静岡CSまであと二日


今日中に昨日のダービーのレポまで更新しようと思ったんですが、明日仕事なんで
大会レポは月曜日あたりに更新します。

普通に仕事だけなら問題ないんですが、明後日静岡CSなんで明日仕事終わりにてっちゃん宅に
泊まるんですよねw

朝も早いし、いろいろ準備もあるんでねw


個人CSは前回の静岡CS以来なんで、七か月ぶりになります。
前回は4-4の五分。シータランデスを使用しました。

今回は出られなくなった森さんの分まで暴れてきますよw 

以下今回の桃太郎組参加メンバー
●ゴメス…森さんの分まで暴れますw ダービーで2回優勝しているあのデッキを使います!
●ジェニファー…関東CS三位以来の上位なるか! 静岡CS初参戦。
●杉翔…前回に続いての参戦! 今回はビックリするようなデッキでの参加となるw 前回はドロマーで7位
●後輩s…桃太郎23回王者が静岡CS初参戦! 使用するのはダービーで大暴れしているあのデッキだw
●てっちゃん(アニマックス)…町田CS優勝で身内勢初のCS優勝者となったてっちゃん。
              知り合いが多い静岡で結果をだせるか!
●ヒカル(黒猫)…前回の静岡CSでは5-3で惜しくも決勝進出ならずも大健闘。
        ダービーでは結果を出せていないが、疾風曰く大舞台に強い。
●藤原(ヘイト)…前回3-5もその後はCSに参加し続け勝ち越すことも。 成長を見せられるか。
●いもけんぴ…前回は最悪の0-8。 今回は団体戦のみの参加となる。
●シャーロック…前回は刃鬼で4-4。 ダービーで2回優勝していて好調だ。
●導師匠…前回ガネージャーで4-4。今回も運転手として一緒に行ってくれる。
    ガネージャーでダービー2回優勝しており、今回もほぼ決まったようだ。
●ワタル(絶剣)…前回は墓地ソースで4-4。高校に受かってよかったねwしかも俺の後輩になるわけだw
●魔術師…無き桃太郎公認最後の王者がCS初参戦。
●SIR…埼玉への進学が決まったSIRがCS初参戦。山梨勢との最後の思い出づくりかもw

これ以外には悪魔神が団体戦でてっちゃんとヒカルと組んで参加するようです。
なんとも意外な組み合わせだな~


そんなわけで今回は前回より少ないですが、いいメンバーが揃ったと思います。
ダービーでやってることが無駄にならないように結果をだせたらいいね!

では静岡CSに参加する方々よろしくお願いします~
スポンサーサイト

藤原ヘイト初参戦!! 第13回カミコミダービーレポ


ヘッダー後半の13回大会のレポっす。
今回はあのキチガイが初参戦(笑)

■第13回カミコミダービーレポ
●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取
●使用デッキ:水t闇光マーシャル・マクスウェル
●人数:9人
●主な参加者…俺、ジェニファー、藤原、師匠、バジュラ兄、いもけんぴ、シャーロック、キリハ、SIR
●雑感
後輩sと入れ替わりで春休みで埼玉から帰省している藤原がダービー初参戦!
しかし用事後の参加となったため、自分のデッキはなく俺のブータンPOPを貸した。

前半で優勝したので今回は久しぶりにマーシャルを使用。大会で使うのも数年ぶりだw

■一回戦:いもけんぴ(火自然ギフト超次元ビート)
結果:○○

一戦目
鬼面引き、ポリタン→ローザ→マーシャルでヘドウィック、サーファー、コルテオ。
相手が溜めのプレイングをしたため一気に壊滅させ、マクスウェル進化してビート。

二戦目
ギフトマグナムされるがマーシャルサーファーでバウンスし、ジェリーやヘドウィックを展開&ドロー。
トリガーも満載のため臆することなくビートしていき勝ち。

■その他一回戦
得意の闇自然墓地進化を使用したジェニファーは師匠のステロイド日蓮に2-1。

キリハは4Cビッグマナでバジュラ兄のシータビッグマナに2-1。

シャーロックは闇自然アシッドでSIRのデアリシューゲイザーに2-1。藤原は不戦勝。


■二回戦:キリハ(火自然水闇零ビッグマナ)
結果:○○

一戦目
鬼面スタートからマーシャルでジェリー×2とサーファー→マーシャルバウンスし再活用。
相手ブーストもマーシャルからの墳墓で4マナ破壊し、ジェリー→マクスウェルにして勝ち。

二戦目
滅亡ルーレットで6選択し、Nとイントゥを引き抜き、マクスウェル×2で勝ち。

■その他二回戦
藤原はブータンPOPをヴォールトで回している成果もあり、シャーロックに2-0。

ジェニファーはバジュラ兄に0-2、いもけんぴは師匠に2-0、SIRは不戦勝。

■三回戦:藤原(自然零t水ギフトブータンPOPビート)
…自分のデッキとの対戦なのだが、相性では有利に思えた…
結果:○××

一戦目
鬼面からポリタン→マーシャルでブータンバウンスしながらビートして勝ち。

二戦目
インディゴアパッチ&ノウメンとブータンを処理しきれず引きも振るわず負け。

三戦目
トンギヌス引くまで殴らない藤原にこちらからビートしかけるが、逆転プリンで止められ、
トンギヌス×3(笑)
それでも粘ったが、このトンギヌスが大きく負け。


■その他三回戦
ジェニファーはいもけんぴに2-0、シャーロックはキリハに2-1、SIRは珍しくバジュラ兄に2-0。

師匠は不戦勝。


■結果
●優勝:藤原(自然零t水ギフトブータンPOPビート)
…ヴォールトでの仮回しが実戦でも役立ったのは間違いない。
緊急参戦となったが、ダービー初参戦で初優勝。桃太郎時代と合わせて4回目となる。

●二位:俺(水t光闇マーシャル・マクスウェル)
…久々のマーシャルは面白かったw しかし鬼面引くかは大きいな~

●三位:シャーロック(闇自然零超次元アシッド)
…SIRとキリハに勝ち、藤原と当たっているため三位。

●四位:ジェニファー(闇自然墓地進化速攻)
…得意なデッキで師匠といもけんぴに勝利。

■総括
決勝ではやられたが、藤原のプレイングは格段と上がっていると感じたし、プレミはあったが、
そこを反省しているのでやはり成長しているんだな~と思った。

丁度去年の今頃藤原達の追い出し大会をやったのだけど、あれから一年~
少しずつだけどプレイヤーとして成長していると思うとうれしいねw 昔から知っている身としては。


以上でした~

ヘッダー前半 3/10第12回カミコミダービーレポ


静岡CSまであと2日となりました。
昨日のダービーのレポと合わせて4大会分のレポを更新します。

まずは3/10に行われた12回大会からです。

■第12回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:火自然ギフト超次元ビート
●人数:9人
●主な参加者…俺、ジェニファー、師匠、後輩s、バジュラ兄、シャーロック、いもけんぴ、キリハ、SIR
●雑感
バジュラ兄が9回以来の参加となり、静岡CSには行かないものの、調整の手助けとしては心強い。
後輩sも桃太郎決闘祭以来の大型大会参加となるため、ここからの結果は大事になってくる。


俺の使用デッキはギフト超次元。新弾のアザミをいれ、後攻でもそれなりに戦えるようになった。

■一回戦:キリハ(デアリガズ・リアニメイト型ビッグマナ)
…ホネンビーで墓地肥やして、ギヌスで大型を踏み倒す墓地ソースのビッグマナ。
結果:○○

一戦目
相性的には有利でタイガ青銅でホネンビーに対してシューティング穴。
ガイアールとGENJIで乙。

二戦目
後攻もアザミがオチャッピィに反応し、手札消費せずに展開。
相手連続ホネンビーでこちらはエビセン。 次ターンにはGENJIでシールド0にし、デスゲート踏むが
特に反撃は喰らわず、エビセンで勝ち。

■その他一回戦
ヘルラッシュの後輩sはシャーロックのステロイド刃鬼と対決し2-1スタート。

バジュラ兄(ネクラOMG)は師匠のガネージャーに2-1。

10回で優勝してネクラ使用のジェニファーは不戦勝で、いもけんぴはゼニススクラッチで
俺の火闇ナイト速攻を使用したSIRに2-0。

■二回戦:シャーロック(火自然零t光ダイハード刃鬼)
結果:○○

一戦目
コダマンマ&オチャッピィからマグナムでビートしていき、オチャッピィSBされるがガイアール&タイガで
殴りきる。

二戦目
アザミが物凄く強いw 手札枯らさずマグナム、エビセン、イダと攻め、バーストGトリガーもGJで勝ちそのまま勝ち。


■その他二回戦
バジュラ兄はいもけんぴに2-0、ジェニファーは後輩sに2-1、SIRはキリハに0-2。

師匠は不戦勝となった。


■三回戦:バジュラ兄(光闇自然零ゴッド・ノヴァOMG)
…新弾の無法神類 G・イズモも入った厄介なデッキ。最近のお気に入り!
結果:○○

一戦目
アザミスタートし相手のライフに反応。 マグナム立て相手はラウドパーク。
初手から持っていたボルシャック穴で破壊し、エビセンをだす。相手のリンクを父大で妨害しながらエビセンで
ビートし、イダとタイガ追加して勝ち。

二戦目
ジェニーでピーピングされるがボル穴×2持っていたためリンクの要となるラウドパークを破壊。
ガイアール、タイガ×2と数で展開してゴリ押し。

除去札を持っていたためそれほどリンクは怖くなかった。


■その他三回戦
全勝のジェニファーはいもけんぴに2-1で決勝進出。

師匠は後輩sに2-1、シャーロックはSIRに2-0、キリハは不戦勝。


■四回戦:ジェニファー(ネクラ・ザビ・ミラLO)
…俺は三度目、ジェニファーは二度目の優勝を賭けて決勝でダービー初の兄弟対決。
結果○○

一戦目
アザミも持っていたがマドンナが出てくるまでに盾を割りたかったのでタイガスタート。
エビセン→マグナム、GENJIとし、相手もミカドカンヴィするが、序盤のタイガが効き数で勝ち。

二戦目
ギフトミランダとし、ノーブルアデル踏むもボル穴で破壊。
エビセン、イダを叩き付け勝ち。

■その他四回戦
ダービー初顔合わせとなったバジュラ兄対後輩sの桃太郎王者対決はバジュラ兄が2-1。9Pで入賞確実に。

いもけんぴはシャーロックに2-0、師匠はキリハに2-1、SIRは不戦勝となった。

■結果
●優勝:俺(火自然ギフト超次元ビート)
…ダービーでは初の8-0ストレート全勝優勝。
ブーストデッキ全般にアザミが凄い活躍したため、今後採用されることが多くなると思う。

シャーロックと並んでいたダービー優勝回数も3回目で単独トップになり、通算は73回目。


●二位:ジェニファー(ネクラ・ザビ・ミラLO)
…最後は事故もあったようだが、10回の優勝から続いての上位ということで静岡CS用では合格点。

●三位:バジュラ兄(光闇自然零ゴッド・ノヴァOMG)
…疾風の黒幕も強いが、このオメガも強いw

●四位:導師匠(火水アウトレイジ型ガネージャービート)
…不戦勝と合わせ、後輩sとキリハに勝ち9Pで4位。 CS候補のガネージャーは安定か。

■総括
今回はギフトで優勝したのだが、静岡CSでは使用はないw
アザミを試したかった感じなのだが、望外の結果がでて満足。


後半へ続く~

3/6第11回カミコミダービーレポ


3/6のヘッダー後半のレポです。

■第11回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:水単ジャバジャックビート
●人数:9人
●主な参加者…俺、ジェニファー、後輩s、藤昇、てっちゃん、キリハ、いもけんぴ、シャーロック、SIR
●雑感
10回のメンバーに教習終わりのてっちゃんを加えた11人。

使用したのはようやく4枚揃えたジャバジャックのリキピービート。
古参種族プッシュは古参プレイヤーにはうれしい限りだね!!

使うしかないでしょ!!

■一回戦:キリハ(水光闇t自然ヒラメキスネーク)
…貸したのは俺。ということは自分のデッキ対決!
結果:○×○

一戦目
ローランをスパゲーでバウンスし、それでもローランがでてくる。
ゴーゴンでヒラメキ撃たせずシールド2枚までビートし、ローランがブロッカー付加ところを狙ってスーパーパラディン
を召喚!
ベストなタイミングでベルリンとローランをバウンスして勝ち。 超きもちーww

二戦目
後攻でローラン→ヒラメキを止められず、スネークから展開→ソードされて負け。

三戦目
ジャンケン勝ってよかったw
ガード→エボリューター→ジャバジャックで最速を防ぎ、次ターンはゴーゴンで様子見み。
ガブリエラだけ気を付け、1コスのブレイダーをスピアタ風に投げつけ勝ち。


■その他一回戦
今回はキリハ以外にいもけんぴにライゾウキューブ、後輩sにクロスオーバーヨミを貸した。
その2人が初戦から激突となり、いもけんぴが2-0。しょうがないw

ステロイド刃鬼のてっちゃんはシャーロックのアシッドに0-2。

SIRはドロマーイエスで藤昇のアナカラーバキュームロックに0-2。

一〇回王者のジェニファーは不戦勝。


■二回戦:シャーロック(闇自然零超次元アシッド)
結果:×○○

一戦目
ブレイダーで攻めるも、オチャッピィから早めにミカドに繋がれ、ガンヴィされる。
ジャバジャック引いたがアシッドからジャスティ&アシッド展開されキル×2され負け。

二戦目
ゴーゴン×2、ジェスタールーペ&ベララーなどで展開し、ジャバジャック、ブレイダーで一気に攻めて勝ち。

三戦目
アシッドのワンパン時にサーファーがトリガーし、スーパーパラディンとブレイダーで逆転勝利。

■その他二回戦
てっちゃんは後輩sに2-1、ジェニファーは藤昇に2-0、いもけんぴはキリハに2-1、SIRは不戦勝。


■三回戦:ジェニファー(火自然ギフト超次元ビート)
…いもけんぴのギフトを借りたジェニファーと全勝対決。
結果:○×○

一戦目
ギフトチューザされるがガードで相殺し、ゴーゴンで超次元を遅延。
ジェスタールーペで展開し、ジャバジャックを出して殴り合いに勝利。

二戦目
やや事故ったが中盤はブレイダーやガードで守りを固めていくも、エビセンやリュウセイで
縛られ、GENJIが止められず負け。

三戦目
トリガーサーファーとゴーゴンが活躍してジャバジャックとブレイダーで勝ち。

■その他三回戦
いもけんぴはSIRに相性差を覆しての勝利。SIRが凄いプレミしてたんだけどねw

てっちゃんは藤昇に2-0、後輩sはシャーロックに0-2、キリハは不戦勝。

■四回戦:いもけんぴ(火闇自然零ライゾウ型キューブ)
…自分のデッキと決勝で対戦。踏むか踏まないかだよねw
結果:×○×

一戦目
ガード→マイパッド→ジャバジャックで殴るが二枚目でキューブを踏むw
しかもヴィオラで破壊され、相手はメンデルスゾーン2ブースト→キューブで出てきたのはバルガライザー。
そこからヴィルヘルムがでてきたので投了w サーファーきても勝てないし。

二戦目
一戦目のうっ憤を晴らす会心の攻撃でノートリ勝ち。

三戦目
キューブ→ライザーが失敗し、一気にジャバジャックとブレイダーで攻撃も最後の盾からオドルニードルw
返しにライザー→覇されて負け。 本当にニードルのせいで負けたよw

■その他四回戦
てっちゃんはジェニファーに2-0、SIRは後輩sに2-0、シャーロックはキリハに1-2、藤昇は不戦勝。

■結果
●優勝:いもけんぴ(火闇自然零ライゾウ型キューブ)
…運が必要なライゾウキューブだが、この日のいもけんぴはまさについてる日だったw
手打ちキューブは外れる癖にトリガーキューブはヴィオラソナタとかヴィルヘルムしか捲れないしねw

何気に桃太郎系列の大会では初めての優勝となる。

●二位:俺(水単ジャバジャックビート)
…最後はトリガー一枚の差で負けたが、どのデッキにも戦えている以上ガネージャーレベルには地力がありそうな
デッキだと思う。

今後リキピー強化が来るだろうし、また使う時はあるだろう。それとスーパーパラディン採録うれしいw

●三位:てっちゃん(火自然零t光ターボ刃鬼)
…後輩s、藤昇、ジェニファーに勝ち9Pで3位入賞。

■総括
この日は両方優勝できなかったが、センジュ退化もリキピーも全然大会で通用すると思ったし、
今回みたいに楽しむのも必要かな~と思いましたねw

怒涛の二日連続開催は本当に疲れたよw
よく体力もったしw

以上~

2日連続2日目!! 3/6第10回カミコミダービーレポ



続けて一週間前の木曜日3/6に行われた第10回大会のレポを更新します。

3/5から2日連続での開催となりました。

■第10回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー統一スイスドロー
●使用デッキ闇水t火光世紀末センジュ・マーチ
●人数…8人
●主な参加者…俺、ジェニファー、後輩s、藤昇、キリハ、いもけんぴ、シャーロック、SIR
●雑感
前回優勝して連覇を狙うのもありだったが、使いたいデッキは腐るほどあるのでw 
大会初使用となるセンジュマーチを解禁。 

今更だが裁定変更で強化されたセンジュ・スプラッシュ。
元々世紀末ドリアンはあったので、それを崩して世紀末スプラッシュにしてみた。

進化の裁定変更でやや弱体化したらしいが、世紀末には関係ないw


大雪などでしばらく来れなかった藤昇が4回以来の参加、2回目の参加となる後輩sとは数年ぶりの顔合わせとなったw

■一回戦:シャーロック(闇自然零超次元アシッド)
…シャーロックを出せればいける!!
結果:××

一戦目
鬼面引けずジリ貧となり、相手はディアス。
除去札がないため、せっかく墓地肥やしたのに辺霊され、墓地進化まで繋げることができず負け。

二戦目
鬼面引かなかったが初戦より回り、アツトで世紀末シャーロックを落とす。
マーチとゴワルスキーに各進化するが、今度はセンジュを引かず、またもディアスをだされる。

世紀末を退化させることができたが、キル×2が覚醒し、クロックあれば逆転可能だったが負け。

そのあとのフリーではやたら回りがよく勝ったんだけどな~

■その他一回戦
前回より強化されたヘルラッシュを使用した後輩sはキリハのリース刃鬼に2-1。刃鬼に勝つかよw

静岡CS用に作成したガチネクラを使用したジェニファーは藤昇のドロマーイエスに相性覆し2-0。

シューゲイザーのSIR対いもけんぴ(ステロイドギフト)はSIRが2-1。


■二回戦:藤昇(ドロマー・オール・イエス)
…ハンデス次第といったところ!
結果:○○

一戦目
先攻鬼面スタートができたおかげでアツト→カーペンター→マーチシャーロックを最速で決める。
シャーロックをどうすることもできず、墓地進化と合わせて殴っていき勝利。シャーロック強ぇ~

二戦目
2ターン目に鬼面要塞化となったが、ハンデスにも耐性が付き、墓地肥やしを順調にすすめる。
センジュも連打し、世紀末とシャーロックが両方でて圧殺。

本当に鬼面次第だねw

■その他二回戦
ジェニファー対後輩sは長期戦となり、ノーブルアデルが活躍し2-1でジェニファーの勝利。

SIRはシャーロックに2-1、いもけんぴは藤昇に2-0とした。

■三回戦:SIR(火闇自然零シューゲイザー)
…好調シューゲイザーと対戦。クロックゲーかw
結果:○○

一戦目
先攻鬼面スタート&相手の4スタにより最速で世紀末を投げつける。
オチャッピィ→エンターテイナーされるがこちらには効かず、トップに送ったマーチ出して勝ち。

二戦目
相手ブーストジェニーもこちら鬼面→アツトと中々の動き。
次ターンのカーペンターでシャーロックを落とせたためマーチ→センジュで退化。

シューゲイザーからキリューされるもクロックで止め、次ターンにマーチ世紀末&シャーロックでギリギリ勝ち。

シューゲイザーから連勝できるとはねw

■その他三回戦
全勝ジェニファーはシャーロックに痛恨の0-2を喫する。

後輩sはいもけんぴのギフトにエナジオン&マドンナのシナジーとトリガープリンで2-1。

藤昇対キリハの対決は藤昇が2-0と連勝。

この時点で全勝者全滅。統一スイスドロールールで四回戦に。

■四回戦:ジェニファー(ネクラ・ザビ・ミラLO)
…シャーロックだせるか!? 勝てば優勝ワンチャンまで見えるが…
結果:×○×

一戦目
鬼面はれなかったが、アツト→マーチと回る。しかし解体ジェニーでセンジュが落とされ、
マドンナを立てられてしまう。

シャーロックを退化させだすが、ジェニファーネクラのイモータルブレードによって攻撃できず…
世紀末やマーチで打点ゲームに持ち込むが…マドンナ×3で完全に止められる。時間もったいないので投了。

二戦目
センジュシャーロックを最速で決め、攻めるがマリエルで止められる。
しかしシャドーウェーブ・サイクロンでマリエルをバウンスし、マーチやシャーロックで攻撃して勝ち。

三戦目
マドンナ&マリエルで止められ、マーチビートに切り替えるもノーブルアデルに引っかかる。
完全にロックされ、ザビ・ミラまで繋がれヴォルグLO負け。


■その他四回戦
勝てば優勝の可能性が高かったシャーロックだが、キリハに1-2とし6Pに終わる。

いもけんぴは藤昇に2-0、後輩sはSIRに2-1で勝利。ヘルラッシュが本家シューゲイザーに勝ったw


■結果
●優勝:ジェニファー(ネクラ・ザビ・ミラLO)
…記念すべき10回目のダービーを飾ったのはダービー初優勝となるジェニファー。
マドンナ、イモータルブレード、アデルなど昔からネクラが得意だったジェニファーがガチで組んだギミックは
今回如何なく発揮されたといっていいだろう。

ジェニファーの優勝はQスタの2012年9月の第143回以来となる。ちなみにこの時もネクラクイーンで
優勝しているw

旧桃太郎で1回、Qスタで6回、そして今回で通算8回目となる。


●二位:後輩s(水光零ヒラメキマドンナ型ヘルラッシュM)
…23回王者が2回目の参戦で本領発揮w
刃鬼、ステロイドギフト、デアリシューゲイザーをヘルラッシュで倒すとはw
さらに練り続けるようで恐ろしい存在となりそうだ。

●三位:シャーロック(闇自然零超次元アシッド)
…新殿堂対応後初めてアシッド系を使ったと思うが、リペアではなく、全然戦えると思った。

●四位:俺(闇水t火光世紀末センジュ・マーチ)
…鬼面貼れるかで勝敗が大きく変わるw 
シューゲイザーにも取っているし、ワンチャンあるデッキだと思う。 

■総括
2-2の結果だったが、嵌れば糞強いし、止まらないw
一番は世紀末をつかえたのがうれしかったりしてw

後輩sは覚醒したね~ 本当にヘルラッシュこわすぎw

続く~

3/5第9回カミコミダービーレポ


どうもゴメスです。
ダービーのレポがたまってきているので何個か更新しますw

前回の続き。
3/5に行われたヘッダー後半の9回大会のレポです。

■第9回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー三回戦
●使用デッキ:火闇コダマンマ・ショック速攻
●人数:10人
●主な参加者…俺、ジェニファー、師匠、バジュラ兄弟、キリハ、ヒカル、森さん、SIR、シャーロック
●雑感
8回のメンバーに森さんが追加参戦し、合計10人に。
森さんは3回目の参加となる。


前半の8回では2-2の成績を残してしまった火単。
そのリベンジ戦ということで、新弾のチェイサーや阿弥陀ハンドてで強化された
火闇のコダマンマ・ショック速攻を使用してみた。

公式サイトにも火闇のアウトレイジ速攻があるが、これはコダマンマ・ショックのギミックは残したまんまだ。


■一回戦:シャーロック(火自然光零ターボ刃鬼)
…8回ではキリハが使用していた。持ち主はシャーロック。
結果:○○


一戦目
相性通りに1コス獣で攻めていき、相手が動き出す前に倒す。

二戦目
後攻も苦にせず、マンマショック決め、チェイサー、ブレンオーと畳み掛け、バーストG踏むもそれのみで終わり
、攻めきる。

■その他一回戦
8回で2位だった師匠は速攻から打って変わりドロマーを使用。
バジュラ弟のヒラスネに収穫を得る2-1の辛勝。静岡CS候補だけにこの勝ちは大きかったようだ。

前回王者のバジュラ兄はネクラオメガでキリハのステロイド速攻に2-1。

ジェニファーは俺の火光ハンタービートでヒカルのザビミラシューゲイザーに2-0。

森さんは俺のデアリガズサバイバーを初使用するもSIRにデアリガズシューゲイザーに0-2のぼろ負け。
当たり前だw


■二回戦:ジェニファー(火光t水ハンタービート)
…甲子園以降着実に注目されているハンタービート。 俺が組んだものをジェニファーが初使用゜
結果:○×○

一戦目
この日初めての殴り合いとなったが、相手が3コスばかり引き動けなかったのが大きく、その隙にブレイズ→コルナゴ
&ザビクロー&ナインと攻め、順調に攻めていく。

相手もようやくサプライズ穴→アクアカスケードと動くが、シールド1まで攻めてたのでグレンオー追加して勝ち。

二戦目
後攻でデュアルショック引くがコダマンマを引かず、チェイサーからの攻撃に。しかしナインはでず、
トリガーサプライズ穴でカスケード、SBでアドバイザーと返され、ファルコン城で打点揃われ負け。


三戦目
先攻マンマショックからチェイサーナインコルナゴと展開し、相手ハチ公やサプライズ穴でカスケードも
阿弥陀ハンドが活躍した勝ち。

■その他二回戦
師匠は難敵・バジュラ兄に2-1とし決勝進出!

バジュラ弟はシャーロックに2-0、キリハは森さんに2-0、SIRはヒカルとのシューゲイザー対決に2-0で勝ち。


■三回戦:導師匠(ドロマー・超次元コントロール)
…この日もっとも好調と言える師匠と決勝で対戦。 ともに二回目の優勝を狙う。
結果:○×○

一戦目
ベルリンだされず、1コス軍団やチェイサーで攻め、ミカドガンヴィに届かせず勝ち。

二戦目
トリガーミスターアクアを阿弥陀ハンドで破壊するが、後続はハンデスで枯れ、ディアス無双され負け。

三戦目
ベルリンにコルナゴのパワーで対抗し、3ターン目だがマンマショックを決める。
結局このショックが最後まで死なず、スピアタ追加して勝ち。


■その他三回戦
勝てば三位対決のジェニファー対バジュラ兄はジェニファーが2-1。俺と当たっているため三位に。

シャーロックは森さんに2-0、ヒカルはバジュラ弟に2-1、SIRはキリハに2-1とした。

■結果
●優勝:俺(火闇コダマンマ・ショック速攻)
…特に苦手なデッキもいなかったため、無難な優勝といったところ。
マンマショックとアウトレイジ型の融合は厳しいかな~と思ったが、問題なく機能していたので
静岡CSの候補として考えておこう。

時間が空いたが、第2回ダービー以来1か月ぶり2回めの優勝となり、シャーロックに並んだ。
通算優勝回数72回目となった。

●二位:導師匠(ドロマー・超次元コントロール)
…二回連続の二位。本人も速攻とドロマーの両方で結果を得られたのは大きいと感じたようだ。
静岡までこの調子を維持できるか!

●三位:ジェニファー(火光t光ハンタービート)
…意外な強さがある変則ビートだが、ジェニファーは見事に使いこなしていた。
バジュラ兄とヒカルに勝ち三位。

●四位:SIR(火闇自然零シューゲイザー)
…最近使用し続けているSIRの一軍シューゲイザー。
甲府の大会でも結果を出したし、地道ながら強くなっているのでは。


■総括
バジュラ兄と俺の優勝で終わった3/5。
静岡CSまで毎回が大事になってくるし、いい調整ができているのでこのまま頑張っていきたい。

以上~

2日連続開催!! 3/5第8回カミコミダービーレポ



どうもゴメスです。
一昨日と昨日の2日連続でダービーをしまして、普段なら休みの日にまとめて更新するんですが、
ダブルヘッダー×2だと4回分大会レポをためてしまうことになるので、珍しく早めに更新します。

3/5のカミカミダービーもダブルヘッダーでしたが、今日は前半の8回大会のレポです。

■第8回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:火単コダマンマ・ショック速攻
●人数:9人
●主な参加者…俺、ジェニファー、バジュラ兄弟、師匠、ヒカル、シャーロック、キリハ、SIR
●雑感
静岡CSまで3週間を切り、いよいよ調整も本腰を入れる桃太郎勢。
今回は2014年初めて代名詞ともいえる火単速攻を使用。 一度は流行のアウトレイジ型にしたものの、
やはり昔の型の方がしっくりきたため一回戻して使用してみたのだが…

今回のスイスドローは旧桃太郎でも行われていた4回戦統一スイスドロー。
普段この人数なら全勝者が1人でれば終わりということになるが、統一スイスは勝っても負けても四回戦は必ず
戦い、もちろん全勝者がいれば優勝なのだが、九人以下でやれば3-1の成績が複数でてくるということになる。

つまり一敗しても全勝者がいなければ優勝できる確率があるという微妙な方式なのだが、三回戦で終わらせたくない時
には最適なスイスドローといえる。


■一回戦:キリハ(火自然光零ターボ刃鬼)
…キリハの刃鬼はタッチ白ではなく、ロマネや緑白穴を入れたリースカラーの刃鬼。
ステロイドカラーから変えたもののようだ。
結果:○○

一戦目
マンマショックこそ決められなかったが、ブレイズやコルナゴ、鬼切丸で普通に勝ち。

二戦目
プリンで多少止められるが、吸い込む入ってないため殴りきりやすかった。
スローリーチェーン踏むも、永遠リュウセイまでは届かせずに勝負を決める。

■その他一回戦

ダービー三回目で初優勝を狙うバジュラ兄は連ジャッキーでジェニファーのネクラザビミラに2-0。

ダービーではまだ成績を残せていないヒカルは5CキューブにSIRのデアリシューゲイザーに2-0の好スタート。

珍しく黒緑墓地を使用した師匠はシャーロックに墓地ソースに接戦で2-1。 バジュラ弟は不戦勝。


■二回戦:バジュラ兄(火自然水零t光カツキング・連ジャッキー)
結果:××

一戦目
2スタすらできず、速攻できないw
既に遅すぎるくらいだが鬼切丸連打したら吸い込む踏むし踏んだり蹴ったりw

アリスでジャッキー→GTと仕込まれ負け。

二戦目
この日初めてマンマショック決めるが、吸い込むw
後続展開から再び攻めるも二回目の吸い込むをヒットしてしまい、永遠リュウセイからカツキングで負け。

トリガー運強い時のバジュラ兄は強いw昔からね。

■その他二回戦
シャーロックはシータ王牙のバジュラ弟に2-0。

師匠はヒカルに怒涛の攻めを見せるが、サイレントスパーク4とオラクルジュエル2積んでるヒカルのキューブに
0-2。 2回ともサイスパから覇で逆転していた。

キリハはSIRに2-1、ジェニファーは不戦勝となった。


■三回戦:シャーロック(クローシス・スクランブル型墓地ソース)
結果:○×○

一戦目
マンマショック決め、タイフーンの返しにオニドツキを出すという最高のパターンで一気に攻め、
そのままスピアタ追加して勝ち。

二戦目
ボロックとコルナゴばかり初手にくるが、後攻で墓地ソース相手にボロックはだせずw
弱い攻めが続き、スクランブルまで繋がれGTとクロスファイアで死亡。


三戦目
ショーのジャンケンやコルナゴ展開で二戦目よりいい動きはしたが、キューブリックとタイフーンで守られる。
それでも相手フレイムランス警戒で殴ってこず、スピアタ引けば勝ちが見えたがボロックを引いてしまい、次ターンに
スクランブル→ダブルクロスファイアとされ負け。

■その他三回戦
全勝のヒカルだったが、ジェニファーに1-2LO負けを喫してしまう。

同じく全勝のバジュラ兄は師匠にまさかの二連敗。俺の時はトリガーあったのになw

バジュラ弟はキリハに2-0、SIRは不戦勝。


この時点で全勝が消えるという大混戦。 


■四回戦:SIR(火闇自然零シューゲイザー)
結果:×○×

一戦目
またも3スタ(笑) この時点で勝負は見えていたが、ライフプラン→フェアリー穴→シューゲイザーでワンショットw

二戦目
ブレイズ→ブレイズ&コルナゴと数の展開でいき、プリン踏むもシューゲイザー出せれる前にグレンオー引いて勝ち。

三戦目
後攻もそれなりの攻めをするが、フェアリー穴→プリンでボロックが死んだのが響き、数が足りずシューゲイザーで
逆転負け。


■その他四回戦
2-1組のシャーロックはジェニファーに2-1とし、上位を確定させる。

勝てば優勝の可能性があったヒカル対バジュラ兄はバジュラ兄が2-1。

師匠はバジュラ弟に2-0で3-1の9ポイント。  キリハは不戦勝。


■結果
●優勝:バジュラ兄(火自然水零t光カツキング・連ジャッキー)
…3人いた9Pの中で一番勝率が良かったためダービー初優勝。
旧桃太郎で4回、Qスタで20回、そしてダービーで1回。その積み重ねてきた通算優勝回数は25回目となった。

旧桃太郎で優勝経験があり、Qスタ、ダービーを股にかけての優勝は俺とバジュラ兄しかいない名誉な記録といって
いいだろうし、長年上位にありつづけるバジュラ兄の存在は本当に貴重なものだ。

●二位:導師匠(闇自然墓地進化速攻)
…勝ちに徹した墓地進化でバジュラ兄に唯一黒星をつけたが、ヒカルに二連敗したのが響き惜しくも二位。
しかし、五回大会の優勝に続き結果をだした。

●三位:シャーロック(クローシス・スクランブル型墓地ソース)
…ダービー二回王者は入賞回数も実はトップ。一番安定感があるといってもいいかも!?


■総括
昔のような怒涛の攻めが見られなかった今回の火単。
大会後に少し改良したのだが、もう一度試したいと思う。静岡CSでは森さんが使うかもしれないしね。

あとただトリガー運が悪い日だったのかもしれない…

ダービー初優勝となったバジュラ兄。
桃太郎時代のように頻繁には出られないが、たまにこうやって参加して、ダービーを盛り上げてくれればありがたい。

旧桃太郎時代からの貴重な存在だな~と改めて思わされた大会でした。

ヘッダー後半の第9回大会のレポはできれば明日更新します~

桃太郎23回王者が初参戦!? 2/26第7回カミコミダービーレポ

先週のダービーのレポを更新します。
テスト期間ということもあり、前回とは打って変わって少人数での大会となりました。

■第7回カミコミダービー
●大会方式:総当たり四回戦二本先取
●使用デッキ:火自然水零t光ダイハード刃鬼
●人数:5人
●主な参加者…俺、てっちゃん、後輩s、キリハ、杉翔
●雑感
前述のように高校生組はテスト日と被ったため不参加となったが、卒業間近のてっちゃんが高校生としては
最後の大会となったw

さらにダービーに参加意欲を示していた桃太郎通算23回王者 後輩sがカミコミダービー初参戦!?
後輩sの大会参加はQスタ第172回以来9か月ぶりとなるため、ブランクもあるだろう。

俺の使用デッキは甲府のカードラボ以来の使用となる白刃鬼。
リュウセイジエンドを使いたかっただけっていうねw

5人のため俺は最初あまりということで観戦。
1戦目の結果は以下の通り
○後輩s(ヒラメキマドンナ型ヘルラッシュM)2-1キリハ(黒緑祝門堕天使)×
○てっちゃん(ドロマーベルフェギウスロック)2-0杉翔(ドロマー超次元)×

■一回戦:後輩s(水光零ヒラメキマドンナ型ヘルラッシュM)
…総当たりの初戦はいきなり後輩sと対戦。
後輩sのヘルラッシュといえば去年の桃太郎決闘祭でサンダースさんを倒すなど、予選を掻き回した厄介デッキ。
それがヒラメキマドンナとして強化された。
結果:○○

一戦目
パクリオ合戦からこちらはイントゥで一気にブーストに成功し、相手はマドンナ。
トップでローゼス引き、次ターンに刃鬼だしてパクリオ分と合わせて4回GJに勝ち、ダイハード、永遠リュウセイ、メテオライトだして圧勝。

二戦目
パクリオ二連打で手札が枯れ、マドンナ→ヒラメキでヘルラッシュがでてくる。
ブレイクボーナスの効果で逆転プリンがでてきて危うくワンショットされかけるが吸い込むがトリガーし、返しに永遠リュウセイをたてる。

これでヘルラッシュを防ぎ、ブースト→刃鬼で勝ち。

■その他二回戦
キリハはてっちゃんに2-0、杉翔は観戦。

■二回戦:杉翔(ドロマー・超次元コントロール)
…相性では分が悪いか。 どっちにしろN次第となる。
結果:×○×

一戦目
マイリセ→バトウとされ、パクリオくらいしか機能せず。
サイキックで制圧され、魔天撃たれ負け。

二戦目
相手のハンデスに永遠リュウセイが反応してそのまま殴りきる。杉翔のプレミだね。

三戦目
ブースト来ないでドロマーと同じスピードの展開(笑)
N引くも相手有利になるため撃たずに、DDZで負け。

■その他二回戦
てっちゃんはベルフェギウスとスベンガリィロックでヘルラッシュを完封し、ザビミラで2-0。

■三回戦:キリハ(闇自然零祝門型闇エンジェル)
…俺のデッキ同士の対決。
結果:○○

一戦目
ライフ→シャワー→Nからタワーでブーストし、相手のオレオレダークネスで永遠リュウセイをだす。
ローゼス引き、吸い込むでシュヴァルバウンスしながら次ターンに刃鬼投げつけ勝ち。

二戦目
オレオレダークネスの返しにNワールドして、イントゥで11マナまで溜める。
相手もジャスティス&フェアリー穴でキル×2をばら撒いてくるが、ピクシーライフ→刃鬼をして、
ダイハード、メテオライトそしてお待ちかね(笑) ジエンドを今日初めてだしてコンボ決め勝ち。

■その他三回戦
杉翔は後輩sに2-0。

■四回戦:てっちゃん(ドロマー・ベルフェギウスロック型ザビ・ミラ)
結果:×○×

一戦目
特攻ジェニーのハンデスが効き、中盤もNを引けずドロマーペースに。
ベルフェギウスは痛くなかったが、ザビ・ミラされてLO負け。

二戦目
キクチが立っていたが、タワーのメタモーフで一気にブーストして、刃鬼とエクスからの展開で勝ち。

三戦目
ハンデス&キクチ→ザビ・ミラで一回は耐えるが、二回めされて力尽きるw

■結果
●優勝:てっちゃん(ドロマー・ベルウェギウスロック型ザビ・ミラ)
…高校三年間の集大成として最後を締めくくるダービーでの初優勝。
キリハに負けているものの、杉翔と俺に直接勝っているため一位となった。

Qスタ16回の優勝に+1で通算17回目の優勝。過去に俺、バジュラ兄、後輩sしか達成していない20回の大台が
見えてきた!!

●二位:杉翔(ドロマー・超次元コントロール)
…3-1の安定抜群の成績を残した。 ドロマーのプレイングも山梨屈指だろう。

●三位:俺(火自然水零t光ダイハード刃鬼)
…苦手なドロマーが二人もいたからもんなもんかw
しかし勝てそうな試合はあったので、そこらへんを拾えると違うかな~と。
 ジエンド一回しか使わなかったなw

■総括
後輩sの復帰も本人も言っていた通り、ブランク&ヒラメキ型のプレイングへの慣れなど厳しい結果となったが、
慣れてきてからの後輩sは凄い怖いものがあるし、今後ダービーにも継続参戦してくれるようで本格的にDM復帰となりそうだ。

そしててっちゃんへ卒業おめでと~
社会人となっても一緒にDMできることを楽しみにしてますよっとw

以上です。明日は阿修羅のLIVEのため久しぶりに東京へ行ってきます~
そして水&木は仕事半日なので二連続ダービーの予定です。 静岡CSまでノンストップで頑張るぜぇー

2/20第6回カミコミダービーレポ

前回の5回と同日に行われたダービーのレポを更新します。

■第6回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:クローシス・ヒラメキドルル・フィン
●人数:15人
●主な参加者…俺、ジェニファー、てっちゃん、杉翔、森さん、師匠、疾風、ヒカル、ワタル、バジュラ兄弟、
いもけんぴ、シャーロック、キリハ、SIR、
●雑感
5回のメンバーからクルークが抜け、森さんが加わった。
森さんは2回めのダービー参戦となった。

スクランブル型墓地ソースが主流となった現環境で、久しぶりに使ってみたくなったドルルフィン型墓地ソース。
ビート耐性はスクランブル型よりあると思われるが、結果ははたして…


■一回戦:バジュラ弟(闇水自然t光テラフォームN型iFormulaX)
…アナカラーのテラフォームformula。新殿堂対応だが果たして?
結果:○○

一戦目
アツトやカーペンターで墓地肥やしつつビートを展開し、テラフォームがでてくるもロードスターをだして一気に
シールド0まで攻める。

Nで5ブーストされるが、エンシェントホーンは使えずformulaだされずに勝ち。

二戦目
アツト→ドルル・フィンをドレッドで破壊。一気に墓地がたまり、クロスファイヤとGTだしてドレッドと共に押し切る。


■その他一回戦
二回連続の戦いとなったてっちゃん(ギフトΛ)対ヒカル(4Cビッグマナ)はてっちゃんが2-0。

5回に続いて連覇を狙う師匠は久しぶりにドロマーを使い、SIRのシューゲイザーに2-1と好スタート。

ジェニファー(闇自然墓地進化)対いもけんぴ(ステロイドギフト)の殴り合いはサイズでいもけんぴが2-0。

シャーロック(デアリガズシューゲイザー)はバジュラ兄(シータ・ビッグマナ)に2-1。

杉翔は安定のドロマーでワタルの5Cスペルブルーに完封の2-0。

スクランブル型墓地ソースと疾風は同型のキリハに2-1。物凄い接戦だった。

森さんは途中参戦のため初戦は不戦勝。


■二回戦:杉翔(ドロマー・超次元コントロール)
…ドルルフィンの天敵キクチが入っているし、きつい。
結果:○××

一戦目
マイリセット→キクチで早くもドルルフィンが封じられ、黒カードばかりでキューブリックも使えない。
アツト等で墓地肥やしするもディアスが間に合い、辺霊されつつペースを取られていくが、ロードスターでキューブリックを破壊し、ベルリンをバウンスすると、元々いた小型と共に殴りきる。

二戦目
キクチとハンデスからディアスZに繋がれ、終始ペースもらえずに完封負け。

三戦目
二戦目同様キクチに完封させられる。というかこの試合は事故りすぎていたw

■その他二回戦
森さんはコダマンマショックを貸したのだが、本人が使うのを固辞w
代わりに使用したのは光自然速攻で、師匠のドロマーに2-1としたw キリン引く率が凄いw

ジェニファーはヒカルに2-1、SIRはキリハに2-1、シャーロックはいもけんぴに2-0。

疾風対てっちゃんは疾風が2-0。GTダブルクロスファイアが揃い踏みしてたw

バジュラ兄はワタルに2-1、バジュラ弟は不戦勝となった。


■三回戦:てっちゃん(シータ・ギフトΛビート)
結果:×○○

一戦目
ドルルフィンをバウンスされ、Λやガイアールカイザーにビートされ、クロックトリガーもエビセンを処理できず
負け。

二戦目
タイフーン→ドルルフィン→ヒラメキホネンビーと最高の回りをして、次ターンにGTとクロスファイア叩き付けて勝ち。

三戦目
ドルルフィンと相手の勝利リュウセイを学校男で破壊し、モールス→GT。
一回は吸い込まれるが、クロスファイアとロードスター、学校男で勝ち。

■その他三回戦
森さんの暴走は続き、師匠に続き杉翔のドロマーにも2-1で逆転勝ち。この男のポテンシャルは末恐ろしいw

師匠はバジュラ弟に相性よく2-0、全勝の疾風はジェニファーに2-0と寄せ付けず。

SIRはバジュラ兄に2-0、シャーロックはヒカルに2-0、ワタルはキリハに2-1、いもけんぴは不戦勝。


■四回戦:ジェニファー(闇自然墓地進化速攻)
…ここで勝てば入賞圏内に。しかも相性もこちらが有利。
結果:○×○

一戦目
タイフーン→ドルルフィンとして相手もクリーチャーをためていくプレイング。
アツトでドレッドを落とし、ドルルフィンを破壊し、そのターンにGTだして勝ち。

二戦目
バインドシャドウ中心に攻められ、ドルルフィンだしたもの、デスマーチとキリンの二打点を凌げず負け。

三戦目
今度はタイフーンスタートができたため、苦戦することなくGTまで繋いで勝ち。

■その他四回戦
決勝となった疾風対森さんは疾風が2-1で接戦を制した。

師匠は杉翔とドロマー対決となったが、プレイングで劣る師匠が引きの強さを見せ2-1でまさかの勝利。

シャーロックはキリハに2-1、SIRはワタルに2-1、いもけんぴはバジュラ兄に2-0。

てっちゃんはバジュラ弟に2-1、ここまで全敗のヒカルは不戦勝でようやく一勝とした。

■結果
●優勝:疾風(クローシス・スクランブル型墓地ソース)
…満を持して使用した墓地ソースでダービー初優勝。
Λ、墓地進化、白緑速攻とビート系には安定して取っている。 通算優勝も5回目となり、バジュラ弟に並んだ。

今後もダービーを引っ張っていく存在として期待している。

●二位:森さん(光自然速攻)
…俺の120個のデッキの中でも最も使われない速攻なのだが、掘り起こしてドロマーを2回倒すとはww
シシマイとサクラダもあまり使っていなかったようだし、結局殆どキリンで勝負を決めているんだよな~

Qスタを圧巻した森さんが記念すべきダービー初入賞!!

●三位:俺(クローシス・ヒラメキドルル・フィンGT)
…師匠と三決して勝ったため三位入賞。 モールス殿堂も痛くないし、キクチ対策すればまだまだ戦えそう?

●四位:導師匠(ドロマー・超次元コントロール)
…三決でやぶれるもSIR、バジュラ弟、そして杉翔に勝ち3-1の成績で四位。
前回ガネージャーでの優勝に続き、コントロールでも結果を出せたのは本人が喜んでいた。

●五位:SIR(火闇自然零シューゲイザー)
…ベスト3以上と当たっていないためオポーネントは低かったが、キリハ、バジュラ兄、ワタルに勝ち3-1の成績。

■総括
森さんの活躍により、5回大会より盛り上がった今大会。
疾風の初優勝により、毎回違うメンバーが優勝しているといった感じで新鮮だ。

墓地ソース、シューゲイザー、ドロマーが上位の中、白緑速攻だけ浮いてるねw

てな感じのたいかいでした~
DMスカウター
プロフィール

ゴメス

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR