桃太郎激闘史簡易版…248回目


 忘れると困るので桃太郎の簡単な歴史を

2003年

5月頃…デュエマの事は1弾の頃から知っていたが、本格的にやり始めたのが小学5年の時。きっかけは俺の    親友小泉やなべがやっていたこと。 まずは勝舞火炎デッキとスターターをブックスカトーで買う。

6月頃…初めてすぐにはまってしまい、大会にでることを決意。
   第一回大会…5弾がでた後に開催。俺、なべ、鈴木兄弟、清ちゃん、ともP、山岡、杉本おにぎり、杉         本しょーた、よしたか、小泉などの初期メンバーが参戦。結果は俺の後輩のともPが優          勝。俺はなんと16中13位というとんでもない結果に。  なべは2位、杉本は4位。

第二回~一〇回大会…二回ではなべが優勝。 三回で俺のキャリア初優勝となった。ちなみに初優勝のデッキ          はヴァルボーグに光が入っていた変なデッキ(ラルバギア、ラウガギアとか)
               
          そして四回なべ、五回俺と俺となべの優勝争いが続いた。ほとんど敵なし状態。
          無冠の帝王桜井兄は五回大会で初出場。一位俺、二位なべ、そして三位桜井兄となっ           た。俺より先に火単を使っていたのは桜井兄だった。
          
          そして吉小で空前のデュエマブーム。俺、なべ、桜井兄、喜弘が中心となり黄金時代を          到来させた。  カサケン、たかちゃん、ゴリケン、キラ、といった小6メンバーに三          回王者山岡、初代王者ともP、ますらの小5メンバーと大激戦となった時代。

一五回大会まで…黄金時代メンバーも多少少なくなった物の、渡辺大地兄弟、そして西小のしょうだい、小山        北斗など違う小学校の実力者が揃いレベルが高くなる。 四天王は健在。
      
      吉小一位の俺対西小一位の小山つばさは決勝で俺の火単が翼の水単に勝ち俺が吉田最強小学生と      なる。

      桃太郎初期を支えた和田店長が突然辞めてしまい驚愕する。さらに鈴木兄弟も静岡へ転向。
      何回かやったトーナメント制度も廃止。

      都留の店長が大会をしきり、大会の場所も二階となる。そのためデュエルスペースが無くなる。


二五回大会まで…四天王は俺となべだけが残り、新世代の時代。小5メンバーがよくでていた。

        キラが本格参戦してきて、○ともやかずしげが俺たちの後押しでデビュー。
        
        さらに明中軍団来襲。直きゃんがリーフブーストで桃太郎初の二連覇を成し遂げる。
        
三〇回大会まで…今の桃太郎新エース匠ちゃんとパパSがデビュー。匠ちゃんは小3で初優勝と桜井弟の記録        を抜く。

        今の桃太郎の店長のフグS(当時は都留の店員)が店長の付き添いで吉田の桃太郎にくる。        とてもいい人ですぐに俺やキラと仲良くなる。  匠ちゃん達とは都留の大会で知り合いだ        った。
      
三〇回記念…四天王の生き残りのなべが優勝。二位は○ともで俺は火単で三位入賞。キラや小5メンバーなど      当時のトップメンバーが揃っていた。
    デッキ名は『祝三〇回だ!!和田店長&桜井りょう&小泉かずき&天才王ゴメス&天才王キラ見てい          るか! どこみてんのよ!!ウニスィえもんハイパーショット&ギューン生きのね止め          ます!!男すぃ和田晃浩平ノッポデッキ!! バイターコン、よしひろ、直きゃん』


四〇回まで…なべが引退したため俺が優勝記録でぶっちぎりに立つ。イモさんや清ちゃんも大会に参戦。
      
      二〇〇四年に一回目の幕張へ。 メンバーは俺、なべ、かずしげといったメンバー。
   
      中学生になり俺、キラ、○ともの3強時代到来。さらにどんどん強くなる匠ちゃんがキラ、たか      ちゃん、ともP、ますら、山岡、桜井弟、大地、○とも、喜弘、なべなど歴代王者を次々撃破。      俺たち3強を除く旧メンバーを世代交代に追い込んだ。

五〇回記念…俺、○とも、キラの3強に復活した桜井兄弟、喜弘、初代王者ともP、三回王者山岡、小山、第一回経験者清ちゃん、匠ちゃん親子、ますら、秋山、アチャ、黒猫、マンセーなど新旧オールスターが揃う最高レベルの大会となった。結果は俺、喜弘、匠ちゃんの三人同時優勝。

二〇〇五年の夏の幕張。公式大会にはでれなかったが、フグSに連れて行って貰い俺、○とも、キラの最強メンバーで団体戦ブロック優勝。 初めてウィナーカードのバハムをゲット。

さらにキラがチャットで知り合った人に会いに行くため横浜のティム中山に初遠征。初めての桃太郎以外での大会となったがレベルは高く、○ともやキラの当時の2大エース、入賞経験もある迷夢がみんな一回戦負け。俺はなんとか勝ち上がり火単でまさかの優勝。グライスメジキューラを破った。


中2になるとアチャ、黒猫、秋山、阿修羅、コアラなどのメンバーが力をつけてくる。

五十八回大会…中学時代を長く支えた○ともが引退するため最後の出場となる。しかも二連覇中で三連覇を達成して引退しようとしていた。しかし桜井兄弟が参戦が久しぶりの参戦をして、ともP、山岡といった後輩メンバー。 さらに秋山、アチャ、黒猫、阿修羅、コアラなどの中堅メンバーも参戦。
匠ちゃん親子ももちろんでて、シアンが初出場。結果は決勝でじんが○ともを破り優勝。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DMスカウター
プロフィール

ゴメス

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR