第4回サイキックマスター店舗予選:第88回公認レポ

一か月続いた店舗予選も今日で終わりを迎える。
未だに権利を取れてない俺は正真正銘最後のチャンスとなる。

■第4回桃太郎サイキックマスター店舗予選:第88回公認レポ
●大会方式:スイスドロー4回戦2本先取
●使用デッキ:ドロマー・サイキックコントロール(ハンデス特化)
●人数:10人
●主なメンバー…俺、後輩s、バジュラ兄、森さん、s村、中学生&小学生
●雑感
去年以上に追い込まれた今年の店舗予選w
中部大会に続き、関東エリア予選出場を狙う後輩s、速攻で去年以上に店舗予選を掻き回している森さん、受験に受かったs村…  さらに今年ほぼキューピットの店舗予選にしか参加していなかったバジュラ兄が久しぶりの参加。 つい前日にバジュラ弟が権利を取ったのと、ラストの日だから参加したのだろう。

エリア予選に参加できない…
そんなことは今まで考えたことがなかったが、さすがに今回ばかりはそんなことも考えたw

どうせ闇単で参加するだろうと予想されていたので、思い切ってドロマー超次元で参加。
恐らくGENJIがいると思ったので、ハンドを4積みにし、小型サイキック対策にローズを2枚入れてみた。さらに手に入れたばかりの不滅もお試し感覚で投入。

過去最大のピンチを迎えたゴメス!
その行方は…

■一回戦:中学生(火自然NEX)…大会初参加の中学生は良い雰囲気の中学生。
結果:○○

一戦目
早速薔薇城が鳥たちに刺さり、ミルアーマ→チャクラゲーで勝ち。

二戦目
タッチ連打からアヴァラルドで3ドロー。
ミカドでディアス、ドラヴィタでチャクラをだし圧勝。

■その他一回戦
バジュラ兄(4色サイキックコン)対後輩s(GENJI&マルコ)は1-1とし、最後はシールド数で後輩sが勝利。

■二回戦:後輩s(シータ・GENJI&マルコinキリコビート)…店舗予選優勝のためには避けては通れない相手。 早くも今回一番の山場がきた。
結果:○○

一戦目
後攻だったが相手の回りが悪いのもありハンデス、薔薇城でペースを掴んでいく。
それでもGENJIに手を焼き、それなりに追い込まれるが、ドラヴィタとディアスを展開し、サイキッククリーチャーで制圧していき勝利。

二戦目
薔薇城、トリガーのハンドあたりが有利に働ていき、やや長期戦になるがランブル・レクター、ディアス、チャクラ、ドラヴィタ、ゼツダンとほぼすべてのサイキッククリーチャーをつぎ込み勝利。
もっと早く勝負をつけられたかもしれないが、GENJIで逆転負けする可能性もあったので慎重になったのかな。

ここまで全勝組は森さん、s村、俺と三人。
最後に権利を掴む人も限られてきた。

■三回戦:森さん(火自然グレン・ソーヤ速攻)…店舗予選で三度立ちふさがる難敵森さん…
結果的に今回の店舗予選ではすべて当たったことになる。
結果:○○

一戦目
珍しく森さんの1ターンスタートがなかったため、タッチ→アーマ→ミカドからのディアスの最高の回り。
それでも返霊は使えないため、ただのカウンター要因だがそれでも十分活躍してくれた。
シールド1枚まで割られるが、チャクラとユリア・マテイーナで守りきり、ディアスとレクターで勝利。

二戦目
負け先のため森さんがまた先攻で今度はポレゴン、ゴンタ、キリンといつもの回り(笑)
本来なら秒殺負けのパターンだが、ガン積みハンド、ハヤブサマルがここぞという時に来てくれたためなんとか凌ぐ。
さらに返しのターンにスパゲー+殲滅返霊でディアボロスに覚醒。

最後に氷結ハンマーで解除されるが、場は完全にこちらが制圧しており勝利。

■四回戦:s村(シータ・超次元GENJIビート)…勝てば天国負ければ地獄…
歴代の桃太郎決勝でも個人的にはもっとも重要な意味を持つ決勝だろう。
結果:×○○

一戦目
こちらはリセットでホールを落とすまずまずのスタートだが、相手も青銅→ゼツダンとしてくる。
こちらはチャクラではなくドラヴィタをたてるが、相手はGENJIで特攻してくる。
盾でなんとかGENJIをどかし、ギリ耐えるが相手も4積みのGENJIがトップで負け。

二戦目
もう後がなくなった…
先攻タッチ、アーマ、ミカドと最高の回りをするが、相手も青銅→ホールからキルタッチャブルを展開。  ここで薔薇城で相手を全滅させ、ディアスをだす。
ナチュトラ、サーファーで何度もサイキックをどかされたため、キルとマティーナをだし、大型に繋ぐ。
GENJIを2回だされ、ハンド、ハヤブサマルでなんとか凌ぎ、トップGENJIで負ける場面もあったが、サイキックで盛り返していきなんとか勝利。

三戦目
いよいよ運命のラスト。
3戦目も負け先のため相手先攻でスタート。
並の回りではGENJI相手に即死する可能性もあったが、2戦目の同じようにほぼ最高の回りをしてくれた。

互いに負けられない一戦目のためやや慎重気味の展開に続いていたがドラヴィタをだし、相手の超次元を弱体化させるが、GENJIでお得意の特攻をされる。 しかしトリガーハンド!
ディアスと薔薇城で覚醒を狙ったが、隠し玉のコーライルにディアスがやられ、ゼツダンとGENJIが揃ってしまう。
盾で再びGENJIをどかすがゼツダンとパワードがいるためピンチは続く。

こちらはアーマ×2、ドラヴィタホールで盾を回収&不滅をだし、トップGENJIで負ける場面をなくすが、パワードがいるため徐々に追い込まれていく。ただドラヴィタがいるため殴ってこない。

そのあとこちらはドローソースを引かない…相手も青銅しか引かない…
といった糞トップが2ターンほど続く(笑)

そして相手はとうとうGENJIを引き特攻してくる。
マティーナが破壊され負けを覚悟したが、ラスト2枚のシールド最初の一枚はハヤブサマル!!これで不滅をブロッカーにし、負けたため自動的に覚醒。 全員がブロッカーに早変わりし、パワード以外はドラヴィタ一体で完封できるように。

これにはs村も絶叫~

返しにドラヴィタで全滅させ、ディアス、チャクラで次ターンに勝利。

本当に紙一重の勝利だった…
残り2枚のシールド… 割った順番がもし逆だったらハヤブサ引いてもパワードで負けていた…

こうして最後の最後で権利をゲット♪

■結果
●優勝:俺(ドロマー・ハンデス特化サイキックコントロール)
…過去最大のピンチを乗り切った今回の大会。
去年以上のスロースターター、大会参加の減少等いろいろ厳しかったが、そこは勝負師としての力が宿ったかな(笑)と
プレッシャーはなかったけど、めちゃくちゃ緊張感はあった(特に決勝は)し、最後なんか大会前に投入した不滅がなかったら完璧に負けてたし… 本当運とかいろんな要素が俺に味方したような日だった。

もし権利を取れなかったらめちゃくちゃ凹んだだろうし、仲間のサポートはしただろうけどやっぱり自分自身が一番じゃなきゃいやな性分だから中途半端になっていたはず(笑)
これでキッパリエリア予選へ向けて気持ちが入るんで、モチベも最高潮になりますよ。

●二位:s村(シータ・超次元GENJIビート)
…今回一番の誤算があるとすればs村の強さだったと振り返る。
後輩sと森さんを倒せば優勝できると思っていたが、内容的にも一番苦戦したのはs村だったし、s村が過去一番の見せ場を作り、それが58大会以来2回目の入賞に繋がった大会。

二位はs村にとって最高成績なので、本人は本当に悔しいだろうが、俺的にはすごい価値ある結果だと思う。 そして個人的にも過去最高クラスの内容の戦いだったので、そういった戦いができたことに感謝している。

●三位:後輩s(シータ・マルコ&GENJIビートinキリコ)
…最後の最後まで立ちはだかった後輩s。
前回負けているデッキだったんでリベンジできたことと後輩sを倒して権利ゲットできたんでよかったかなと。
後輩s自身は関東予選にはでれないけど、中部で暴れてきたほしいですね。

■総括
殆ど感想は上で言ったんで手短に。
とりあえず権利をとれた満足。 人間追い込まれると力を発揮するというのも満更でもないな~と実感w
去年より大分参加数が減り、合計3回しか出られなかったこともあるが、今日以前の2回で取れなかったことについては反省しなきゃいけないかな。

振り返れば…
杉貴、藤昇、てっちゃん、藤原と波乱が続いた店舗予選。
おっことs、ジェニファーが取り、後輩sと俺が取ってない中バジュラ弟が最後の波乱をお越し、最後の大会の決勝の3戦目で奇跡的なハヤブサマルと不滅での勝利。

去年のエボマス予選より盛り上がったのか?と言われれば違うかもしれませんが、少人数なりに戦った激動の一か月だったかなと思います。

いざエリア予選へ!
ただPs限定なのがネツクだよな(笑)

では~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DMスカウター
プロフィール

ゴメス

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR