオライト引きそのまま
素出し。このタップキルが勝敗を大きく分け、相手の場を壊滅&盾焼却。

ターンは返すもダイハードいるため展開されたとしても負けず、返しのターンに勝負仕掛けて相手は革命0トリガーのミラクルミラダンテで逆転狙うも外してそのまま勝ち。

試合後フリーしたけど相性で言えば3-7くらいで悪いためよく勝ったなw
でも面白い構築勉強になりました。

市川さんとの対決が決勝と思っていたらあと1戦あるみたいw
ほぼ気力使い果たしているよw

■六回戦:小学生(火単侵略ドキンダムX)
…しらかわさんとかいたブロックを駆け上がってきたのはドキンダムの小学生!
もうドローとかマナの置き方とか見ても只者じゃないというのがわかるw 恐ろしいw
結果:〇

相手先攻でトップギア→ゼット→NEO→レッドゾーンと怖い動きしてくるがシャワー×2がトリガーしてエタトラ域まで貯まり、エタトラとサイクリカの遅延。 相手もひつこいな~と言ってくる始末だったが、しょうがないねw
刃鬼まで繋いで最後はダイハード×3&メテオライトでタップキルして勝ち。

■結果
●優勝:ゴメス(火自然水光零ダイハード刃鬼)
…体力的に限界だったが、なるようになり想定外の優勝。デッキ選択はやはり正解だったようでMVPはやはりエタトラだ。
自信初の甲府ダブルヘッダー優勝だが、弟のジェニファーも達成したことがあるw兄弟そろっては初めてなんじゃない?

●二位:小学生(火単侵略ドキンダムX)
●三位:市川さん(光水タイガー・レジェンド型ヘブンズ・ゲート)

■総括
めちゃくちゃ疲れたけど結果は最高の結果が残せて良かったしモチベも上がった。
その他のメンバーも間違いなく良い経験になっただろうし、俺が休み獲れればまた連れてきたいと思う。

以上!

2/4ダブルヘッダー! 第83回&84回カミコミダービーレポ


続いて一週間前のダブルヘッダーとレポです。

■第83回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取
●使用デッキ:火自然サンマッド・ガトリング速攻
●人数:7人
●主な参加者…俺、ジェニファー、キラ、てっちゃん、キリハ、朱音、疾風
●雑感
静岡CS使用候補の一つであるサンマッドを初使用。
このデッキは前回の静岡CS団体戦で4-2の結果だったガトリングとサイノスのW侵略速攻だったものを改良した物。

なので現在主流となっている子供やモルトが入っている型とは違う(その型も作ってます)し、3キル特化にしたものだ。

ジェニファーはダービーでは誰も達成していない3連覇へ挑戦となる。

■一回戦:不戦勝

■その他一回戦
三連覇を狙うジェニファーは黒単使用したが、朱音の新作のアナデッドに0-2で敗北。

てっちゃんも黒単使用し、白単サザンのキラに2-0、疾風は新作の4Cオールデリート使用もキリハの赤単ドキンダムに0-2。

■二回戦:朱音(闇水自然t光超次元デッドゾーン)
結果:〇〇
一戦目
先攻ブレイズ→タイガガトリング→キリンでノートリ勝ち。

二戦目
モスキート→ナスオ&ボロック→ユウ侵略サンマッドで盾0にして相手はサイコ&デッドゾーンで盤面を返す。
次のターンで六打点で負けの場面だったが、トップタイガで勝ち。 アブねw

■その他二回戦
キラは疾風に2-1、てっちゃんはキリハに2-0、ジェニファーは珍しく不戦勝。

■三回戦:てっちゃん(闇単ドラグナーコントロール)
結果:〇×〇

一戦目
先攻でボロック→タイガガトリング→ユウサンマッドで勝ち。

二戦目
一戦目同様サンマッドで殴るがラス盾デスハンズし、プラッドレイン→ブラックサイコ。
ヴェイダーだされトップキリンでしか勝てなかったが引けずヘルボロフからの展開で負け。

三戦目
相手初手すべて4コス以上だったらしく、ボロック→ユウガトリング→キリンで圧倒。

■その他三回戦
キリハはジェニファーに2-1、キラは朱音に2-0、疾風は不戦勝。

■結果
●優勝:ゴメス(火自然サンマッド・ガトリング速攻)24回目※通算94回目
…対戦数が少なくこれで決まり!とは言えないが、自分の中では子供型よりしっくりくるかなという印象。
CS候補筆頭なのは間違いない。

●二位:てっちゃん(闇単ドラグナーコントロール)
●三位:キリハ(火t光侵略ドキンダムX)

■第84回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取
●使用デッキ:火闇自然零イメン・グレンモルト
●人数:7人
●主な参加者…俺、ジェニファー、てっちゃん、疾風、キリハ、朱音、キラ
●雑感
何故か使用したのはイメンモルトw

■一回戦:疾風(光水自然零t闇オールデリート)
結果:〇×〇

一戦目
ライフ→ジェニー→マウス→イメンからミランダリュウセイでパゴス龍解。
単騎マグナム&逆転プリンでワンショット勝ち。

二戦目
VANでフっ飛ばされ、オールデリート→ドキンダムで負け。

三戦目
イメンからの展開で色を散らしながら展開。ハンデスも織り交ぜ攻めていきエタトラトリガーも3文明均等に展開していたので
打点足りて勝ち。

■その他一回戦
黒単対決となったてっちゃん対キラはてっちゃんがプレイングの差を見せ2-1。

ジェニファーは俺の刃鬼を改造したギフト刃鬼を使用もキリハのドキンダムに0-2。朱音は不戦勝。

■二回戦:キリハ(火t光侵略ドキンダムX)
結果:×○○

一戦目
ジェニーでマッハ落とすも相手のトップがゼットでZ&ターボ3の侵略を許す。
オチャッピィ→モルトガイハートで返したが、マッハからレッドゾーンで負け。

二戦目
ジェニー→ファンクで足止めしイメンアックス→カモンリュウセイで一気に龍解。
しかしマッハ→Zされて禁断解放。すべて封印され負け確だったがトリガーデスゲートでドキンダム破壊して勝ち。

三戦目
ジェニー→モルトガイバーンなどでイメン待機もなかなか来ない。
しかし長期戦に持ち込んだので相手はドキンダム開放し、再びデスゲートで勝ち。

■その他二回戦
てっちゃんは朱音のアナデッドゾーンに2-1、疾風はジェニファーに2-1、キラは不戦勝。

■三回戦:てっちゃん(闇単ドラグナーコントロール)
結果:××

一戦目
序盤のハンデスを掻い潜りながらブーストし、ファンクをだす。
サイコ出され手札0もマウス→イメンでボアロパゴス…しかし月下城で処理される。

ヘルボロフ×2を止められず負け。

二戦目
ジャスミン→オチャッピィ→モルトガイギンガで特攻するが、デスハンズ&ニンジャリバンからの月下城でスレイヤー相殺。
それでもトップミランダリュウセイでヘルボロフターン遅らせる。しかし次が続かず結局ヘルボロフ展開で負け。

■その他三回戦
キリハはキラに2-0、疾風は朱音に2-0、ジェニファーが不戦勝。

■結果
●優勝:てっちゃん(黒単ドラグナーコントロール)6回目※通算22回目
●二位:ゴメス(火闇自然零イメン・グレンモルト)
●三位:疾風(光水自然零t闇オールデリート)

■総括
今回はダブルヘッダーということもあり、各自が新デッキを試したりしていたので少人数ながら有意義な時間になった。
静岡CSの調整はもちろん、新殿堂に向けてもデッキを改めていかなければいけないので、これから大変になる。

以上!
DMスカウター
プロフィール

ゴメス

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR