バジュラ兄弟本領発揮!? 4/10第19回カミコミダービーレポ



続いて4/10のカミコミダービーのレポを更新します。
ダービーではしばらく大人しかったバジュラ兄弟が久しぶりに奮起しましたw

■第19回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取
●使用デッキ:火闇自然零t光シューゲイザー
●人数:8人
●主な参加者…俺、ジェニファー、後輩s、師匠、バジュラ兄弟、キリハ、てっちゃん
●雑感
翌週に春日部遠征を控えたダービー。
前回の真逆で環境デッキのシューゲイザーを初めて握ることに。 白はソニックマルが入ってるw

■一回戦:キリハ(デアリガズ・墓地ソースビッグマナ)
…もともとゼロフェニが入っていたものだが完全ガチ仕様に。
結果:○××

一戦目
ライフ→ジェニーも相手もホネンビーで肥やし、中盤にフェアリー穴でジオザマン。
これが除去されず、必要札備えてシューゲイザーをだすが、デスゲートでマナへ。

二枚目のシューゲイザーを引けなかったが、ダンジューロウで擬似シューゲイザーしてギリギリ勝利。

二戦目
色事故と相手の墓地肥やしが早く、ザビミラされ負け。

三戦目
中々の回りだったが、シューゲイザーでトリガー踏みまくり、ザビミラで逆転負け。
エンターティナー出しとくべきだったかも。

■その他一回戦
前回王者のジェニファーはネクラカラーのカンクロウブラスターで師匠の5cカツキングに2-0。

てっちゃんは黒緑墓地進化速攻でバジュラ弟の青単リキピーに0-2。

後輩sは4cのカツキングでバジュラ兄のシータカツキングに0-2。

■二回戦:後輩s(火闇自然水カツキングMAX)
結果:○××

一戦目
マウス→シューゲイザーとして、ミランダリュウセイをたてる。
次ターンにきりゅーワンショットで勝ち。

二戦目
ジェニーでライフプラン落とされ、相手早くもカツキング。
シューゲイザーだすも打点は足りず、カモンリュウセイするがヴィルヘルムされる。

ウェディングと覇され負け。

三戦目
シューゲイザー引けずロストソウル喰らうw
そこからヴィルヘルム→覇されて負け。

■その他二回戦
バジュラ弟はジェニファーに2-0で全勝キープし、バジュラ兄も負けじとキリハに2-1。

師匠はてっちゃんに湯あたりして2-0。

■三回戦:てっちゃん(闇自然墓地進化速攻)
結果:××

一戦目
オチャッピィでワンチャン作ったが、1マナ足りず負け。

二戦目
プリントリガーも間に合わず負け。

まさかの全敗ww

■その他三回戦
ダービーでは初となるバジュラ兄弟の決勝はギガブリだして一本弟が獲るが、兄がギガブリ相手に四回呪文を
放ち、2-1で勝利。

後輩sは師匠のカツキング対決に2-1、キリハはジェニファーに2-1とした。

■結果
●優勝:バジュラ兄(火自然水零t光カツキング・ゼニス)
…得意のビッグマナ系のコントロールでダービー二回目の優勝。
甲子園への参加も決まり、久しぶりに強いバジュラ兄が見れた。 通算26回目。

●二位:バジュラ弟(水単ギガブリザード型リキットピープル)
…ビートともコントロールともいえるギガブリ型のリキピーで二位。

●三位:キリハ(デアリガズ・墓地ソースビッグマナ)
…ゴメスとジェニファー兄弟を倒し、久しぶりに存在感を見せた。

●四位:後輩s(火闇自然水カツキングMAX)

■総括
バジュラ兄弟の1.2フィニッシュは桃太郎時代以来久しぶり。
やはりこの二人がいたほうがおもしろいなw

しかし我ながらシューゲイザー合わな過ぎる…
まさか全敗とはねww  この前のヒラスネもそうだったけどトップメタ系は合わないなぁ~

別にプレイングが下手とか苦手とかじゃないんだけど、なんか噛み合わないというか、動いてるのに弱いんだよねw
まあ合ってないと思うしかないね


以上~
スポンサーサイト

4/1 第18回カミコミダービーレポ


4/1のカミコミダービーのレポです。


■第18回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー統一四回戦二本先取
●使用デッキ:火自然フレイム・コマンドビート
●人数:9人
●主な参加者…俺、バジュラ兄弟、てっちゃん、シャーロック、疾風、ジェニファー、ヒカル、キリハ
●雑感
静岡CS後初のダービーとなったが、モチベの低下もなくいつものメンバーが参加。

CS後で息抜きとばかりにステロイドのフレイムコマンドデッキを使用。
元々ダイダラの光臨ビートだったが、バトライオウとナックルを入れ打点が強化された。

フリー用のデッキだったが、使ってみると意外に強く、変則ビートなので面白い。


■一回戦:バジュラ弟(5Cキューブ)
結果:○○

一戦目
自然が来なく普通にイーグルアイニースタート。 相手のブーストはうまくいき、キューブからVAN降臨w
XXが機能しなくなり覇までだされて負け。

二戦目
ライフ→イーグル→ダイダラと理想の回りができたため、そこからシヴァXXをもってくる。
シヴァ、バトライオウ中心に攻め、モーツァルトされるも父大で対処してGENJIで勝ち。

三戦目
ヴィルヘルム対策にシヴァ中心にせめ、GENJIとともに殴りきる。


■その他一回戦
てっちゃん(白刃鬼)対シャーロック(スクランブル墓地ソース)は相性通りにてっちゃんが2-1。

久しぶりにヒラスネを使った疾風だが、噛み合わずキリハのデアリガズジュカイザビミラに1-2。

バジュラ兄はまさかの青緑ペテルギウスでヒカルのシータ刃鬼に2-1ww

ジェニファーは不戦勝。


■二回戦:ジェニファー(光闇自然t火ファンクラップソディ型ザビ・ミラLO)
…ファンクラップでマドンナと学校男で制圧し、ザビミラで決めるというジェニファーの新デッキ。
結果:××

一戦目
イーグルをジェニーで落とされた後、マドンナを並べられ失速。
打点的にも突破できず、ファンクラップソディ→ザビミラでLO。

二戦目
マドンナの対処法がなく、頼みの綱のシヴァも学校男の前に紙切れにw
ファンク→ザビミラでヴォルグ×8回され負け。

■その他二回戦
てっちゃんはバジュラ兄に2-1、バジュラ弟はキリハに2-1、疾風はシャーロックに2-1、ヒカルは不戦勝。


■三回戦:バジュラ兄(水自然ペテルギウス・ファイナルキャノン)
結果:○○

一戦目
イーグル→ダイダラの流れからシヴァをだし、次ターンにボルシャック穴。
シヴァとのコンボでかっこよくボルシャックメビウスに覚醒させ圧殺。

二戦目
バトラッシュナックルとバトライオウのデッキコンビが活躍し、種を破壊しながらGENJIなど追加して勝ち。

相性が良さげだったかな。


■その他三回戦
全勝ジェニファーはてっちゃんを2-0で下し、この時点で本来なら優勝だが統一スイスドローのため四回戦は
行われる。

ヒカルはキリハに2-1、バジュラ弟はシャーロックに1-2、疾風は不戦勝。


■四回戦:てっちゃん(火自然水光零ターボ刃鬼)
結果:××

一戦目
自然が見えず赤単スタートしてしまい、普通に相手のカイマンビートからのブーストをゆるし、刃鬼まで繋がれ負け。

二戦目
ダイダラをプリンで止められ、此方後続が続かずw
永遠リュウセイとをバトライオウで相殺するが、刃鬼から覇が出てきて負け。

■その他四回戦
ジェニファーはヒカルに2-1とし、文句なしの優勝を決めた。

疾風はバジュラ弟に2-0、バジュラ兄はキリハに0-2、シャーロックは不戦勝となった。


■結果
●優勝:ジェニファー(光闇自然t火ファンクラップソディ型ザビ・ミラLO)
…とんでもない防御力と除去力を秘めたファンクラップソディを絡めた赤ザビミラでダービー二回目の優勝。
通算九回目の優勝となり、区切りの10回にあと一回と迫った。


●二位:てっちゃん(火自然水光零ターボ刃鬼)
…トップメタの一角となっている白刃鬼で安定の二位。

●三位:疾風(水光闇t自然ヒラメキスネーク)
…初戦を落としたものの、不戦勝を絡め3-1の成績。シャーロックとの対決では環境トップメタ対決で勝利。

3-1の成績が二人のみのため四位以下はなし。

■総括
ジェニファーの変則ザビミラが環境トップを押しのけての優勝や、ペテルギウスやフレイムコマンドなど少人数ながら
桃太郎時代を彷彿とさせる大会だった。

たまには息抜きということでフレイムコマンドはなかなか楽しかったですねw


終わり~

さらば森さん!! 3/28 第17回カミコミダービーレポ



続きです。

17回ではあの男が最後の参加となりました…

■第17回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取
●使用デッキ:水光闇t自然ヒラメキスネーク
●人数:14人
●主な参加者…俺、ジェニファー、後輩s、てっちゃん、師匠、森さん、阿修羅、ヒカル、ワタル、藤原、いもけんぴ
、シャーロック、キリハ、バジュラ兄
●雑感
阿修羅や藤原に続き、森さんがダービー4回目の参加。
4月から静岡に住むことになった森さんにとってはダービーの参加は恐らく最後となる。

Qスタ最初期から4年半桃太郎の番人として活躍してくれたMr.Qスタ。桃太郎の名物男だった森さんの
暴走が見られるのもこれで最後かと思うと少し残念…


森さんは途中参加だったため最初は13人のスタート。春休み最後とダービーとなった。


俺は去年のダービー以来となるヒラスネを使用。みんなにスパー用で貸したことが多かったけど、たまには大会で
回してみようと。

■一回戦:ヒカル(火闇自然零シューゲイザー)
…珍しくトップメタ対決w
結果:×○×

一戦目
ローランだせたが後続が引けず、解体ジェニー&エンターティナーで止められる。
オボロカゲロウでドレーン引くが、既に相手のシューゲイザーが出てきてしまいそのままワンショットされ負け。

二戦目
負け先からのローラン→ヒラメキスネークと回り、GO展開から再誕アルファまで繋ぎ勝ち。

三戦目
ベルリン出せずジェニー→マウスで厳しいハンデス。
ドレーンガブリエラするもデスゲートで破壊され負け。

■その他一回戦
連覇を狙う藤原はダービー初のエザワワンショットで参加も師匠の黒緑墓地進化に0-2。

互いに前回と同じデッキとなったバジュラ兄(ネクラOMG)対ジェニファー(ファンクラップザビミラ)はバジュラ兄
が2-0。

デアリガズの墓地ソースビッグマナを使用したキリハはてっちゃんのシータΛに2-1。

後輩sは黒入りの4cカツキング使用し、シャーロックの墓地ソースに0-2。

阿修羅は前回の同じドロマーイエスでワタルの4cベートーベンに2-1。いもけんぴは不戦勝。


■二回戦:ワタル(火闇自然水零ベートーベン)
結果:×○×

一戦目
ビッグマナには取れると思ったのだが、もたついているうちに覇されれて負け。

二戦目
ヒラメキをギリギリ引けてアルファ&サクラダで勝ち。

三戦目
ガチンコジョーカーが強いw ベートーベンから展開され負け。

ここでドロップすることに。そして代わりに森さんが到着。
時間も押しているため一本先取の試合を二戦やってもらって三回戦から参加してもらうことにw

森さん最後のデッキは光闇のモノクロ速攻w
最後まで森さんは森さんだった(笑)

森さん対キリハは森さんが勝ち、森さん対ワタルはワタルの勝ち。森さんは1-1で三回戦に挑むことに。



阿修羅はバジュラ兄との昔ながらの長期戦になり、2-0で勝利。

いもけんぴはジェニファーに1-2、シャーロックはキリハに2-1、ヒカルは師匠に2-0、藤原は不戦勝。

後輩sはてっちゃんに二連敗でここでドロップ。

■その他三回戦
全勝対決のシャーロック対阿修羅は相性差もありシャーロックが2-0。

もう一人の全勝のヒカルは森さんと当たり1-2で負け越し。この時点でシャーロックの優勝が決まった。

藤原はバジュラ兄に2-0。 春休み最後のダービー参加で強敵相手に価値ある白星。

いもけんぴはてっちゃんに2-1、ジェニファーはキリハに2-0、師匠はワタルに2-0。

■結果
●優勝:シャーロック(クローシス・スクランブル型墓地ソース)
…後輩s、キリハ、阿修羅を倒し、ダービー単独二位となる3回目の優勝。
ダービー初代王者がQスタ初代王者にホームの強さを見せた。

●二位:阿修羅(ドロマー・オール・イエス)
…4位に続いての2位。 ワタルとバジュラ兄に勝ち、前回の4位がまぐれではないことを証明した。
Qスタ初代王者健在!!

●三位:森さん(光闇モノクロ速攻)
…途中参加となったが、ポイントが高かったヒカルを倒したのが大きく最後の最後で三位入賞。
暴走特攻隊長は最後までらしさを見せてくれた!

●四位:ヒカル(火闇自然零シューゲイザー)
…俺と師匠に勝っているが、森さんにまさかの敗北。 森さんの最後の犠牲者となったw

●五位:藤原(火闇自然零エンド・オブ・ザ・ワールドワンショット)
…エザワワンショットで不戦勝もあり2-1の成績。

■総括
人が入れ乱れた大会となってしまったが、最後の最後で森さんが参加で来た良かった。
阿修羅、後輩s、森さんと桃太郎Qスタの時代を作ったメンバーが一堂に会したのは感慨深い。

森さんは静岡CSが行われる藤枝に住むそうで、静岡CSの時はお世話になるかもねw
また再会して、予選8-0みたいな伝説を作ってほしいな~と。

大会後は森さんが珍しくサイゼに来て、桃太郎五年間の思い出を師匠たちと語りつくしましたw
いろいろあったけど、森さんがいつも桃太郎にいることで楽しかったし、暗黒時代もなんとか乗り切ったと
思います。

Mr.Qスタの称号は森さんにこそふさわしいと思うし、今後も桃太郎のことを忘れないで大会に出てもらいたいw

本当に楽しい思い出をありがとう~  そしてまた会いましょう~

またの再会を願って終わり~

桃太郎初代王者参戦!! 3/28 第16回カミコミダービーレポ


一週間ぶりの更新です。
一昨日春日部に遠征に行ってきました。3回目の参加でしたが、3位ということでまあまあでした。

大会後は春日部勢とフリーしたり飯食べたり楽しく過ごしましたw

そんなレポもいずれ更新していきたいと思いますが、たまっているレポを少しでも更新したいと思います。

■第16回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:闇単墓地進化速攻
●人数:13人
●主な参加者…俺、ジェニファー、後輩s、てっちゃん、師匠、バジュラ兄、ヒカル、ワタル、藤原、いもけんぴ、
シャーロック、キリハ、阿修羅
●雑感
静岡CS後初のダービーであり、春休み終盤とはいえ、帰省しているメンバーが集まった。
3回連続参加中の藤原に加え、長らくDMから離れていた阿修羅が久しぶりの復帰。

ご存じ?Qスタ初代王者の阿修羅は、専門に進学し今は東京が拠点となっているが、バイトや学校もあり、
カードがなかなか触れられていないらしいのだが、去年8月の179回大会に参加し、杉翔のデッキを借りて
3年ぶりの優勝を果たした。

それ以後はまたもご無沙汰なしで、そのまま桃太郎は消滅し、初代王者として年末のDynamite!に参加
して貰いたかったのだが叶わず…


そんな阿修羅が去年の8月以来ぶりの地元凱旋となり、待望のカミコミダービー初参戦を果たした。

旧友の凱旋に応えるべく、俺も久しぶりに弄った闇単墓地進化で参加。桃太郎Qスタ時代の自身の象徴デッキの
一つであった闇単。 ザマルのプロモ化、阿弥陀ハンドの投入で進化した。


■一回戦:シャーロック(火自然零t光ダイハード刃鬼)
結果:○○

一戦目
除去手段がバーストGやミツルギなどの破壊なので、このデッキにはそれが好転し、墓地進化連打で勝ち。

二戦目
スロチェ踏むもザマルや墓地進化×3して永遠リュウセイ前に殴りきることができた。


■その他一回戦
二回目のマーシャルループを使用した藤原はジェニファーのファンクラップザビミラに2-1。

ネクラゴッドオメガのバジュラ兄はキリハの黒緑ジャスティスに2-1。

5Cキューブのヒカルは後輩sのヘルラッシュに2-0、同じく5Cキューブを使用したてっちゃんは4Cベートーベン
のワタルに2-0とした○

久しぶりの阿修羅はドロマーイエスでいもけんぴの4C超次元に相性差もあり2-0スタート。

前回王者の師匠は不戦勝となった。


■二回戦:いもけんぴ(水光闇自然スペルブルー超次元コントロール)
…階段ができたため初戦で負けたいもけんぴと対戦。
結果:○○

一戦目
ザビクロー→イルルカ→マーチ&コダマンマと展開し、スペルブルートリガーもブーストカードで空かして勝ち。

二戦目
ロンリー自壊→ゴワルスキーもいきなりトリガースペルブルー→ガード穴DDZw
ヴィネスか阿弥陀引けば問題なかったが、相手のブーストが間に合いミカドガイアールされ、DDZ覚醒され負け。

三戦目
ザビクローやザマルビートで追い詰め、イルルカやザビをドルゲドス&デスマーチにして勝ち。

■その他二回戦
藤原はてっちゃんに2-1、バジュラ兄は師匠に2-0、キリハはジェニファーに2-0、後輩sはシャーロックに1-2。

阿修羅はヒカルに善戦も1-2で惜敗。相性で有利なだけに相当悔やんでいた。

ワタルは不戦勝。


■三回戦:バジュラ兄(ネクラ・ゴッド・ノヴァOMG)
結果:○○

一戦目
ラウドパークを阿弥陀とドルゲドスで止めながら殴りきる。

二戦目
一戦目同様ラウドパーク二回だされるが、ドルゲドスが強く勝ち。

■その他三回戦
好調の藤原はヒカルにもループを決め2-1で勝利。

師匠はワタルに2-0、キリハは後輩sに2-1、シャーロックはてっちゃんに2-1、いもけんぴは不戦勝。

久しぶりの対戦となったジェニファー対阿修羅は阿修羅が2-0。


■四回戦:藤原(水t光アレフティナ型マーシャルループ)
…藤原と決勝で再び対戦。しかし相性は悪い。
結果:××

一戦目
攻めるしかないため序盤から攻めてくが、増えた手札でコンボパーツが揃い、マーシャルループが決まり負け。

二戦目
上に同じ。

■その他四回戦
ヒカルはバジュラ兄と好勝負になり、2-1で勝利。

てっちゃはいもけんぴに1-2、ワタルは後輩sに2-1、キリハは師匠に2-1、ジェニファーは不戦勝。

阿修羅はシャーロックに2-0。 3-1の好成績で終えた。

■結果
●優勝:藤原(水t光アレフティナ型マーシャルループ)
…通称えじマーシャルでダービー二回目の優勝。
此方にはいないデッキタイプだけあって、殆ど対策されなかったのは大きな要因だろう。

通算五回目の優勝となり、バジュラ弟に並んだ。

●二位:俺(闇単墓地進化速攻)
…決勝は仕方ないとはいえ、久しぶりの闇単は想像以上の強さを誇った。
近いうちにまた試してみたいかも。

●三位:ヒカル(5cキューブ)
…後輩s、阿修羅、バジュラ兄と実力者を立て続けに破り堂々の3位。

●四位:阿修羅(ドロマー・オール・イエス)
…Qスタ初代王者健在。 ブランクを感じさせない3-1の成績で四位の健闘。

●五位:キリハ(闇自然零超次元ジャスティス)
…試行錯誤し続けている黒緑で3-1の成績。唯一ヒカルに土をつけている。

■総括
藤原と阿修羅の凱旋組が結果を出した今大会。
藤原は前回マーシャル使用した時よりプレイングがうまくなっており、短期間で慣らしてきた感じがあった。

阿修羅は予想以上の出来でびっくりw そしてこの結果はまぐれではないというのが次でわかった…

後半へ続く~


3/19 第15回カミコミダービーレポ


前回の続きからです。

■第15回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:火単コダマンマ・ショック速攻
●人数:12人
●主な参加者…俺、ジェニファー、後輩s、師匠、杉翔、藤原、キリハ、ヒカル、ワタル、いもけんぴ、シャーロック
、SIR
●雑感
魔術師が帰ったので人数は偶数に。 赤黒の次は赤単を使用w

■一回戦:SIR(水光闇t自然ヒラメキスネーク)
結果:○××

一戦目
先攻ブレイズ→マンマショックから鬼切丸で勝ち。

二戦目
ローラン→ヒラメキが決まりスネークされ負け。

三戦目
ドレーンガブリエラされ返せず負け。 阿弥陀ハンド有無の差が出た。


■その他一回戦
師匠は14回のリベンジを果たすため再び静岡CS最有力のガネージャーで俺のライゾウキューブででたジェニファー
に2-0の完勝。

ヒカルはスクランブル墓地ソースで珍しく湧水シャチホコを使用したワタルに2-0。

藤原はガネージャー墓地ソースでキリハの黒緑ジャスティスに2-1。

杉翔は俺のシータサムライで参加もシャーロックの黒緑アシッドに0-2。

いもけんぴはシャーロックのゼニススクラッチで後輩sの4Cカツキングに2-0で前回のリベンジ達成。


■二回戦:ワタル(火光闇水湧水型シャチホコ・ダンシングエイリアン)
結果:×○×

一戦目
ボロックスタートしてしまい、ベルリンで死亡。
ショーや鬼切丸で攻めるも息切れし、シャチホコから制圧され負け。

二戦目
マンマショックから攻めていき、ベルリンにオニドツキで返し勝ち。

三戦目
アツト→トリガー湧水からシャチホコが早々でてきて、特攻ジェニーやピエロでエイリアン夫妻揃い負け。

■その他二回戦
いもけんぴはSIRに1-2、師匠はヒカルに2-1でリベンジ達成し、ジェニファーは杉翔に2-0。

藤原はシャーロックに1-2で負け、二連敗。キリハは後輩sに2-0。杉翔はここで帰宅。

■三回戦:不戦勝

■その他三回戦
好調の師匠はSIRに2-0。ヒラスネに獲れたことは収穫だったようだ。

ヒカルはキリハに2-0、藤原は後輩sに2-1、いもけんぴはジェニファーに2-0

シャーロックはワタルに2-0とした。

■四回戦:後輩s(火自然闇水カツキングMAX)
結果:×○×

一戦目
吸い込む×2で永遠リュウセイまで凌がれて負け。

二戦目
コルナゴ軍団と鬼切丸で勝ち。

三戦目
エンフォーサーが地味に効き、永遠リュウセイとカツキング出されて負け。


■その他四回戦
全勝の師匠はシャーロックに2-1とし、優勝を確定させる。

ジェニファーはキリハに2-0、藤原はSIRに2-1、いもけんぴはヒカルに2-1、ワタルは不戦勝。

■結果
●優勝:導師匠(火水アウトレイジ型ガネージャービート)
…前回の結果から大幅な巻き返しとなる優勝。ヒラスネ、墓地ソースにとれたことで、静岡CSの使用が決まった。
ダービー二回目の優勝で通算三回目の優勝となった。

●二位:シャーロック(闇自然零超次元アシッド)
●三位:藤原(クローシス・ガネージャー墓地ソースビート)
●四位:いもけんぴ(自然零ゼニススクラッチ型ゼニス)


■雑感
不戦勝以外は全敗と散々な結果にw
14回の赤黒マンマの優勝とは対象的な結果となり、静岡CSの候補も赤黒に決定w

そして優勝した師匠はこの好調を維持し、静岡CSで唯一決勝トーナメントに上がることになった。モチベがそのまま
結果に繋がったな~と。

2位から4位まで明中勢が入り、全員成長を見せつける結果だったですね。


終わり~

3/19 第14回カミコミダービーレポ


どうもお久しぶりですw
静岡CS後自分の引っ越しや春休みなどもあり、なかなか更新できませんでした。

溜まっているダービーのレポを簡潔にしながら更新していきたいと思います。


まずは遡って3/19の第14回ダービーのレポです。

■第14回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:火闇コダマンマ・ショック速攻
●人数:13人
●主な参加者…俺、ジェニファー、後輩s、師匠、杉翔、藤原、ヒカル、ワタル、魔術師、キリハ、SIR、
いもけんぴ、シャーロック
●雑感
静岡CS前最後のダービーとあってCS参加組も多数参戦。
俺もチェイサー入れたマンマショックを初めて実戦で使用することに。

いつもより簡潔にいきます~

■一回戦:魔術師(水光闇t自然ヒラメキスネーク)
結果:○○

一戦目
チェイサーとナインを絡めて攻めていき、相手ドレーンガブリエラもガン済み阿弥陀ハンドで破壊し勝ち。

二戦目
後攻もマンマショック決め、チェイサーナイン、グレンオーと畳み掛け勝ち。

■その他一回戦
CS参加となった後輩sはヘルラッシュで藤原のマーシャルループに2-0。

俺のライデン穴型デュランザメスを気に入り、改良した杉翔はSIRのデアリシューゲイザーに1-2。ワンチャン作っていたw

いもけんぴはギフトでヒカルの5Cキューブに2-1。

師匠はガネージャーでシャーロックのステロイド刃鬼に2-0。

ジェニファーはネクラザビミラでワタルの5Cスペルブルーに2-1、キリハは不戦勝。


■二回戦:ワタル(5Cスペルブルー)
結果:○○

一戦目
トリガーで数枚踏むもすべて空振りさせ殴り勝ち。

二戦目
スペルブルー→ガード穴でDDZも阿弥陀ハンド&デスマーチで勝ち。

■その他二回戦

師匠はいもけんぴとの殴り合いに負け0-2。

藤原は杉翔に2-0、キリハはギフトビートでSIRに2-0、後輩sはジェニファーに2-1の辛勝。

ヒカルは魔術師に2-0とし、シャーロックは不戦勝。


■三回戦:キリハ(火自然ギフト超次元ビート)
結果:×○○

一戦目
赤マグナムでショックとナインが封じられ、イダ出されて負け。

二戦目
ザビクロー→チェイサーナイン→グレンオーで勝ち。

三戦目
デスマーチとグレンオーを駆使しながら戦いギリギリ勝利。

■その他三回戦
シャーロック対藤原の対決はシャーロックが2-1。ダービー二回王者がホームの意地を見せた。

ヒカルは師匠に2-1、ジェニファーはSIRに1-2、杉翔はワタルに2-0でザメス初勝利w

魔術師は帰宅しキリハが勝利となり、後輩sはいもけんぴに2-0で決勝進出を決める゜


■四回戦:後輩s(水光零ヒラメキマドンナ型ヘルラッシュM)
結果:×○○

一戦目
マンマショック決めるもトリガーでプリンをベストのタイミングで引いてしまい、ショックはエターナルガードw
エナジオンやウィールと意外に守りも固い。マドンナも並べられヘルラッシュされて負け。

二戦目
マドンナ前にチェイサーやデスマーチで殴り勝ち。

三戦目
デスマーチ中心に攻め、ギリギリ殴り勝つ。

■その他四回戦
いもけんぴはジェニファーに2-0とし、入賞確実ラインに。

シャーロックはSIRに2-1、藤原はワタルに2-0、師匠は杉翔に2-0、ヒカルはキリハに2-1とした○


■結果
●優勝:俺(火闇コダマンマ・ショック速攻)
…阿弥陀ハンドガン積みはやりすぎた感がw ダービー単独一位の四回目の優勝&通算74回目の優勝となりましたw

●二位:後輩s(水光零ヒラメキマドンナ型ヘルラッシュM)
●三位:いもけんぴ(火自然ギフト超次元ビート)
●四位:ヒカル(5Cキューブ)
●五位:シャーロック(火自然零t光ダイハード刃鬼)

■総括
赤黒でも全然いけると思ったけど、スピアタが足りないかな~と思うことが多かった。
結局この問題点が静岡CSで露呈するんだけどねw

15回に続く~
DMスカウター
プロフィール

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR