第51回公認(エボリューションマスター)レポ


桃太郎では一回目となるエボリューションマスターの店舗予選。
山梨は開催店舗が少なく、県内のプレイヤーにとっては、狭き門となる
店舗予選。

今週は桃太郎でしか開かれないため、今日の優勝者は自動的に山梨で一番早く
エリア予選進出が決まることになる。

■桃太郎公認店舗予選レポ
●大会方式:スイスドロー4回戦2本先取
●人数:19人
●使用デッキ:水自然ギフトマルコビート
●主なメンバー…俺、おっことぬしs、後輩s、バジュラ兄弟、むかゅ~、てっちゃん、
匠ちゃん、イッチャン、tパパs、童夢、o俣s、杉並、藤翔、イレブン、タイソン、高校生とか

■概要
3回しかない店舗予選の大事な一回目とあり、この日でるメンバーは普段の公認以上の
モチベだった。
最近不調気味の俺は原点回帰の水自然ギフトマルコで参加。もちろん優勝は狙っていたが、
フリーでもほとんど回していなかったため、やや不安もあった。
しかし不調を打開するには3マルを使用することが最善の策だと思っていた。

不調の俺とは対照的な面子ももちろん揃っており、4連覇中で今回で俺の5連覇に挑戦する
バジュラ兄や前日に東京遠征に行き、一城sやパラドックスsと交流してきたおっことぬしs、
後輩s、むかゅ~の3人。

前大会で久しぶりの入賞を果たし、完全復活の兆しを見せた匠ちゃんにtパパsとイッチャン
も参加で久々の親子全員参加となった。

さらに今回は久しぶりに二人が大会にカムバック。
一人目は大会のかなり初期に参加した杉並がおれの墓地進化を使用して参加。
もう一人は童夢で、半年ぶりの参加となる。


弟のジェニファーは諸事情で不参加。その代わりに同じ湖南中軍団のイレブンとタイソン
が参加。
■一回戦:藤翔(火闇自然光WS)…旧桃太郎でも何度か対戦したことかせある古株の藤翔。
今まで一度も負けたことはないが、今回はWSで意表を突かれた
結果:×○○

一戦目
ジャニットがあれば有利に戦えるが、相手先攻でラメール→サピエント→アースラーと出され
、ジャニットが来ない。
マルコ出してもサピエントにやられ、サピエント1体に場を制圧される。
ほとんど打つ手もなく、キルスティンで負け。

二戦目
チェレンコ→ギフトマルコからアロマ×2を出して、早々に殴る。
今回はさすがにジャニットもあり、厄介なサピエントをバウンス。
相手もマルコを止められず終わり。

三戦目
後攻だったが初手にジャニットが二枚あり、十分に活用。
アロマとラッシュで攻めていき、ギフトマルコでとどめ。

■その他一回戦
5連覇が懸かっているバジュラ兄(闇水自然t光魔天シノビドルゲ)は後輩s(光闇自然水不滅ドルゲ)に二連敗。
早々と大記録への夢は途絶えた。

バジュラ弟はtパパs(カウンター・グラデビ)は長期戦で勝利。

杉並(闇自然墓地進化速攻)はプレイミスつわ連発し、o俣sに負け越し。
オチャッピーを出せば勝てたのにw

■二回戦:杉並(闇自然墓地進化速攻)…奇数だったため俺が下の組と当たることになり、
よりによって俺のデッキを貸している杉並と対戦することに。
結果:○×○

一戦目
ナスオとデスマーチで先手ほ取られるが、こっちは3マルとアロマの数で対抗。
クリーチャー破壊に徹し、一時相手は止まる。
しかし墓地進化かキリンを出されたら負けの状況だったから、クリーチャーを貯め一気に
殴り勝ち。

二戦目
相手先攻で殴り合うが、ベルギスが強く負け。

三戦目
ゴワルスキーは3マルで破壊し、ジャニットでキリンをバウンス。
さらに二体目のマルコで勝負をつける。

■その他二回戦
おっことぬしsは後輩sに二連勝。優勝候補対決を制す。

バジュラ兄はパパsに時間切れになるも、シールド差で勝利。

一回戦でタイソンに勝った童夢はo俣sの水単にやられ二連敗。
現環境のトップメタの強さを思い知らされる結果となった。

バジュラ弟はてっちゃんに2-1。

■三回戦:o俣s(水単サイバー速攻)…ここまで杉並と童夢を破っていて波の乗っている。
結果:○○

一戦目
互いに鬼面を張り、似たような展開になるが、ラッシュで有利にたち、マルコを出す。
ティナやヒミコをジャニットでバウンスしながらマルコで殴りきる。

二戦目
初手のジャニット三枚で勝ちを確信w
もちろん有利に進め、勝ち。

■その他三回戦
おっことぬしs対バジュラ弟は肉弾するが、おっことぬしsが2-1で勝利。

童夢はパパsに勝ち、匠ちゃんはてっちゃんに勝利。

むかゅ~(闇自然墓地進化)もここまで勝ちっ放しでイッチャン、匠ちゃん、藤翔に勝利。

ここまで俺、おっことぬしs、むかゅ~の三人が6勝組。
場合によっては五回戦もある。

■四回戦:バジュラ弟(闇水自然t火光シルビ・ドルゲーザ)…ここで俺が勝てば決勝だが、
シノビが満載すぎるデッキのため不利感は拭えず…
結果:○×○

一戦目
先攻で3マルからアロマを並べ一気に行くが、相手もライフ→スペクロとつないでくる。
こちらはダルマンディでパンプアップし、ハヤブサマルを潰していく。

相手も7マナで貯め、ハンゾウを打てるマナが貯まったが、マルコにスーツをクロスに勝ち。

二戦目
後攻でクゥリャンスタートw
アロマも一体しかでなく、バカ遅い回りをしてしまう。
その間に相手はバキュームやスペクロを並べ、ギャラクシーまで立ててしまう。
スーツを引き、ラッシュで殴るが、ハンゾウで破壊される。 次ターンにマルコ+スーツ
で勝てると思ったが、相手はスカイソードを出してきて勝ち筋がなくなり負け。

三戦目
今日一番酷い事故り方をしてしまい、大事な一戦を落とす。

■その他五回戦
相性では勝るはずのむかゅ~(墓地進化)はもちろんおっことぬしsと対戦。
しかしおっことぬしsもジャニットとエンフォーサーで凌ぐ。
しかもむかゅ~はダルマンディわマナに置くミスもしており、完全におっことぬしsの遅延
タイムが発動。  勝負あり。

■結果
●優勝:おっことぬしs(水自然闇光遅延キリコランデス)
…桃太郎五回目の優勝となり、優勝回数で後輩sを抜き、単独三位になる。
見事にエリア代表権を奪取。

●二位:バジュラ弟(闇水自然光t火シノビ・ドルゲーザ)
…俺の決勝進出を阻み、唯一おっことぬしsに一勝したり今回はなかなかの活躍。

●三位:てっちゃん(火自然闇光キリュービート)
…デュエルは見てなかったが、後輩sや匠ちゃんに勝っており、ちゃっかり7-3の好成績
で入賞。

●四位:俺(水自然ギフトマルコビート)
●五位:むかゅ~(闇自然墓地進化速攻)

■総括
長野以来の3マルだったが、やっぱり俺に合っていると感じた大会だった感じ。
勝率以前にしっくりくるし、次も全然候補になるデッキだ。

これからどんどん3マルを回していくから、絶好調時の俺が戻ってくるぜw

おっことぬしsのキリコは新環境でも十分強いね。
五回の優勝中三回がキリコだから証明しているし、桃太郎でキリコを使う人がいないからいい
起爆剤になっているはずだ。

今回は穫れなかったが、久しぶりに俺らしい戦いができた大会でったし、確実に次につながる
と確信している。

では~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DMスカウター
プロフィール

ゴメス

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR