桃太郎決闘祭再告知!!



どうもゴメスです。
いよいよGWになりましたね! 自分は昨日親戚の結婚式で東京へ行ってきました。
そのまま東京へ残って、本日の下町CSやら明日の甲子園やら本来ならGWをデュエマで満喫したいんですが、
もちろん無理な話で(笑)

今回の甲子園は代わりに弟のジェニファーが阿修羅と杉翔と組んで、桃太郎勢として甲子園に参加する予定です。
そのほかにもチームエンペラー組が参加しますし、何とか足跡を残すことができればいいですね。

そして本題!!

5/6に行われる桃太郎決闘祭ですが、まだ参加者を募っています。
GW最終日ということもありますが、近県の方や地元の子たちも是非参加してもらいたいと思います。

事前予約となってますが、人数にも余裕がありますので、当日参加でも問題ないです。

詳しくは桃太郎決闘祭専用ブログ

お願いします~
スポンサーサイト

第170回公認レポ


先日日曜日の桃太郎公認大会のレポを更新します~

自分にとっては162回大会以来2か月弱ぶりの公認参加となりました。

■桃太郎第170回公認大会
●大会方式:スイスドロー4回戦2本先取
●使用デッキ:火自然水t闇獰猛ランデスブラスター
●人数:17人
●主な参加者…俺、ジェニファー、バジュラ兄、てっちゃん、ヒカル、疾風、ベートベン、OB君、キリハ、SIR、朱音、タイソン、toki、クルーク、魔術師、杉翔、ナイト
●雑感
久しぶりの公認参加となるが、メンバーもここ最近では一番レベルが高い。
参加する大会では4連覇中のてっちゃんは俺しか達成していない5連覇という記録に挑み、たまたま帰ってきていた杉翔も参加。

先週は参加しなかった疾風&ヒカルも参加し、ヒカルは先週甲府のカードラボで優勝しており調子はいい。

久しぶりに魔術師も参加し、凄いバランスのとれたメンバーとなった。

使用デッキは数週間前から獰猛ブラスターを崩してランデスに特化させたランデスブラスター。
ランデスといえば、昨年から俺が最も有効的に使える戦法としてNエクスランデスを組んだりして試行錯誤してきたものだが、今回は獰猛を2にし、ランデス特化させたランデスブラスターを構築。

ネットでも既に何個かレシピがあるようだが、俺はさらにランデス特化させたものだと思ってもらいたい。


そしてジェニファーは俺がもっきーから教えてもらったキリコムーンを改良しての参戦。
使ってて凄い難しいが、使いこなせばなかなかの強さを発揮する。

俺も今年の公認大会は優勝確率100%(笑)と絶好調。てっちゃんはさらに4連覇中ということで記録を持っている俺がてっちゃんを直接止めたかった。

■一回戦:キリハ(光水超次元スターマン)
…最近桃太郎で猛威を奮っているキリハのスターマンw
チャクラの覚醒も容易で、ぶっちゃけかなりやりずらい。
結果:×○○

一戦目
後攻スタートだがクルトにまさかのビートをされてしまい、相手はクゥリャン&ピカリャン、マジェスティックスターとだしてビートしてくる。 おまけにこちらも吸い込むスタートでその展開に間に合わず、5コスで撃ったブラスターもガチンコルーレットを当ててしまい、トリガーのブラスターでもまたルーレット(笑)
ここはキリハのデスカット&運が上回り負け。

二戦目
ルーレット→天変→ガルムス→エナジー穴&リュウセイで足止めし、場はトリガーブラスターからのザールベルグが強かった。
9マナたまりヴィルヘルム、獰猛覇と決め、DNAスパーク、サーファー、コロンとトリガーするが追加ターンを確実に決め勝ち。

三戦目
青銅→エナジー穴からのリュウセイ→スーパーヒーローでスターマンの種を破壊し、焦土やガルムスで9マナに繋ぐ。
ヴィルヘルムやザールでしっかりランデスし、覇でゲームを決める。

■その他一回戦
5連覇に挑むてっちゃん(ドロマー・ザビ・ミラ)は魔術師を2-0と下し、順調な滑り出し。

杉翔(墓地進化速攻)はOB君(獰猛ヘッド)に1-2の黒星スタート。

疾風(ネクラ・ザビ・ミラ)はベートベン(悠久弾幕)に2-0。ヒカル(鬼刃覇)もクルークに2-1スタート。

ジェニファー(ドラゴン型キリコムーン)は朱音に2-0。


■二回戦:SIR(クローシス・メタヴァルディビート)
…まさかのメタヴァルディw マジかよと思った…
結果:○○

一戦目
後攻でしかもキクチ、ゴーゴン、トリッパーの三大遅延を揃えられ、負けまで見えたがトリガー吸い込むでゴーゴンバウンス→此方のターンにエナジー穴&サンダーティーガでトリッパーを除去し、キクチも処理するがまたもゴーゴンをだされる。
しかしブラスターからのヴィルヘルムからゴーゴン除去&ブーストからゲームを作り、ザールベルグ、ガルムスとランデスしていき、最後は覇で決める。

二戦目
後攻だったが、ライフ→吸い込むスタートのおかげで楽になり、焦土、勝リュウ、ガルムスとマナを縛り、場は獰猛ヴィルヘルムで圧倒。  常に相手のマナを4マナ以下に縛り、覇とセツダン×2で勝ち。

■その他二回戦
てっちゃん(ドロマーザビミラ)はバジュラ兄(獰猛ローゼスヘッド)に2-0。魔天が勝負を決めていた。

OB君はtoki(プレリュードゼニス)に2-1。ヒカルは魔術師に2-0。疾風はジェニファーに2-1。

■三回戦:疾風(ネクラ・ザビ・ミラLO)
…全勝対決
結果:○○

一戦目
ライフ→ジェニーされるが、エナジー穴と焦土の両方もっていたためペースは落ちずに焦土→焦土→ブラスターからエナジー穴&勝利リュウセイとマナを縛る。
ミカドガイアールでリュウセイは破壊されるが、ザールベルグをだし、獰猛でまたもザール。

マナを2マナにしてから覇やヴィルヘルムをだして勝ち。

二戦目
ベルリンやジェニー、など小型展開され危うかったが、ブラスターの回答がスーパーヒーローと最高の返しをして、ハンデスされ息切れしてたためパンツァーをだす。
パンツァードローでガルムス→ザールと繋ぐことができ、ヴォルグで山札削られるも、獰猛覇をだし勝ち。

■その他三回戦
全勝対決のてっちゃん対OB君はOB君が2-0とし、てっちゃんの5連覇はここで潰える。

もう一人の全勝のヒカルはジェニファーのキリコムーンに2-0。

バジュラ兄はクルークに2-0、杉翔はtokiに2-0、キリハとSIRはドローとなった。

ここまで全勝組は俺、ヒカル、OB君の3人。 四回戦で二人勝ち上がれば五回戦に突入する。

■四回戦:ヒカル(火自然水闇零t光鬼刃ヘッド)
…カードラボを制したデッキ。その強さはここまでの結果で実証済み。
結果:×○○

一戦目
後攻スタートで青銅→焦土とするが、ヒカルはそれを超えるブーストをしてくる。
10マナに達する前に此方のペースにしたかったが、相手のセブンスタワーの返しが強く10マナまでたまってしまう。
さらにローゼス→鬼刃で覇やリュウセイが飛んできて負け。とにかくタワーが強かった。

二戦目
先攻のため嫌にでもこちらのランデスが刺さり、ルーレット→焦土→ガルムス→ザールと流れるようなランデスを決め、ブラスター→エナジー穴でリュウセイでまたエナジー穴→キル×2。
セツダン×2と覇で安全に勝利。

三戦目
青銅→ブラスターからのガルムスで一気にペースを引き寄せ、相手ブーストもこちらは獰猛ザールベルグ。
勝利リュウセイだ、焦土、ヴィルヘルムで徹底的にマナを縛り終始此方のペースで覇まで繋ぎ勝ち。

■その他四回戦
全勝のOB君はバジュラ兄に0-2て屈し、この時点で俺の優勝が決定。
バジュラ兄は本当に仕事するな~

杉翔対ベートベンはうるさすぎwwジャッジ予呼びすぎw
結果は杉翔が2-1でベンを下す。

疾風はてっちゃんに0-2、tokiはSIRに2-1、クルークはキリハに2-0とした。

■結果
●優勝:俺(火自然水t闇獰猛ランデスブラスター)
…公認には久々の参加だが、藤原送別大会や春休み大会などで回していたし、ブランクなどはまったく感じなかったし、桃太郎決闘祭に向けていい調整になった。

これで俺自身も大会参加している大会で四連覇となり、今年参加している大会では優勝確率100%の記録も継続することができたw
次回の公認大会は恐らく桃太郎決闘祭になるだろうし、このいいジンクスのまま臨みたいと思っている。
43回目の大会となり、桃太郎Qスタ5周年を祝いたい。

●二位:ヒカル(火自然水闇零t光鬼刃ヘッド)
…カードラボで優勝した強さそのままにクルーク、魔術師、ジェニファーを下し堂々の二位。
高校生になり、どんどん勢いは増していきそうだ。

●三位:OB君(火自然水闇零t光獰猛ヘッド)
…初戦から杉翔を倒し、toki、三回戦目ではてっちゃんの五連覇を阻止する勝利をあげるなど今回需要な役割を果たした。

●四位:てっちゃん(ドロマー・ザビ・ミラLO)
●五位:杉翔(闇自然墓地進化速攻)

■雑感
てっちゃんの五連覇の阻止は俺自身が決勝でしたかったが、OB君が見事に止めてくれたので、できなかったものの、疾風とヒカル両方と戦うこともできたし、桃太郎決闘祭に向けて収穫が多い大会となった。

ただ一つ残念なのは桃太郎でしばらく公認大会がないとのこと…
桃太郎決闘祭は公認扱いとするけど、通常の公認大会は五月いっぱいないらしい…せっかくナンバーナイン期が来るというのにね!

ただ公認ではなくともみんなが集まって日曜日は大会が行われるだろうし、俺も結果を載せていきたいと思います。

回数も170回という区切りの大会だし、公認大会はとりあえず一区切りということで。
では~

第169回公認大会結果



先日の日曜日の桃太郎公認大会の結果がわかりましたので更新します~

■第169回公認大会
●大会方式:スイスドロー4回戦2本先取
●人数:14人
●主な参加者…シャーロック、クルーク、toki、タイソン、キリハ、ワタル、ナオヤ、ユウヤ、tk、カイン、ナイト、OB君他
●雑感
疾風やバジュラ兄は顔だしたものの大会には不参加、ヒカルは甲府のカードラボに参加(優勝したらしい)など主力組を欠き、てっちゃんやジェニファーらも出なかったためいつもよりレベル的には低くなったが、誰が優勝してもおかしくない陣容となった。 タイソン以外は誰が優勝しても初優勝となる。

とくに初優勝を狙うワタルやtokiにとってはチャンスかと思われたが…


■結果
●優勝:ナオヤ(闇水自然零ターボゼニス)
…混戦模様の大会を制したのは疾風やジェニファーらが最近力をつけて来ているというガガ・ハヤテ軍団の一人ナオヤ。
ガガ・ハヤテやアマノ君が優勝し、しばらくガガ・ハヤテ軍から優勝者が出ずにいたが、久々に新王者の誕生とともに、ガガ軍団からは3人目の優勝者。

しかしガガ・ハヤテ自身は中3になり、引退も考えているとのことで、今後はガガ軍団というよりは一人のプレイヤーとして見る方がいいかもしれない。

とにかくおめでと~

●二位:tk(闇自然墓地進化速攻)
…ガガ・ハヤテたちとは違う明見中のメンバー(通称:カイン軍団)の一人と思われるtkが初入賞。
最近ずっと出ているし、一度見てみたいな。

●三位:toki(自然零t光プレリュードゼニス)
二大会連続入賞。

●四位:タイソン(火自然ライゾウ連ドラ)
●五位:シャーロック(ドロマー・オール・イエス)

■総括
本命のワタルはナオヤに負けたようで今回の結果は順当に思える。
久しぶりの中学生の優勝だし、中学生の巻き返しに期待したい。

来週は俺も参加する予定ですw
二か月弱ぶりの公認なんで、優勝しに行きますよ~


では~

桃太郎Qスタ店5周年記念!! 春休み大会後半レポ



前回のチームエンペラー送別大会に続き、4/4にも春休み大会をおこないましたので今回はそのレポです。


■桃太郎春休み大会
●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取
●使用デッキ:クローシス・牢獄バキュームコントロール
●人数:12人
●主な参加者…俺、ジェニファー、杉翔、バジュラ兄、疾風、ヒカル、シャーロック、OB君、クルーク、toki、ベートベン、SIR、タイソン
●雑感
前回よりは少ない人数となったが、まずまずのメンバーが揃った。
杉翔が用事のため2回戦で終わりとなり、3回戦はOB君が引き継いだ。

俺の使用デッキは久しぶりに作った牢獄コン。
前日に疾風、ヒカル、シャーロックが止まりに来ていろいろ組んだのだが、バキュームを使い謎の衝動(笑)に襲われ、もっきーが授けてくれた牢獄コンを現代風にアレンジし、参加。



■一回戦:クルーク(ドロマー・シャチホココントロール)
…シャチホコからCIPを使いまわす構築。
結果:○×○

一戦目
ベルリンがいたため序盤のハンデスができなかったが、牢獄からベルリンを除去り、ジェニー連打。
シャチホコだされるが、こちらもバキュームたて、サーファーでバウンスし、マナが溜りメタルを連打しペースを
握り、ボルゼロと牢獄で安全にシールド焼却し勝ち。

二戦目
ベルリンが再度邪魔になり、今度は相手のハンデスが此方に刺さる。
バキュームは来たものの、ループするクリーチャーがいず特攻ジェニーをだすだけでとりあえず場を持たされるが、ベルリンやシャドウを並ばれてハイドロを撃たれる。
一度なら挽回できたが、シャチワコとファル・ピエロで毎ターン回収され手に負えず負け。

三戦目
ベルリンが出てこない&先攻取れたため特攻ジェニー→タッチ→解体ジェニーとしつこくハンデスしバキュームに繋ぎ、打点でヴォルグとメタルをだし、アドラクとバキュームのループが決まり、時間を掛けながらも確実にシールドを削り勝。  牢獄とガジラビュート強し!

■その他一回戦
ジェニファー(ドロマーイエス)はシャーロックに2-0のスタート。

バジュラ兄(4色鬼刃覇)は疾風(ヒャックメー)に2-0。

杉翔は前回同様SIRのイエスに2-0とし、ヒカル(4cローゼス覇)はtoki(プレリュードゼニス)に2-1。

■二回戦:タイソン(5Cミラミス・ホーガンリペア)
結果:○○

一戦目
ハンデスとバキュームがかみ合い、相手のエルドラードなどはしっかり牢獄で対処し、ボルゼロで勝ち。

二戦目
ブラスターやらポジトロンやらで大型展開されるが、ヘヴィや牢獄で除去し、バキューム&ガジラビュート。
メタルが手札に来たので、ヘヴィとリンクさせ、ガジラビュートと勝利ガイアール追加し勝ち。

■その他二回戦
ジェニファーはヒカルに2-1。久々に先輩の強さがでた。

杉翔はバジュラ兄との長期戦を制止2-1。しかしここで時間となったためOB君が引き継ぐことに。

クルークは疾風に、ベートベンはシャーロックに勝利。

■三回戦:OB君(火闇コダマンマ・ショック速攻)
結果:○×○

一戦目
完全なトリガーゲーだったが、相手マンマショックは失敗し、やや遅めの攻撃。
それでも十分此方には脅威であっという間にシールド持ってかれるが、三枚目のシールドからタイガーグレンオーがてで全滅させる。  ミカド&勝利ガイアールまで繋ぎ、バキュームたてあとは地味にコントロールしていき何とか勝ち。

二戦目
後攻でサーファートリガーするも、此方4ターンスタートw
間に合うわけなく秒殺負け。

三戦目
特攻ジェニー→タッチ→解体ジェニーとトリガーサーファーで持ちこたえ、バキュームだして勝ち。
最後はヘヴィメタルをリンクさせたw

■その他三回戦
勝てば四回戦だった全勝のジェニファーはクルークに0-2とし負け。三回戦の時点で俺の優勝が決まった。

ヒカルはタイソンに2-0、バジュラ兄もtokiに2-0とした。


■結果
●優勝:俺(クローシス・牢獄バキュームコントロール)
…久しぶりに使ってみたのだが、めちゃくちゃ楽しい(笑)
イエス系統の当たったら厳しかったかもしれないが、除去札も多いし、バキュームが生き残ればかなりやりたいことができる感じ。

公認とかでは厳しいかもしれないが、十分フリー用でもっといていいレベルだと思う。

●二位:クルーク(ドロマー・シャチホコ・ハイドロループ)
…相手にすれば中々厄介なことをしてくるハイドロw
確実に構築もよくなっているし、前回のtokiと同じく大会に出続けているだけあり着実と力をつけている。

●三位:ジェニファー(ドロマー・オール・イエス)
…シャーロックとヒカルに勝つもクルークに珍しく0-2とし三位。

●四位:ヒカル(火自然水闇零ローゼス・ヘッド)
●五位:バジュラ兄(火自然水零t光鬼牙ヘッド)

■総括
三回戦ということで少々物足りなかったが、それでも公認にまったく出れない俺的には十分楽しめる
内容だったし、ブランクなんて全然ないと思える。

春休みだからこそできたこの企画。
また祝日とか夏休みとか企画して続けていきたいし、二週にわたって楽しい大会ができ、桃太郎五周年に華を添えられたのではないと思っている。

これからもお世話になるし、次は目指せ一〇周年だね(笑)

では~

桃太郎Qスタ店5周年記念!! チームエンペラー送別大会




3/28の春休み大会から。

4月で5周年を迎えた桃太郎Qスタ店。
それを記念し、春休みということで2週連続で大会を開催しました。

その1回目は藤原といもけんぴ、犬飼商店の送別大会となった。


■桃太郎Qスタ店5周年記念 チームエンペラー送別大会
●大会方式:スイスドロー5回戦2つのデッキによる2本先取
●使用デッキ:①自然零t光プレリュードゼニス
      ②火自然水t光闇ビーストチャージ型Nエクス
●人数:24人
●主な参加者…俺、おっことぬしs、ジェニファー、バジュラ兄、藤原、いもけんぴ、犬飼商店、シャーロック、
匠ちゃん、杉翔、ベートベン、疾風、ヒカル、イレブン、ワタル、OB君、タイソン、龍二、ナイト、大地ことうなぎパイ、SIR、toki、ロジャー、キリハ、朱音
●雑感
7年間結果を残せず桃太郎に参加し続け、何度も立ち上がった不屈の魂の持ち主藤原。
10年間で優勝は3回と決してトッププレイヤーではないが、持ち前のリーダーシップと良くも悪くもノリの良さで桃太郎を盛り上げてきたのは間違いないし、俺は最大限に評価する。

桃太郎で初めてのチームエンペラーは個性派軍団で桃太郎を盛り上げたし、藤原とは立川や万代、幕張にも一緒に行った。

凄いうるさく空気が読めないため(笑)皆から注意されることもあったが、ムードメーカーとして欠かせない存在となった。

そんな藤原のとりあえず1区切りとなる送別大会。
誰が呼べないか考え、藤原が旧桃太郎で最も思い出深いプレイヤーの1人として語っていた匠ちゃんがDynamite!!以来の特別参戦!!

さらに帰ってきている杉翔、キリハ、バジュラ兄など旧桃太郎メンバーも多数参加し、藤原らの送別に華を添えた。

デスパペは残念ながら参加できなかったが、豪華すぎるメンバーとチームエンペラーが揃い、藤原、いもけんぴ、犬飼商店の送別として最高のメンバーが揃ったと思う。


方式は悔いを残さないために2つデッキ制を採用。
俺は先鋒がプレリュードゼニス後方がビーチャ型Nエクス 3本目は勝った方のデッキ同士の対決となる。
■一回戦:toki
結果:○×○

一戦目 vs火自然水闇獰猛ヘッド
最速ブラスターからの覇以外は怖くないため、エルフィン→ライフプランからローゼス回収し、次ターンにプレリュードローゼスを決め、後はベートベンなどでプレリュード回収→ウェディング&レクイエムで勝ち。

二戦目 vs水自然バニラビート
ビートには強いはずだったが、ブーストが来ない&相手の1コス展開をどうにもできず負け。

三戦目 vs水自然バニラビート
相性最悪すぎる(笑)
プレリュードからの最速ベートーベンしか勝ち目がなかったが、ゴーゴンで遅延されエルフィンの軽減も半減し展開され負け。

初戦からやってしまったが、久しぶりにtokiの成長を感じることができたしよかったかな~

■その他二回戦
久々復帰のイレブンはヒカルの墓地進化を使うなどしてバジュラ兄に2-1スタート。

杉翔は恐らく初対戦のSIRに2-0スタート。

注目の匠ちゃんの使用デッキはDynamite!!でも使用した超次元ドルゲーザと俺のギガブリ型バニラビートを使用。  やはり昔のカードが踏んだんに使われているデッキだし、匠ちゃんが使うにはわかりやすいかなと。

そして匠ちゃんはワタルに2-1のスタート。ブランクがあるにも相変わらずのセンスに脱帽w


シャーロックははロジャーに2-1、藤原は不戦勝、犬飼商店は龍二に2-1のエンペラーは全員白星スタートとなった。


ジェニファーはOB君に0-2。


■二回戦:ワタル
結果:○○

一戦目 vs火自然水t光獰猛ブラスター
ブラスターからはされるが、GJでウェデイング当て勝ち、返しにリフストで除去。
プレリュードローゼスから相手は息切れし、レクイエムでぶっ放して勝ち。

二戦目 vs闇自然t光超次元コントロール
ファンクやミカド→ガンヴィで中盤までは相手ペースになり、ディアスとキルキルされるが、トップ滅で回避し、
神殿をガンヴィで破壊→エクス&GENJIでゴリ押し。

■その他2回戦
藤原対匠ちゃんは超久しぶりに実現し、藤原がボルコンで2-1で接戦を制した。
結果もそうだが、藤原が桃太郎10年で最も思い出があるプレイヤーの1人として挙げていた匠ちゃんとこうして区切りの大会で真剣に戦えたことは何よりも大きいことだと思う。

見てる此方もハラハラした。そんな対戦でした。

tokiはOB君に2-1、ヒカルはシャーロックに2-1、疾風は杉翔に2-1とした。

イレブンは犬飼に2-0。
ロジャーはジェニファーに敗退し、教習のためここで退場。代わり教習が終わったいもけんぴがロジャーを引き継ぐ形で参加。ベートベンもここで来て3回戦からの参加となった。

■三回戦:タイソン
結果:○○

一戦目vs火自然連ドラ
永遠リュウセイガン積みのためローゼスよりウェデイング優先でいき、プレリュード×ウェデイングを決める。
ニヤリードローとピクシーライフからのレクイエム回収でウェデイングレクイエムして価値。

二戦目vs光闇オール・イエス
中盤のNからGENJIや勝利リュウセイでビートしていきパワゲーで勝ち。

■その他三回戦
バジュラ兄はバェニファーに2-0と巻き返す。

全勝対決のイレブン対おっことsは速攻のアドを生かしイレブンが2-1で勝利。

杉翔はOB君にまさかの2連敗。

匠ちゃんは初対戦のSIRに2-0とし、旧桃太郎組の強さを示した。

藤原は疾風に1-2と惜敗し、優勝の可能性はなくなってしまった。

いもけんぴは龍二に2-1、シャーロックは朱音に2-0、犬飼もうなぎパイに2-1とし、エンペラーは藤原意外全勝。


■四回戦:犬飼商店
結果:○×○

一戦目 vs水t光マーシャル・マクスウェル
マクスウェルの効果に引っかからない無色呪文強いww
プレリュードウェデイングから劣性をひっくり返し、ピクシーライフ→レクイエムで勝ち。

二戦目 VS闇自然墓地進化速攻
後攻スタートで青銅スタートは厳しかった。
ボル穴→勝利ガイアールでやれることはやったが、トップキリンで負け。ハヤブサもマナが足りずw

三戦目 VS闇自然墓地進化速攻
初手にプレリュード×2があってラッキーw
エルフィン→ライフプラン→ベートーベン回収からのプレリュード×2ベートーベンで積み。


■その他四回戦
藤原はまたも桃太郎10年間で欠かせない相手 バジュラ兄と対戦。
1-2で敗れるが、試合内容は大健闘。 やはり最初から最後までバジュラ兄は大きい壁だった。


全勝対決はイレブンが使用しているデッキの持ち主のヒカル相手に2-0とし決勝進出を決めた。

不調のジェニファーはうなぎパイに1-2。ちなみにうなぎパイは俺の青黒速攻を使用している。

ワタルに0-2とした龍二はバイトのためここで終了。

匠ちゃんはシャーロックに1-2。バニラビートをジュカイで止めたようだw

疾風はtokiに2-1とし、決勝進出。おっことsはOB君に2-1。


■五回戦:ヒカル
結果:○×○

一戦目 VS火自然ギフトカモンビート
ギフトカモン→リュウセイも持っていたリフストで対処し、ライフプランに繋ぐ。
相手エビセンも此方プレリュード→ローゼスからハヤブサを引き、ローゼスブロッカーにしてエビセンを破壊し、
レクイエム投げつけ勝ち。

二戦目 VS火自然水光零刃鬼ヘッド
インディゴカイザーをたてるなどして、覇ゲーを止めるが、吸い込むから鬼刃され覇がでてきて負け。

三戦目
ビッグマナ系には基本プレリュード→ローゼスで解決w
ウェディングレクイエムまで持っていき勝ち。


■その他5回戦
決勝はイレブンは空気読まずに疾風を倒し優勝。

匠ちゃんはtoki相手にギガブリで覇を倒すなど凄いことしながら2-1で勝ち。
ギガブリで獰猛を止めたのかw

藤原はベートベンとラストバトルして1-2で敗戦。 最後は2-3で終わり。

バジュラ兄はおっことsに久しぶりの勝利。杉翔もシャーロックに2-0の完勝。

■結果
●優勝:イレブン(闇自然墓地進化速攻)(ドロマー・オール・イエス)
…久々の復帰でこの成績は評価するべきだろうが、2つともヒカルのデッキらしいw
自分でデッキあるんならそれで出ろよw

●二位:疾風(闇自然墓地進化速攻)(火自然水闇零ローゼス・ヘッド)
…中学生最後の大会となった疾風。見事2位で締めくくり、高校生からのスタートに弾みをつけた。

●三位:俺(自然零t光プレリュードゼニス)(火自然水t光闇ビーストチャージ型Nエクス)
…最初の負けは痛かったが、何とか巻き返すことができた。ビーチャが全体的に弱い動きしかしてないw

●四位:バジュラ兄(ネクラ・シャングリラロック)(火自然水闇零t光刃鬼ヘッド)
…イレブンに初戦で負ける以外はジェニファー、藤原、おっことs相手に勝利。

■総括
エンペラーの一区切りとなる大会。チームの最高成績はシャーロックの3-2で9P。
藤原と犬飼はともに2-3の6P、いもけんぴは途中参加ながら2-1で6Pと健闘。

匠ちゃんも3-2で勝ち越しの大健闘。やはり見せてくれるねww

そんなわけでエンペラー的にはやや厳しい結果となったが、藤原は旧桃太郎から戦ってきた匠ちゃんとバジュラ兄、新世代のリーダー格疾風と最後に戦い、悔いはないと思う。

結果より内容を見てほしいし、この日のことは絶対に忘れないでほしいねw

そして大会後は恒例のサイゼリアw
藤原達との最後の食事と合って過去最多の10人超えでしたw

匠ちゃんも来て、10年間分の思い出話に華が咲きました!


最後に
俺たちでできる限り最高の送り出しができたと思うし、大会には参加しなかったデスパペももちろん同じ。
みんなそれぞれ他県に行き、いろいろあると思うけど、この桃太郎の10年間のことを糧にも下地にもして、ますます頑張ってほしい。

桃太郎に残る身としてはいつ藤原達が返ってきてもいいように桃太郎を盛り上げていくことが役目かなと。

とはいっても俺も月1程度の参加だし、あくまで桃太郎を引っ張っていくのは桃太郎に毎週出てるみんなになるわけだ。
それでも出た時には優勝するつもりだし、今後も変わらないと思います。

いよいよ桃太郎Qスタも無事に5周年を迎え、丁度疾風やヒカルが新高校生になります。
今後の桃太郎は疾風やヒカルが間違いなく引っ張っていくと思ってるんでね。


藤原、デスパペは長い付き合いだし、いもけんぴは復帰がDynamite!、犬飼は最近ということでみんなバラバラですが、凄い気持ちはまとまってるんでエンペラーは解散するだろうけど、たまには会って遠征とかするんだろうねw

そんな君たちが羨ましいよww

今年桃太郎から巣立っていくやつら、がんばれ~
山梨から応援してるぜ!!

藤原は桃太郎盛り上げ役としてとりあえずお疲れ様&埼玉でも桃太郎魂を忘れずにw

終わり~

藤原&デスパペ大会報告



どうもゴメスです。
大会レポも幾つかたまっていますが、藤原らの送別大会のレポは月曜日にまとめて更新する予定です。

今日は山梨から埼玉へ旅立った藤原、東京の町田へ旅立ったデスパペらが大会に参加し、好成績を収めた
ようなので報告します。

まずはヘイトこと藤原。
先週一刻館春日部店で少人数の大会ながらも優勝デビューを飾った藤原は、今回同じ系列の一刻館久喜店の
大会に参加し、ネクラ超次元で優勝した模様。

またも7人という少人数ながら、前回の決勝で戦った人との再戦など1本トーナメントで結果を
出しました。

これで2週連続優勝ということで、埼玉で最高のスタートがきれたんじゃないかなと思いますね。
明日は杉翔がホームとしているアストラにいもけんぴと行くようです。こちらも結果を期待したいですね。


町田のデスパペの東京デビュー戦は2位。

こうやって山梨から巣立っていったメンバーが成績を残すとうれしいし、此方もやる気が出てきますよね。
とにかく明日も頑張れよーとエールを送りながら終わり~

第168公認大会結果



1週間ぶりの更新です。
先日藤原らのチームエンペラー送別大会をしました。

その記事は後で更新しますが、先に昨日行われた桃太郎公認の結果を。

■第168回公認大会
●大会方式:スイスドロー4回戦2本先取
●人数:20人
●主な参加者…杉翔、てっちゃん、ジェニファー、バジュラ兄、阿修羅、疾風、ヒカル、OB君、ベートベン、クルーク、toki、SIR、大輝、キリハ、ナオヤ、ユウヤ、朱音、タイソン、カイン他
●雑感
送別大会にも参加した杉翔が大会を仕切り行われたこの大会。
注目は何と言っても4月から進学のため東京へ引越してしまう阿修羅の参加だろう。

旧桃太郎から参加し続けてた俺の同級プレイヤーで桃太郎Qスタ店初代王者でもある。
丁度桃太郎Qスタ店も4/1で5周年を迎えるため、自身の引っ越し前最後の区切りとしても最高のタイミングでの参加となった。

さらにさらにかつて中学生の時に有望視されていた、大輝が数年ぶりに参戦!!
ロマネ全盛時に活躍し、44回公認大会では当時中学生2年ながらおっことs、藤原、デスパペ、俺に勝って優勝している。
ビクトリー1店舗予選が行われた113回以来1年半ぶりの参加となる。

てっちゃんも靭帯怪我しているのに参加(笑)

■結果
●優勝:てっちゃん(闇自然墓地進化速攻)
…怪我している中の強行参加で、杉翔、クルーク、OB君らに勝ち自身参加で4連覇となる優勝。
優勝回数も15回となり、おっことSに並び3位タイに。

●二位:toki(自然零t光プレリュードゼニス)
…新デッキで二回目の二位。
7-2の好成績で入賞を果たした。

●三位:疾風(火自然水闇ローゼスヘッド)
…ベートベン、タイソンそしてバジュラ兄まで倒し優勝まであと一歩だったが、四回戦で阿修羅に1-2とし、
惜しくも三位。
阿修羅が最後の最後で意地を見せた。

●四位:キリハ(光水スターマン)
…先月から復帰した旧桃太郎プレイヤーの一人 キリハがスターマンで7-3の好成績(笑)
SIRに初戦でまけたものの、ベートベン、大輝、タイソンを倒し7-3の成績で四位としたw

●その他
ヒカル、阿修羅、バジュラ兄、OB君が9Pで並んだ。

■雑感
9Pが7人もいるという大混戦を制したのはやはりてっちゃん。
デッキは黒緑速攻ということで評価はできないが、4連覇は大したものだ。

阿修羅も意地を見せたし、とりあえずお疲れ様&向こうでも頑張れよw

桃太郎決闘祭への参加も待ってるぜ!!
DMスカウター
プロフィール

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR