スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/9 第38回カミコミダービーレポ

続いて10/9のカミコミダービーレポです。

■第38回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:シータ・ギフトNスパイダー・エビデゴラス・グレンモルト
●人数:11人
●主な参加者…俺、ジェニファー、疾風、後輩s、ワタル、ザキヤマ、いもけんぴ、シャーロック、朱音、キリハ、
イレブン
●雑感
前回より多い11人が集まり、ザキヤマ君が2大会連続、疾風が3大会連続の参加となった。
キリハやいもけんぴも顔を見せた。

今回のデッキはギフトNスパイダーにエビデゴラスを入れたグレンモルト。
龍解にはNとシューマッハの2刀流。

■一回戦:いもけんぴ(火闇自然零t光ライゾウキューブ)
結果:×〇〇

一戦目
キューブで捲るパワーに定評があるけんぴw
双月→ギフトモルトで最速ガイギンガするもキューブモーツァルトwww
ディグルピオン→キューブされ、ドラゴ大王w 負け

二戦目
今度はキューブを捲らせず、Nセカンド&モルトガイギンガで攻めきる。

三戦目
キューブヴィルヘルムされたが、ギフトNでエビデゴラス龍解とセカンド引き、打点が足りて勝ち。

■その他一回戦
ダービー初の三連覇を狙った疾風はデアリシュゲモルトで参加しジェニファーの白黒ハンデスに2-0と好スタート。

今回は火単マンマショックを選んだザキヤマ君はイレブンのキューブに2-1でいきなり金星。

シャーロックは俺のドカベンシンフォニーで出たが、朱音の黒緑速攻に安定の0-2w

キリハは久しぶりに使った改良版スターマンで後輩sのデアリドミティウスに挑んだが、もちろん0-2w

ワタル(デアリモルト)は不戦勝。

■二回戦:疾風(火闇自然零シューゲイザー・グレンモルト)
結果:〇××

一戦目
先攻取り、双月→ギフトNスパイダー決め、MAS、モルトと繋ぎ勝ち。

二戦目
後攻で2スタできず、相手ジェニーでシャワー落とされる。
ミランダリュウセイ→ガイギンガされ負け。

三戦目
エビデゴラスで手札切らさずグレンモルトに繋ぐが、鬼スナイパーで龍解できず。
互角の展開だったが、打点を追加できず、セカンドが腐る。 相手の龍解を許し、トリガークロックで1ターン凌ぐが、
返しに決めきれず僅差で負け。

■その他二回戦
イレブンを倒したザキヤマ君は朱音と速攻対決して2-1で勝ち。今回のダークホースか!

いもけんぴはイレブンに2-0、後輩sはワタルに2-1、ジェニファーはシャーロツクに2-0とした。

■三回戦:ワタル(デアリガズ・弾丸グレンモルト)
結果:××

一戦目
双月スタートするがジェニー→マウスでペース握られ、MASでエビデゴラスだすも、相手のガイギンガで攻められ負け。

二戦目
1戦目同様手札キープ難しく、先に龍解され負け。 やはりライフとジャスミンに変えなければ厳しいか。

■その他三回戦
疾風は朱音に2-0、ジェニファーはキリハに1-2、シャーロックはいもけんぴに2-0。

ザキヤマ君の快進撃は続き、後輩sにも2-1で勝利。 まさかの決勝進出。

■四回戦:後輩s(デアリカズ・ドミティウス)
結果:〇〇

一戦目
双月→ギフトシューマッハからスパイダーとセカンドを叩き付け、ドミティウス前にガイギンガで勝負を決める。

二戦目
MAS→Nでエビデゴラスとセカンドで攻めていき、スパイダー追加で勝ち。

■その他4回戦
決勝となった疾風対ザキヤマ君はザキヤマ君が2-0のスト勝ちで初優勝を決めた。

朱音はいもけんぴに2-0、キリハはワタルに1-2、シャーロックはイレブンに1-2、ジェニファーは不戦勝。

■結果
●優勝:ザキヤマ君(火単コダマンマ・ショック速攻)
…桃太郎組伝家の宝刀が新人の手で久しぶりに優勝。
ザキヤマ君は2回目の参加にしての快挙となった。やはりデッキに地力があるなw

●二位:疾風(火闇自然零シューゲイザー・グレンモルト)
…ダービー初の3連覇はならなかったが、復帰後3大会連続の上位ということで申し分ない成績だ。

●三位:ワタル(デアリガズ・弾丸グレンモルト)
…後輩sとキリハに勝利で3位。

■総括
ダークホースの優勝とデアリモルトの強さが際立った内容で、新鮮だった。
ザキヤマ君には今後もいろんなデッキを使ってもらいだんだん慣れていったらいいなと思っている。

終わり~

スポンサーサイト

10/2 第37回カミコミダービーレポ


どうもゴメスです。
つい先日東京で権利とることができました。

平日なのに人数多くてびっくりしましたが、何とか取れましたよw

これで11/30のエリア予選に向けてDSの調整をしていくことになります。
去年より全然イメージできてないけどw

ダービーのレポもたまっているので、更新します!
まずは10/2のダービーから。

■第37回カミコミダービー
●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取
●使用デッキ:火光自然グレンモルト
●人数:9人
●主な参加者…俺、ジェニファー、後輩s、シャーロック、イレブン、疾風、ワタル、ザキヤマ、朱音
●雑感
メンバーは疾風が2大会連続参加となり、ワタルの同級のザキヤマ君が初めて参加。
昔DMをやってたみたいで、ワタルに誘われてきてくれたみたいだ。

自分のデッキも持っていたが、昔のまんまだったようで、とりあえず黒緑墓地進化を貸した。
ワタルが簡単にレクチャーし、30分ほど慣らしてからダービーを開始した。

俺の使用デッキはリースカラーのモルト。
虎さんのを参考にしたシュライバー搭載型のモルトだ。


■一回戦:不戦勝

■その他一回戦
前回王者の疾風は再びモノクロイエスで参加し、ザキヤマ君の黒緑速攻に2-1。

デアリモルトを作ったばかりのシャーロックはイレブンのキューブに2-0。

同じくデアリモルトのワタルは俺のライゾウキューブを使った朱音に2-0。

ジェニファーは白黒ハンデスで後輩sのマナ武装チュレンテンオウに1-2。

■二回戦:疾風:(光闇オール・イエス)
結果:××

一戦目
シュライバーでミカド封じるもイエストリッパーで返され、此方ギガホーンでモルトサーチも返しにジェニー。
シャイニー穴パンツァーからモルトに繋いだが、トリガーハンドで龍解防がれ、返しにミカドガンヴィで全滅。

ディアスパンツァー揃えられ、ガイバーンで対処したが、チャクラもきて負け。

二戦目
またデモハンで龍解できず、イエスやシャイニー穴でペース取られ負け。

■その他二回戦
シャーロックは後輩sに2-0、ザキヤマ君はジェニファーに2-0、ワタルはイレブンに0-2、朱音は不戦勝。

■三回戦:ワタル(デアリガズ・弾丸グレンモルト)
結果:××

一戦目
ホワグリスタートしてしまい、相手に先手を許す。
リリィ→グレンモルト狙ったが、鬼スナイパー踏んでしまうw この日トリガー踏みすぎたねw

逆にガイギンガされ負け。

二戦目
シュライバースタートでガイギンガ対策に不滅だすが、カモンリュウセイでグレンモルトが遅れる。
さらにデスゲート→ジェニーでグレンモルト落とされ、グレンモルトガイギンガされ負け。

ペース取れずw

■その他三回戦
疾風対シャーロツクの決勝は疾風が2-1で二連覇達成。

ザキヤマ君はイレブンに1-2、朱音は後輩sに2-0、ジェニファーは不戦勝。

■結果
●優勝:疾風(光闇オール・イエス)
…ザキヤマ、俺、シャーロックを倒しダービー連覇達成。
ダービーでは三回目で通算七回目の優勝となった。

●二位:シャーロック(デアリガズ・弾丸グレンモルト)
…まだ作ったばかりだが、そこそこの成績を残した。

●三位:イレブン(5Cサイクリカキューブ)
●四位:ワタル(デアリガズ・弾丸グレンモルト)

■総括
デアリモルトやキューブなど環境デッキがトップに来てる中で二週連続のイエスの優勝。
モルトに取っているため、疾風のプレイングの慣れもあるが、まだやれるんではないと思える結果だ。

リースモルトはまだまだ改善の余地がありそうだ!!
以上~

9/18 第3回ミニゴメスCSレポ


続きです。
9/18の二部よりミニゴメスCSのレポです。

■第3回ミニゴメスCS
●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取
●人数:10人
●主な参加者と使用デッキ
ゴメス…光水グレートメカオー速攻
ジェニファー…闇自然バルクライ王
疾風…クローシス・グラデビ・キャロル
後輩s…光水自然豪遊カスケード・アタック
キリハ…シータ・進化ビート
シャーロック…火闇水零牢獄バキュームコントロール
いもけんぴ…ドロマー・ナイトコントロール
朱音…自然水ワイルドベジーズビート
わゆう…水自然ギガブリ型バニラビート
ワタル…ドロマー・城オガプーコントロール
●雑感
3回目となるミニゴメスCS。
いもけんぴとわゆうが増え、1部より多い10人にw

今回もくじで使用デッキを決めたのだが、毎度の如くカオスな環境w

前回王者のワタルはデッキの指名権が与えられ、前回に続きオガプーを選択した。お気に入りのようだw

■一回戦:朱音(自然水ワイルドベジーズビート)
…殴り合い必死の対戦。しかし朱音はギミックを理解してなかったw
結果:〇×〇

一戦目
爆発力では段違いで相手が有利だったが、朱音も初めての使用だったため、野菜の動かし方を理解してなかった。
もちろん試合中に教えるわけにもいかず、メカオービート決めて勝ち。

二戦目
ようやく動き始めた相手に対し、序盤からパラディーンとゴーマッハVでガンガン攻めるが、エマジェンバイケンで返される。
そして、カクタス→ゴーヤマ→ドングリルの動きを颯爽とされ、展開力の差で負け。

三戦目
メデタイン→ゴーマッハからメカマシーンのアタックチャンスとロボジェントルマンのバイオKがきれいに決まり4ドロー。
相手もジオナスオ→カクタスしてくるが、ゴーマッハVのフォートEでタップし、ドングリルの展開を邪魔していく。

ジャニット握ってたこともあり、小型進化中心に攻め、やや苦戦したが打点勝ち。

■その他1回戦
前回王者のワタルは後輩sに2-1と勝利するも、後輩sがカスケードアタック&豪遊を覚醒リンクさせるなど大健闘。

キリハはわゆうに2-1、シャーロックはいもけんぴに2-0、ジェニファーは疾風に2-0とした。

■二回戦:ジェニファー(闇自然t火バルクライ王)
…ファンク3積みなんだよなぁ~
結果:×〇×

一戦目
パラディーンとジャンボアタッカーで攻めていくが、カルネイジとフェアリー穴ガイアールで簡単に止められるw
ファンクで殆どの種がだせなくなり、アパッチウララーで唯我独尊され負け。

二戦目
ジェントルマンが二枚来たため、ゴーマッハから4ドローと好調なスタート。
相手ブーストジェニーもパラディーン追加で攻めていき、カルネイジだされたが、白青穴プリンでアンブロッカルにして勝ち。

三戦目
ホネンビー→ファンク→ウララーとされ、バルクライ王ウララーで唯我独尊w

■その他二回戦
ワタルはシャーロックに2-0とし、連覇に王手を賭けた。

わゆうは疾風に2-0で勝ち、ダービー初白星。

後輩sはキリハに2-0、朱音はいもけんぴに2-0とした。

■三回戦:シャーロック(火闇水零牢獄バキュームコントロール)
結果:×〇×

一戦目
初手は最高の回りをしたが、1積みの湯あたりであっさりと全滅w
ジェニー、バキュームでコントロールされ、アドラクが来たため投了。

二戦目
バキュームをメチャゴロンでタップさせ、数でゴリ押し。

三戦目
またも湯あたりで壊滅し、立て直しを図るも相手のメタルバキュームが決まり、ゼロメテウスで負け。

■その他三回戦
決勝となったジェニファー対ワタルはジェニファーがファンク3積みの強さを見せて2-0。 連覇を阻んだ。

朱音はキリハに2-0、いもけんぴは疾風に2-0、後輩sはわゆうに2-0とした。

■結果
●優勝:ジェニファー(闇自然t火バルクライ王)
…墓地を絡めたダークロードデッキでゴメスCS初優勝。ファンクが強かったに尽きる…

●二位:ワタル(ドロマー・城オガプーコントロール)
…二連覇はならなかったが、一番安定した成績を残している。

●三位:後輩s(光水自然豪遊カスケード・アタック)
…何度も両方覚醒リンクさせるなど大活躍だった後輩s。 見事に使いこなしていた。

●四位:シャーロック(火闇水零牢獄バキュームコントロール)

■総括
毎度楽しい発見があるミニゴメスCS。
超次元をフィニッシャーにしているデッキにはファンクが刺さりまくったし、上位がありえないデッキばかりだから本当に
面白いw

今後も楽しみだw

9/18 第36回カミコミダービーレポ

お久しぶりです。
3d龍解が発売し、自分も3箱購入しました。

お目当ての爆もゲットたので、そのうち新デッキを作りたいと思っています。

ダービーのレポがかなりたまっているので、少しでも今日更新しよw

一か月前のダービーになりますが、9/18のカミコミダービーレポです。

■第36回カミコミダービー
●大会方式:統一スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:闇自然t呪印グレンモルト・Cロマノフ
●人数:8人
●主な参加者…俺、ジェニファー、後輩s、キリハ、ワタル、朱音、疾風、シャーロック
●雑感
いつものメンバー+疾風が33回以来の参加となった。

使用デッキはCロマノフを使った呪印モルト。 神門とジャスティス入りだ。
地雷デッキの類だろうが、それなりに強いw

■一回戦:朱音(緑零スクラッチゼニス)
…シャーロックのデッキを使用。
結果:〇〇

一戦目
スクラッチもはすじ、Cロマノフ→呪印モルトで龍解して殴りきる。

二戦目
ブースト→ホネンビー→サインジャスティスから呪印モルトを決める。
スクラッチからライオネルがてできてやばいと思ったが、ヘヴィで破壊し、手札に戻し、ガイキンガとCロマノフで勝ち。

■その他一回戦
前回王者のジェニファーは同じネクラ豪遊を使用するも後輩sの豪遊ヘルラッシュに1-2で負け。

シャーロックはステロイド刃鬼で俺のキリコ3を使用したキリハに0-2。

久々の疾風はモクロイエスでワタルのクローシスのハンデスモルトに2-0。

■二回戦:疾風(光闇オール・イエス)
結果:×〇〇

一戦目
キクチで墓地肥やしが止められ、パンツァー、チャクラと続けて出される。
ガイバーンで一度は止めるが、結局チャクラ覚醒を許し、押し切られる。

二戦目
カラダン→ヴィルジニアから最速Cロマノフから呪印モルトを決め勝ち。

三戦目
呪印のバトル効果でチャクラを破壊しながら、ジャスティスをだし、神門→Cロマノフとつなぐ。
連続Cロマノフでビートして勝ち。

■その他二回戦
後輩s対キリハは後輩sが2-1。

朱音はジェニファーに2-0、シャーロックはワタルに1-2とした。

■三回戦:シャーロック(火自然零ダイハード刃鬼)
結果:〇〇

一戦目
ブースト→プライマルスクリーム→マウスでジャスティスに。
相手もブースト→ダイハードしてくるが、ガイギンガで一気に攻め、1ターン凌がれるが次ターンに刃鬼まで届かず勝ち。

二戦目
Cロマノフとジャスティスで神門連打で、刃鬼が出る前に殴りきる。

■その他三回戦
疾風対後輩sは疾風が2-1、ジェニファーはワタルは0-2、朱音はキリハに2-0。

統一スイスドローのため四回戦突入。

■四回戦:後輩s(水光零t火豪遊ヘルラッシュM)
結果:××

一戦目
後攻でパクリオ連打され、墓地肥やしを落とされる。 リリィ→ヒラメキヘルラッシュされブレイクボーナスでシューゲイザー
と逆転プリンがでてきてまさかのワンショットで負け。

二戦目
一戦目同様ヘルラッシュででくるのが強く、永遠リュウセイだされるw
グレンモルトを封じられ、次ターンに打点追加され負け。

■その他四回戦
疾風は朱音に2-0、ジェニファーはシャーロックに2-0、ワタルはキリハに2-0とした。

■結果
●優勝:疾風(光闇オール・イエス)
…久しぶりの参加もブランク感じさせず3-1の成績でオポで一位となった。
ダービーでは二月の第6回以来半年ぶりの2回目の優勝。

●二位:後輩s(水光零t火豪遊ヘルラッシュM)
…最後に暫定一位だった自分を2-0で下し、二位に食い込んだ。
本当に毎度荒らしてくれるw

●三位:俺(闇自然t呪印グレンモルト・Cロマノフ)
…三回戦まで全勝で良かったが、統一スイスルールで四回戦目に0-2してしまったため一気に三位に降格。
それでも十分戦えるデッキだったので楽しかった。

■総括
統一スイスドローならではの逆転劇が見られた今大会。
疾風はまだまだ健在のようで、たまにはでてくれるようだ。

以上~

オープンクラス権利戦開始~最初の獲得者は!


いよいよ店舗予選のオープンクラス期間が始まりました。
自分とジェニファーは9/27のトレカセンター多摩に遠征したんですけど、65人超えという人数ww

いくら東京とはいえ、平日の昼だし、と思っていたら…
甘かったですねw

2人とも抽選で当たり、0回戦負けは回避できたんですが、メンバーもCSで見る顔ぶればかりで、駄目でしたね。
それ以上に火単の構築を大会前に弄ったのが、仇となってしまったかなw

それでも虎さんやプラトさん、そしてたるほさんと第4回桃太郎決闘祭以来(プラトさんはもっと)2年ぶりに会えました。
本当はフリーとかしたかったんですが、満席だったし、とてもそれどころじゃなかったですねw

また次の機会にゆっくり回したいな~

話は変わって…
身内も今日から本格的な権利戦が始まり、去年まであった桃太郎枠がない分、キューピットの3枠+甲府の枠という厳しい
争奪戦が予想されます。

初日なった今日のキューピットはてっちゃん、ジェニファー、ヒカル、疾風、イレブン、ワタルなどが参加するはずが、
中学生や高校生の参加も多数あり、出れない人が何人も出てしまったらしいですw

それでも見事に権利を獲得したのはてっちゃん!
順当という感じがするね。

明日は甲府方面に行くメンバーがいる中、誰かが権利を獲ることができるのか?
楽しみw

以上~

9/11 2部第2回ミニゴメスCS

続きです。
今回も行われたミニゴメスCS。

■第2回ミニゴメスCS
●大会方式:スイスドロー三回戦二本先取
●使用デッキ:光自然t闇火・シールド・ゴー
●人数:6人
●主な参加者と使用デッキ
・ジェニファー(シータ・超次元メイデンビート)
・ワタル(ドロマー・城オガプーコントロール)
・キリハ(シータ・サムライクロスギアビート)
・シャーロック(シータ・チョロチュービート)
・いもけんぴ(光闇自然零ドロン・ゴー型ゾロスター)
●雑感
2回目となるゴメスCS。
くじの結果盾ソースを使いことにw
去年の公式ではお世話になったシールドゴー。 カツドン破や無敵城も健在だw

■一回戦:シャーロック(シータ・チョロチュービート)
…一番のはずれくじを引いたシャーロックw しかも候補にチョロチュー入れたのは俺でしたw
結果:〇〇

一戦目
初動3スタの相手に対し、ライフ→ライフプラン→アレキサンドライトからパラノーマルで勝ちw

二戦目
ミセスアクアやピーチプリンセスの展開でやや展開されるも、トリガーカツドン破からパラノーマルで勝ち。
ダルマンディしか回避方法がないからな~

■その他1回戦
キリハ対ワタルはクロスギア対城という異次元対決となったが、超次元にものを言わせたワタルが2-1で30分強の長期戦に勝利。

ジェニファー対いもけんぴはメイデンビートなのにメイデン使わすせ2-0でジェニファーが勝ち。

■二回戦:キリハ(シータ・サムライビート)
結果:〇××

一戦目
ブーストからのアレキサンドライトパラノーマルで小型サムライを破壊し、ミスターパーフェクトで守りを固める。
鋼鉄や2枚目のパラノーマルを張り、完封勝ち。

二戦目
1戦目同様途中までは有利に進めるも、ボルメテウス剣聖からまさかのワンショットされ負け。

三戦目
またも剣聖&マッハアーマーで打点越えられ負け。

サムライの爆発力をなめていたw

■その他2回戦
ワタルはセイント城+シノビやポチョムキンをうまく使いこなし、ジェニファーのロイデンビートに2-0。

いもけんぴはシャーロックに2-0。

■三回戦:ジェニファー(シータ・超次元メイデンビート)
結果:〇××

一戦目
タイガやメイデンビートされるが、トリガーカツドン破パラノーマルで返し、アレキサンドライトで2体目パラノーマル張って
勝ち。

二戦目
3ターンメイデンビートされ、シューティング穴ガイアールで押し切られ負け。

三戦目
ノートリでアレキサンドライトまで繋げず押し切られる。

■その他3回戦
ワタルはいもけんぴに2-0、キリハはシャーロックに2-0。

■結果
●優勝:ワタル(ドロマー・城オガプーコントロール)
…最初こそ使い方がわからずプレミ連発してたが、慣れたら予想以上に使いこなし優勝。
次回もオガプーコンを使える権利を得た。

●二位:ジェニファー(シータ・超次元メイデンビート)
●三位:キリハ(シータ・サムライクロスギアビート)

■総括
城やクロスギア、ドロンゴーやシールドゴーなど前回以上にカオスな環境になったゴメスCS。
今後もどんなデッキが使われるか楽しみだw

終わり~

9/11 第35回カミコミダービーレポ


また更新期間が空いてしまいました。
いよいよ店舗予選期間も始まり、勝負の10月になりそうです。

ここで9/11のダービーのレポを更新します。

■第35回カミコミダービー
●大会方式:統一スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:闇水魔天グラザルド
●人数:7人
●主な参加者…俺、ジェニファー、後輩S、師匠、シャーロック、ワタル、キリハ
●雑感
夏休みダービーの時のアリPさんのドラグナー入りのグラザルドを見て、超面白そうだったので、本人の許可も取り、
レシピを参考に組んでみました。 このために魔天を1280円で買うというねww

メンバーは大体いつものメンバーだが、部活が早く終わったワタルが2大会ぶりに参加。

■一回戦:導師匠(闇自然零ウェディング門堕天使)
…師匠も作ったばかりの祝門堕天使で参戦。 新デッキ対決となった。
結果:〇×〇

一戦目
ブラッドレイン→ギガバルザ→グラザルドと最速の回りをして、相手のブースト後に2ハンデス。
ここからライトドロー→ドクロスガル→エナジー穴リュウセイでテンポを取っていき、ドクロスガル&ディスガルドで
ドクロガルが龍解。 グラザルドと共にハンデスして、魔天撃って勝ち。

二戦目
妨害できずに祝門まで綺麗に繋がれ、オレオレダークネスとジャスティスをだされる。
ミカドガイアールで相殺取るも、フェアリー穴からのシュバルが覚醒してしまい、打点揃われ負け。

三戦目
祝門から大型エンジェル出されるもガロウズ穴→グラザルドのタップでハンデスし、ドクロスガルやギガスラッグを並べる。

カレイコが刺さり、ハンデス→魔天で地道に殴りながら勝ち。

フィニッシャーがいないからかなり長くなるw

■その他一回戦
前回王者のキリハはデアリ墓地ソースで連覇を狙ったが、相性悪いワタルの4C戦慄コンに0-2の完敗。

後輩Sは久しぶりに使った白刃鬼で参戦もシャーロックの黒緑アシッドに0-2。

ジェニファーは不戦勝。

■二回戦:シャーロック(闇自然零超次元アシッド)
結果:××

一戦目
ドテラバラ出すが、相手はジャスミン→オチャと回避し、ミカドガイアールでドテラは破壊される。
此方はリュウセイ、ドクロスガル→ウルオヴェリアと並べるが相手もアシッドだしてくる。

ここからジャステイスと超次元で場が制圧され、キル×2の覚醒を許して負け。

二戦目
グラザルドハンデスでペース握れそうだったが、魔天引けず決定打に欠ける。
シャーロックのトップも強く、続けて超次元呪文を連打され、場は互角に。

こちらもガロウズ穴パンツァーで立て直し図るも、デモハンにやられ、返しにディアス。
このディアスを止められずガイアール追加され負け。

■その他2回戦
ジェニファー対ワタルはジェニファーが2-0。

師匠は後輩Sに2-0、キリハは不戦勝。

■三回戦:キリハ(デアリガス・墓地ソース型ビッグマナ)
結果:〇〇

一戦目
カレイコが刺さり、ギガバルザ→グラザルドでタップハンデス。
エナジー穴でリュウセイだし、ディズガルドも合わせて龍解しハンデス布陣を構築。

GTが怖かったが、その前に魔天引き勝ち。

二戦目
1戦目同様カレイコからグラザルドハンデスでペース取り、魔天で締め。

■その他三回戦
全勝のジェニファーは師匠に2-0。決勝進出を決めた。

シャーロックもワタルに2-0とし全勝キープ。 後輩Sは不戦勝。

■四回戦:後輩S(火自然水光零ターボ刃鬼)
結果:××

一戦目
ブラッドレイン→カレイコも吸い込む→ミツルギとされ、ハンデスより先にブーストされてしまう。
リュウセイで延命するも、特に妨害できず刃鬼だされ負け。

二戦目
永遠リュウセイ引き当て、そのままビートされて負け。

■その他四回戦
ジェニファー対シャーロックの全勝対決はジェニファーは2-0。見事8-0の全勝優勝を決めた。

師匠対キリハは2-1で師匠が勝利し、ワタルは不戦勝。

■結果
●優勝:ジェニファー(ネクラ・豪遊コントロール)
…不利と思われがちなビマナにも勝ち、8-0の全勝優勝。 
ダービーでの優勝は3回目となり、桃太郎時代と合わせて通算10回目と区切りの優勝となった。

●二位:シャーロック(闇自然零超次元アシッド)
…恐らく所持デッキの中で一番安定感があるアシッドだが、今回も上位に食い込んだ。

●三位:導師匠(闇自然零ウェディング門堕天使)
…新デッキで2-2の成績ながらオポで3位。

■総括
魔天グラザルドはとにかくフィニッシャーがいない分本当に殴るのに苦労するw
超次元やドラグナーに頼らなければならないのはもちろんなのだが、もろいからね~

それでもドラグナーとの相性の良さもあり、地雷デッキでは十分な強さだろう。

以上~
DMスカウター
プロフィール

ゴメス

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。