3マルについてその2

昨日の続きを
マルコ4枚、ギフト4枚はよかったのですが、アカシックサードとエメラルしかない
状態でしたので、練るのに苦労しました。
結局最初に完成したのは3マルというか、青銅、双月、ふたつ牙を絡めた水自然ビート
でした。
もちろんその当時からパラダイス・アロマも自分なりに相性がいいと考え、デッキに入れたら
強いのなんのってw
それから牙も抜け、双月も抜け、次第に自然をタッチとした水単みたいな感じになっていき、
デュエルロードでも3.4回優勝することに成功。
そして迎えた2008年ギャラクシーマスター関東大会。
ギフトマルコで挑み自信初の決勝トーナメント進出。
ベスト32という結果を残しました。
負けた相手はその日準優勝したモッキー君のシノビドルゲ。
当時の3マルではシノビドルゲ相手に押し切れるのか?という疑問も生まれ、さらなる強化を
誓ったのですが、関東大会の一週間後に30弾が発売。
鬼面城、チェレンコ、ダルマンディと今の3マルには欠かせないパーツが生まれ、俺的には
ベストな3マルができましたが、東北大会にはさすがに行けなかったため次回の公式大会で完全版3マルを使おうと思っていました。
たらればはよくないですが、この時鬼面、チェレンコ、ダルマが入った完全版で公式大会に挑めてたらもう少し上までいけてたような気もします。

たった一週間差でしたからね(笑)


続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DMスカウター
プロフィール

ゴメス

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR