遠征レポその3! 新潟スプリングチャレンジツアー~山梨到着


今日はいよいよ新潟編。

ヒナギクS宅に泊まらせてもらい、朝早くに長野を出発。

途中パーキングエリアなどにより、3時以上かけて新潟に到着。

俺達が着いた時にはもう長蛇の列ができており、かなり後ろの方に並ぶことに…

やっと3連勝バトルの配布券をもらうが、その集合時間はなんと一時半!!?

時間まで3時間以上あるのだが、如何せん遅すぎではないだろうか?

仕方なく、フリーやトレードをするが、流石にに一般のお客さんもいるため、タカラトミーのスタッフが止めに入る。

せめてフリーの場所を作って欲しかった…

とは言っても、やる場所は食堂か椅子しかなかったから、みんなそこに落ち着く。
おっことぬしSやヒナギクS、たるほSが他の人と回している時に、俺はショー集め開始(笑)

手当たり次第に当たっていき、7枚集めることに成功\(^ー^)/
後はフリーや立川にいた小学生に会い、諏訪で優勝したアマテラスをトレードしたり、楽しい時間を過ごす。

いよいよ時間になり、早めに並び3連勝バトルスタート。

去年のギャラクシーマスターと今年の日本一決定戦の時に会ったタカラトミーの女性スタッフが、俺達兄弟の事を覚えていてくれて、声をかけてくれた。
今後の公式大会でもまたお世話になるだろう。

■一戦目:オヤジデュエリストS(闇水グールジェネレイド)結果:○

最初タイフーンを使われ、グールを落とした時はロマノフかな?と思ったが、普通にグールとヘヴィのデッキだったようだ。
後攻だったが、自然が入っていない相手に速さでは負けない。
鬼面城→チェレンコからアロマ二体と攻め立て、相手はジルコン立てるのが精一杯。
マルコに進化し、氷結ハンマーを使い勝ち。

■二戦目:高校生(闇水自然火ロマノフサイン)
結果:○

サイン踏まずに3マルを決め、勝利。

■三戦目:高校生(闇水自然火ロマノフサイン)結果:×

後攻で最悪のクゥリャンスタート。
相手はナスオ→青銅→サインロマノフと最高の回りを見せ、こちらはただ遅い殴りを展開するだけ…

ロマノフ対策の氷結ハンマーも来なく、最後は獄門で逆転負け。

結果は2-1でボルメゲットならず…

ちなみに今回はかなり勝つのが難しく、おっことぬしSも闇水自然火HELLシノビドルゲことアラコンで挑むが、1-2でまさかの負け越し。

たるほSはヴァルディビートで一戦目に負け、再度二回に挑戦するが、またしてもゲットならず…

関東王者の弟でさえ、いくらレギュラーとオープンが違うとはいえ、5CGギャラクシーで二回挑み、ゲットならず…

結局三連勝バトルは4色キングで挑んだヒナギクSだけがボルメゲットという悲惨な結果になってしまった。

しかしどうしても山梨にボルメを持って帰りたい俺はひたすら交換してくれる人を探すが、勿論なかなかいない。

そんな所にレギュラーですでに三連勝した地元の小学生が話し掛けてくれて、もう一枚ボルメをゲットしたら、交換してくれるという。

最後の望みをその小学生に賭けるため、俺の3ターンギフトマルコを貸すことを決心。

そして…
見事俺のデッキを使いこなし、ボルメゲットに成功
ロマノフと大和を出し、ようやくゲット。

ちなみにその小学生は俺の3マルが気に入ったらしく、メモをとらせてくださいと頼んできた。
勿論O.K.だが、新潟でも俺の3マルが暴れればいいな~と妄想気味に思ったりしてw

夕方になり、ようやく帰りの帰途に

途中群馬県に迷い込むが、なんとか長野に到着。。
ヒナギクSとお別れ。
今回は一度も回せなかったが、次はぜひともやりたい。

長野から約3時間。

やっと山梨の河口湖に到着。
おっことぬしS宅に荷物を取りに行き、夜中の3時くらいに家に着く。

次の日の学校は死んでいましたとさ~


こんな感じでした。
おっことぬしS、たるほS、ヒナギクS、そしてライターSを初め、調整に付き合っていただいた箱の人や、諏訪のプラネッツのプレイヤー。

皆さんに感謝して、レポを終わりたいと思います。
また次に会った時も宜しくお願いします!

次の更新はスプリングチャレンジツアーの感想を書きたいと思っています。

では
とりあえず一区切りっす。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DMスカウター
プロフィール

ゴメス

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR