スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第146回公認レポ

10/21の桃太郎公認大会のレポです。

午前中の万代からのダブルヘッダーとなった桃太郎。
万代で優勝して、もうこの日は満足だったのだが、時間的にもヘッダーが可能だったんで
桃太郎に参加。

■桃太郎公認大会
●大会方式:スイスドロー四回戦二本先取
●使用デッキ:クローシス・メタΛヴァルディビート
●人数:16人
●主な参加者…俺、おっことぬしs、森さん、バジュラ兄、藤原、イレブン、疾風、ヒカル、ワタル、カイト、クルーク、toki、ロジャー、ヤギリンs
●雑感
万代組は俺の車に乗っていたメンバーとオギノの権利戦で見事に権利を獲得した疾風軍団が間に合い参加。
そして今回は栃木からヤギリンsが参加。

ヤギリンsはイレブンのスカイプ仲間のプレイヤーで、CS参加やG1の権利も取っている強豪プレイヤー。
前日からイレブン宅に止まりに来ていたらしく、前日ジェニファー達とも回したらしい。

俺はデッキを選ぶ時間もなく、初戦からヤギリンsと当たることになったので、とりあえず久しぶりにヴァルディ
を選択。
とにかく

ゴーゴン、トリッパー、マグナム、ジェットドリルととにかくメタ系のカード満載のメタヴァルディだ。

■一回戦:ヤギリンs(火自然水光獰猛ヘッド)
…到着してすぐに対戦w
まあ一目で遠征者だというのがわかったし、いきなり初戦で当たれるのはうれしいね。
結果:×○○

一戦目
先攻とったもののお遅めのスタートで相手はブーストを決める。   
それでもゴーゴンやマグナムで獰猛への牽制をし、ソーサラーも遅らせる。

ピピッピやヴァルディで殴るもゲーム終盤になっており、ホワイトグリーン穴+プリンプリンとスローリーチェーン
で時間を稼がれ、獰猛+ソーサラーからのヘッドで負け。

二戦目
先攻でグレンニャー→トリッパー→ドリルとメタ展開がうまくいき、Λやマグナム追加で殴っていき勝ち。

三戦目
またもトリッパーとマグナムが活躍し、相手の展開を遅延。
ソーサラーだされるも破壊し、トリッパーがいたため獰猛ヘッドの流れを断ち切る。

さらにゴーゴンを追加し、万全のメタ展開をしながら打点を揃え勝ち。

いきなり強敵相手だったが、メタカード群のお蔭で勝てたw

■その他一回戦
おっことs(5Cミラミスヘッド)はヒカル(ゴエモンNエクス)に1-2とヒカルが大金星スタート。

午前中に権利をとった疾風(ドロマーイエス)は疾風群の後輩ワタルに珍しく1-2と負け越し。

好調のマンマショックで挑んだ森さんは相性悪いミラミスのtokiに1-2と負けスタート。

バジュラ兄やイレブンは順当に勝利。

■二回戦:ロジャー(5C超次元)
結果:○○

一戦目
ピピッピ、ゴーゴン、マグナムからΛやヴァルディで殴り、相手の妨害もなく勝ち。

二戦目
相手の事故に乗じ、此方はゴーゴン×2。
ドリルやΛをだしていき、またも楽に殴りきる。

■その他二回戦
おっことsを初めて倒したヒカルは森さんを下したtokiに勝利。

ワタル対カイトの仲間対決はワタルの2-0。

ヤギリンsはおっことsに2-0と本領発揮。

藤原(ヒラメキウララー)は森さん(コダマンマ・ショック速攻)に0-2で四連敗。

バジュラ兄(超次元ボルコン)はイレブン(ミラミスヘッド)に接戦で2-1。

疾風は午前中の大会で疲れたのか?  クルークにも1-2で敗北。

■三回戦:ワタル(水t闇光トリガー・マーシャルマクスウェル)
結果:○×○


一戦目
マーシャルはやりずらい相手だったが、幸いワタルもまだプレイングが慣れていなかったためてんマグナムで
マーシャルからの展開を止め、マクスウェルはサーファーで対処し、ヴァルディやΛで勝ち。

二戦目
今度は鬼面スタートから最高のマーシャル展開をされ、マクスウェルでビートされる。
マグナムも間に合わず数に負け。

三戦目
先攻トリッパーで遅延し、グレンニャーにヴァルディ進化でローザロッサを破壊。
マグナムでトリガー対策しながら殴り、マーシャル展開阻止で勝ち。

■その他三回戦
好調バジュラ兄は快進撃のヒカルに2-0。 ボルコンでミラミスヘッドに続きNエクスまで食ってしまったw

イレブンはヤギリンsとのヘッド対決で2-1。

クルーク対tokiの同級生対決はクルーク勝利。

藤原は疾風に2-1としようやく白星ゲット。

■四回戦:バジュラ兄(火闇光水超次元ボルメテウスコントロール)
…午前中の万代の決勝の再現かよ(笑) しかもヴァルディ対ボルコン…
まさに桃太郎っていう感じの決勝となった。
結果:×○×

一戦目
相性的にいけると思っていたのだが、遅いボルコンと同じ遅さの展開(笑)
まさかのマグナムスタートが相手も除去満載。

牢獄で消されると、勝利ガイアールやラゴンで展開させてもらえずバキューム出されてから完全にボルコンペースに。

後半にゴーゴンとか来たが時すでに遅しw
ヤヌスからボルメが火を噴き負け。

二戦目
今度はグレンニャー→ゴーゴン→トリッパーと回り、Λを追加して殴る。
ベガやハヤブサで粘られるも打点は揃っており、トリッパーが腐らずに勝利。

三戦目
墳墓が置かれたためゴーゴン×2のプレイングをし、序盤は完全に遅らせるが此方も決定打というか後続が
非常に弱い…
Λがヴァルディは手札にあるのだが…どちらも種がなく出せないという珍しい事故が発生し、相手6マナまでたまる。
そこからアマテラスで墳墓を撃たれゴーゴン×2と2マナが吹っ飛んでしまう。
そこからベガ…ハギューム…ハバキからのシャイニー穴→不滅で不滅が覚醒し、まさかの負け。

完全にやられた~という内容でしたね。

■その他四回戦
イレブンはワタルに苦戦も2-1。

ヤギリンsはtokiに2-0で五分の成績で大会を終えた。

おっことsはロジャーに完勝。同じく五分で終了。

勝てば入賞が見えていたヒカルはクルークに1-2で敗北。 逆にクルークが入賞圏内につけた。

森さんはカイトに2-0で万代のリベンジ達成。

■結果
●優勝:バジュラ兄(火闇光水超次元ボルメテウスコントロール)
…万代二位に続きここでも好成績。
まさかのボルコンでミラミスヘッドやNエクスに勝利するなどいかにも桃太郎流という結果を残した。
134回以来久しぶりの優勝で区切りとなる15回目の優勝となり、後輩sの16回に1と迫り、おっことsに並んだ。

そして旧桃太郎と合わせて19回目の優勝となり、通算20回目に王手となった。

●二位:俺(クローシス・メタΛヴァルディビート)
…万代の一位と二位が入れ替わったという今日の2人の好調差が見えた結果だと思う。
はっきりいってヴァルディは優勝狙うデッキとは違うので、この成績は意外なものだった。

●三位:クルーク(自然単ワイルドベジーズビート)
…初の万代で万代の常連シャロを倒すなど三回戦まで健闘したクルークがここでも結果を残した。
最近スランプ気味だったが、この入賞をきっかけに奮起してもらいたい。

ロジャーに負けるも疾風とヒカルの中3ダブルエースに勝ち、tokiにも2-0。
相手も相手だし、価値ある入賞といっていい。

●四位:森さん(火闇コダマンマ・ショック速攻)
…先月の万代優勝から桃太郎非公認、勝ち抜き戦四連勝、イチノセでの権利獲得など常に安定した成績を残してきた森さんとマンマショックの黄金コンビw
今回もtokiに相性で1-2としたものの、それ以外は藤原やカイト含めてみんなストレート勝ち。
限りなく二位に近い成績で入賞だ。 相変わらず強いw

●五位:イレブン(5Cミラミス扉ヘッド)
…ヤギリンsやワタルに勝利も勝率がまずまずで5位。

■総括
万代の疲れもあったが、それなりの結果を残すことができて満足。
ぶっちゃけ決勝は行けるかと思ったが、相性の差をひっくり返すことができるのは流石バジュラ兄だな~と
感じたし、やはり実力者だと改めて再確認。

ヤギリンsという獰猛ヘッドの使い手やミラミスヘッド、イエスがいた中で決勝がボルコン対ヴァルディという
桃太郎らしさが良い意味で出た大会だったと思う。

さてと
いよいよエリア予選にむけて頑張っていかなければ~

こんな大会でした~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DMスカウター
プロフィール

ゴメス

Author:ゴメス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃太郎
llllllllllllllllll
かか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。